scirocco
scirocco
落ち着いていたオーディオ熱が最近ムクムクと・・・。 ずぅーとミュージカルフィディリティ+B&Wで拘って(気に入って)聴いていましたが、805Diamondを予約したのを機に、アンプを思い切って替えて…

マイルーム

ニアフィールドです
ニアフィールドです
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
こちらのコミュに登録させていただいてからの遍歴を・・・ 最初は6畳の洋間の長手方向にレイアウトしていました。部屋のチューニングなしだとこのレイアウトじゃないと全然ダメでした。でもこの配置だと折角…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

アナログ導入 その後

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年11月26日

またまた数ヶ月ぶりの日記になってしまいました。
前回の日記のその後といっても、だいぶ経ってしまいましたが・・・。

まずはフォノイコ選び

自宅試聴をお願いして念願のvidaを揃えました。



そしてもう一台、phasetechのEA-3Ⅱを自前で用意して試聴です。



本命はvidaです。が、想像ほどではありません。EA-3Ⅱの方がメリハリがあって好きかも。でも、まだまだネットワークには遠く及びません。
結局ここではEA-3Ⅱを選ぶ訳なんですが、実は大きな間違いをしていたことに後で気づきます・・・。

翌週、たまたま行ったヨドバシアキバでphasetechのカートリッジP-3Gの在庫処分品と出会ってしまいます。今まで使っていたカートリッジは中古で手に入れたものなんで、やっぱり不安と云うか、ちゃんと性能でてるのか確かめようがないしなぁと、薄ら不安に思っていたときに、新品のP-3Gが実質7諭吉!フォノイコもphasetechだし、同じで揃えてみたいし。。。
で、P-3Gが我が家に。



なんと!激変、劇的改変!あぁ、今までカートリッジが駄目だったのかぁ。
Vidaもこのカートリッジであれば、きっと本領を発揮したのかもしれません。悔しい!

この段階で一応に満足していたのですが、ここでAyreのフォノイコP-5xをオークションで発見。Linnのフォノイコを上回るような記事をネットで読んだ記憶があり、元々メーカー自体も気になる処。EA-3Ⅱは中古を安く購入していたのと、Ayreが意外と安価だったので遂ポチリ。聴いてみて良い方を残すことにしました。

結果、Ayreの方が分解能が良く、自分好みと判断し、早くもフォノイコ交代になりました。



この時点ではRCA接続でしたが、Ayreはバランス接続ご推奨と取説にも書いてあります。フォノイコ〜プリアンプ間もバランスにしたくて、とりあえず安くなっていたacrolinkのバランスケーブルを購入。アナログプレーヤー〜フォノイコ間は、とりあえずカルダスの変換プラグを介してバランス接続すると、そこそこにレベル向上。

ここで、運は見方します。Ayre純正のRCA~XLR変換ケーブルがオークションに出てる!これを破格値で落札!早速つなぐと、格段に向上です。これはイイぞ、かなりイイ!音に力感が出て、S/Nもグンと向上した感じ。



う〜ん、この段階でアナログがデジタルをぶっちぎって良いです。まぁ、レコードは全部良いと云う訳ではなく、全然駄目駄目な盤もあるんですが、これはどうやっても駄目な盤でしょうと決めつけてます。

ここで気になることが・・・。

Ayreのフォノイコにはサブソニックフィルターが付いていないのです。802SDのウーハーが盛大に動きます。VPIのトーンアームは点接点なんで、特に針を落とした直後はどうしても針の揺れが残るんですね。これが低周波となってウーハーがあり得ないほど動くんです。最近のスピーカーはこんなことでへこたれないのかもしれませんが、精神的には非常に良くありません。

単独のサブソニックフィルターを探すも、だいぶ前にLUXMANのキットモデルが存在したことがわかるも、市場には存在しません。
いろいろネットで調べてみると、RCA接続のサブソニックフィルターを作られている工房を発見。そちらにお願いして特注でバランス接続も可能なフィルターを作成いただきました。



問題はひとつ解決しましたが、また新たな問題が。。。

フィルターをフォノイコとプリの間に挟むので、バランスケーブルがもう一本必要に。とりあえずはDAコンバーター〜プリをアンバランス接続にして凌ぎますが、納得のいくバランスケーブルが欲しい!

色々と迷いましたが、今回はesotericにしてみようかな・・・。新品では買えないので、出物を探すも、なかなかお買い頃の物に出会いません。そんなこんなの内になぜか。。。エソテリのACケーブルを買ってる自分。。。



7N-PC7100をパワーアンプにつなぐと、おー、これいいじゃん。aetに慣れきった耳にも、高級感漂うサウンドが心地イイっす。
この後、エソテリケーブル沼に嵌ります。この沼はすごい!地獄沼です。
バランスケーブルも2組ほど手に入れました。これも凄い!所謂高級感いっぱいのサウンドです。情報量も増えてます。aetのsin EVOとは価格帯も違うのですが、aetがどんどん浸食されていきます。そして沼は深く深く・・・。

次に目指すものは?

アナログがここまで良くなるとは、今回数十年ぶりに再開したときには思いもよりませんでした。大したアナログプレーヤーを使っている訳でもないのに、デジタルファイルを聴く気になかなかなりません。新規購入するソフトは9割がたアナログレコードです。そうは云っても、大半の手持ちのソフトはデジタルファイルなので、デジタル再生をなくすことはできません。
そう、次の課題はネットワークプレーヤーです。SforzartのDSP-03の試聴会で聴いたDSDサウンドは、アナログっぽさを感じさせるもので、これならアナログに対抗できるかもと予感させるものでした。ただし、正直PCMは拙宅のラインナップを上回るかは???
予てからシステムをコンパクト化したい思いもあり、DSP-03導入に踏み切るか。はたまたDAコンバーターをDSDネイティブ対応のものに替えるか。

続きは、また数ヶ月後になるかもしれない次回で。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. sciroccoさん、おはようございます。

    scirocco邸で聴かせていただいたAyreのフォノイコとバランス
    ケーブルの組み合わせは良かったですね。
    解像度も高く、音像の前後感が良く出ている印象でした。
    また、音像に力が漲るというかエネルギーの強い音像が出てい
    ましたので、比較するとデジタルは細身で神経質に感じ、つま
    らなく感じてしまうのもわかる気がします。

    それとAET SINの怒涛のESOTERICへの入れ替え、これはかなり
    良かったですね。低音にもがっちりとした構築感がありましたし、
    情報量が増えながら、音の暴れもきちんと抑えられている印象を
    受けました。

    そういえば、トーンアームの内部配線をノードストのバルハラ
    に使うケーブルと入れ替えてくれるところを見つけましたよ。
    むふふ、余計なことを囁いてみました。

    by粗忽者 at2013-11-26 06:53

  2. sciroccoさん こんにちは、

    え~ もうどっぷりアナログですね!!!
    そして、音もよさそうですね!

    今度、その感触と最近の情勢?、詳しく教えてね~~~
    楽しみにしています。

    追伸 
     アナログ無いので、お気に入りCD持ってきてください。

    bytakapalpal at2013-11-26 16:34

  3. sciroccoさん、

    怒涛のアナログ進化日記大変楽しませていただきました。
    しばらくお伺いしない間にシステムが大幅に変わっているようですね。
    「アナログがデジタルをぶっちぎって良いです」これは聞き捨てならない言葉です。
    機会がありましたら新生sciroccoサウンドを体験させてください。

    byumetaro at2013-11-26 19:53

  4. 粗忽者さん
    レスありがとうございます。

    トーンアーム内部配線を交換する処、ネットで探してもわかりませんでした。今のプレーヤーでそこまでする価値があるのか??ですが、今度教えてくださいね。

    byscirocco at2013-11-26 19:59

  5. takapalpalさん
    レスありがとうございます。

    システムが落ち着いたらアナログやりましょうね〜。
    怒涛のシステムで鳴らすアナログ凄いだろうなぁ。

    P.S.
    USBでお持ち致します。

    byscirocco at2013-11-26 20:08

  6. umetaroさん
    レスありがとうございます。

    アナログに負けじと、取り敢えずデジタル系も変更することだけは決めました。折角ならデジタルも落ち着いた段階でお声がけしたいので、ちょびっとお待ちください。

    byscirocco at2013-11-26 20:14

  7. sciroccoさん、こんばんは。

    >またまた数ヶ月ぶりの日記になってしまいました。

    その度毎に、凄いことになっていますね。

    アナログ沼だけだと思ったら、ケーブル沼ですか。
    それもAETをエソとは、何時もながら、思いっきりが良いですね。

    それと、やはりDSDですね。

    デジタル系も落ち着きましたら、是非、聴かせて下さい。

    よろしくお願いします。

    byいたちょう at2013-11-26 21:35

  8. 当方も最近やっとフォノアンプが決まったところです。アンプとはもちろんバランス接続してます。

    再生に手間がかかるから、ってことでDSDで録音した音源をパソコンでDSDネイティブ再生しても直接レコード再生した音にはかないませんでしたので、やはりデジタルよりアナログの方が音はいいんだな、と感じました。

    ただ、あまり深みにはまるとアナログは莫大なお金がかかりますので当方ではほどほどにして満足してます。

    byikemas at2013-11-26 21:44

  9. いたちょうさん
    レスありがとうございます。

    取り敢えずアナログ沼は岸に上がっていますが、もっと深い沼にいつかまた嵌るんでしょう(笑)
    ケーブル沼はまだ岸にたどり着いていません。先ほどDST-01のACケーブルをエソに替えたら、音を正確に紡ぐようでいて、力感もガッツリある音色になりました。アナログとの差が多少詰まりました。

    デジタル系落ち着いたら、是非また聴きにいらして下さい。

    byscirocco at2013-11-26 23:10

  10. ikemasさん
    はじめまして。

    アームレスのターンテーブルなんか買っちゃうと大変なことになりそうですね。アームもユニバーサルタイプだとカートリッジ収集しちゃいそうだったので、ストレートタイプのものから選びました。
    この辺を自ら翻すときが怖いですね。

    byscirocco at2013-11-26 23:19

  11. sciroccoさん
    おひさしぶりです。
    アナログ、いいですよね!
    機会があれば伺って聴かせていただきたいです^^

    私もアナログシステム一旦落ち着きましたが。
    現状の電源ケーブルが良いのか悪いのかわかりません。

    エソテリックの電源ケーブルは注目してるのですが、
    デモ機借りて試聴となると、泥沼にハマること必至(笑)。
    とりあえず現状で音楽を楽しみます。

    また情報交換よろしくお願いします。

    bykz at2013-11-28 08:08

  12. kzさん
    レスありがとうございます。

    ライン系はごっついエソを既に入れられているので、AC系も是非!
    電源環境にもよると思いますが、拙宅(マンション)ではかなりの効果がありました。

    東京に追いでの折には、是非お寄りください。

    byscirocco at2013-11-28 12:58

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする