ミネルヴァ
ミネルヴァ
六畳間和室で音楽や映画を楽しんでいます。オーディオはNASからのネットワークオーディオ中心です。 石井式リスニングルームによれば、六畳間和室は音響的に良いそうで、部屋幅、高さとも推奨値からおおよ…

マイルーム

6畳和室
6畳和室
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / 8ch以上
狭いながらもホームシアターを楽しんでいます。 電源関係や部屋のチューニングもトライしています。 電源関係 ・電力メーターからオーディオ用幹線(CV22)を分岐   (CV22は地中埋設、オーデ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

ETANI RTAによる簡易計測

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年01月20日

ETANI RTAというフリーソフトをスマホやタブレットに入れて、スピーカーからピンクノイズを出せば、周波数特性が簡易計測できます。
本来はマイクの補正データを入れるのですが、入れなくてもおおよその傾向は把握できます。

我が家で両方のフロントスピーカーからピンクノイズを出して測定した結果です。
使用したのはiPad miniです。
AVアンプのモードはピュアダイレクトモードですので、補正は全くかかっていません。補正しても大きな変化は無く、100Hz以下が少し持ち上がり、7000から10000Hzが少し抑えられる程度です。

理想はプラスマイナス3dB以内に収めることですが、なかなか難しいですね。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする