「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
2Hくん
2Hくん
★第二次オーディオブームは終了したようです。オーディオ的思考が一時停止中(^_^;) 密閉型大好き人間です。ほぼ満足出来る水準に到達したと思います。凄い音はしないので、普通に聴くと物足りないかもしれ…

マイルーム

オーディオな音は求めない?
オーディオな音は求めない?
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
★第二次オーディオブームは終了したようです。オーディオ的思考が一時停止中(^_^;) どうもうちは一般のオーディオ好きとは違う独特のバランスなようです。 全然凄い音はしません。期待する…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

左手で進むバッハ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年06月12日

 新年に掲げた曲の練習は遅々として進んでいないのですが、このところふと主よ、人の望みの喜びよ、を弾いています。むかーしむかしに練習してるのでそこそこ指が覚えているのですが細かくは忘れている……練習し直しです。
 ただ、当時の自分の演奏に比べて、ずっと落ち着いた曲調で弾く方が合っているような気がして鳴らしています。ほとんどmpくらいの音量でいいんではないかと。そんでもって、この曲の特徴的なメロディは、あまり鳴らさない方がいいと感じる今日この頃です。
 むしろ、左手に拘る。通奏低音の左手がこの曲を進めてくれるような感じです。強くはなく、どっしり支える。これがうるさくてはいけない。相対的に全体に音量控えめになる。そうして全体に抑制した曲調になると、なんだかむしろしっくり来たわけです。



 OPK2081

 使っている全音のスコアピースにディヌ・リパッティの名がみられます。このCDは47年の録音で、50年録音のものは知りません。どちらの演奏を指しているのかはわかりませんが、今聴いてみると結構抑制して弾いているように聴こえます。自分としては物凄くしっくりくる演奏ですし、購入当時にディヌ・リパッティすげぇぇと唸ったCDです。でも、購入当時はすげぇぇぇとは思ったけれど、ぼそぼそした演奏だなぁとも感じた記憶もあります。


 このCDを引っ張り出したところ、すぐそばにあったブレンデルのCDも目に留まったので続けてかけました。



 UCCD-4411

 来たれ、異教徒の救い主よも好きで弾いた曲です。当時、主旋律を輝かせようと躍起になっていたし、左手はずしずし支える音を出そうとしていた覚えがあります。でもやっぱり、今弾こうとしてみるとそうは鳴らさない。あくまで静かに、しっとり支える左手に、響きの襞がちょっと浮き上がるくらいで主旋律が鳴ってくれればいいんでないかしらと思います。このアルフレッド・ブレンデルの演奏は後半で盛り上げるものの、全体には凄く静かに進んでいく、今聴くと物凄く腑に落ちる演奏でありました(一体どれくらいぶりに聴いたんだか(・・;))。ちなみにこのCD、裏表紙のTrak 8が「7」と誤植されています( ゚Д゚)アララ


 そんなこんな、久し振りに音楽を考える休日でありました。そろそろ暑くなってきてユニットが鳴りやすくなってきたのか、この日はまったりシステム前に座ることができました。でも部屋が暑い……(;^ω^)

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする