ミネルヴァ
ミネルヴァ
六畳間和室で音楽や映画を楽しんでいます。オーディオはNASからのネットワークオーディオ中心です。 石井式リスニングルームによれば、六畳間和室は音響的に良いそうで、部屋幅、高さとも推奨値からおおよ…

マイルーム

6畳和室
6畳和室
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / 8ch以上
狭いながらもホームシアターを楽しんでいます。 電源関係や部屋のチューニングもトライしています。 電源関係 ・電力メーターからオーディオ用幹線(CV22)を分岐   (CV22は地中埋設、オーデ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

日記

遅まきながら,たわしアース

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年08月15日

8050Aさんの8月1日の日記で、100円ショップで購入した材料でたわしアースを作る話があり、ふだん行っているショッピングモールにあるセリアで、材料を購入して作成してみました。

購入したのはステンレスたわし、4個、銅たわし、4個、900㎖ガラス瓶、2個で、税込み計1100円でした。

家にあるRCAケーブルを使いました。YongJoonさんが以前、アース側とプラス側両方に接続すると良いと書かれていたので、それぞれにたわしアースを接続しました。

設置してすぐは、何かぼやけた音でしたが、20分ほどで良くなってきて、今日で1週間たちました。

くっきりしたピントがシャープに合った音で、低域のエネルギーも増したようです。

さらに大型のものを追加すれば、さらに良くなる感じはありますが、やり過ぎは禁物、とりあえずここで止めておきます。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. レポートありがとうございます。
    RCAのプラス、マイナス 両方の仮想アース接続の追試もありがとうございます。

    RCAプラスアースは うちでは 特に普及価格のBDPで良い効果で、次にデジタルトランスポート NA6006 次にDACでした。内部ノイズの吸収効果と思います。

    自分ではまだ未実施ですが、ステンレスと銅の接触面積を極力減らすと良いかも知れません。ただ面倒でサボっています。笑
    5円玉 入れると良いというレポートもありますね。

    いずれにせよ 金属タワシはコスパ良く楽しめるので重宝しています。

    byYongJoon at2021-08-15 18:42

  2. YongJoonさん、こんばんは。

    いつもレスありがとうございます。
    今回RCAアースはAVアンプのマルチチャンネル入力につなぎました。
    接触面積を減らすと良いですか?紙かラップを挟めば良いですか?
    五円玉も磨いた方が良いでしょうね。

    byミネルヴァ at2021-08-15 20:19

  3. ミネルヴァさん、
    ステンレス4個 銅4個なので、
    片方の瓶にステンレス4個、もう片方に銅4個とすれば異種金属の接触面積が減りますね。

    うちでも4リットル瓶 1本でステンレス、銅、真鍮の混合より、単素材 1リットル瓶を4本の方が良かったです。

    同じ瓶に異素材だと 紙やラップでセパレートで良いと思います。
    単素材の瓶詰めは、ビジヤンさんの日記が詳しいです。

    あと、マグネシウム粒少量を瓶底に入れ、タワシと接触導通させると、 キンキン感が減って、かつ女性ボーカルがリアルになりました。
    私とベルウッド さんがこの方法で、音の感想も一致してます。

    あと、うちでは 瓶の下に100円ショップのお安いコルク板貼り付けて振動対策しています。FOQが良いという話しもききます。

    金属タワシは所詮お安いので、好きな方法で楽しまれれば良いかと思います。
    他、うちだとDAC にプリメインアンプは 真鍮多めが良く、デジタルトランスポート や光メディコンは ステンレス多めが良かったです。

    byYongJoon at2021-08-15 21:56

  4. YongJoonさん、
    改善策の情報をありがとうございます。
    色々工夫の余地があるのですね。
    なかなか奥が深いですね。

    byミネルヴァ at2021-08-15 22:27

  5. レポートありがとうございます。

    先日のレポートでも書いたとおり、5円玉を使うと総じて重心が下がりますし、音の抜けも変わるので微調整が効きます。
    1枚増やす、1枚減らすだけでも音が変わりますよ。

    >五円玉も磨いた方が良いでしょうね

    おっしゃる通りで、5円玉は磨いたほうがいいです。
    私の場合、100%濃縮レモン果汁に5円玉を1~2分漬けてから磨いてます。使い込んでない5円玉ならこのやり方でピカピカになりますよ。

    >FOQが良いという話しもききます

    私のUSBたわしアースもビン底にFOQを貼っています。
    10mm×20mmサイズに切ったFOQのシールをビン底に2枚貼るだけで音の抜けがよくなって高域もキンキンした感じにはならなくなりました(それ以上貼り付けると音に元気がなくなる)。

    USBアースをノートパソコンにつなげた場合ではステンレスを多めにしたほうがよい結果がでていて、とりわけ18-8ステンレスたわし(SUS304ステンレスを使ったたわし)を使うと解像力や空間再現力の改善効果が大きいです。
    また、USBアースの場合は複数の素材を1本のビンに入れる場合が多くなりますが、紙でセパレートして異なる金属の接触面積を減らしたほうがよい結果が出ています。

    by8050A at2021-08-19 23:50

  6. 8050Aさん、こんにちは。

    レスどうもありがとうございます。

    いろいろ調整、改善の方法があるのですね。
    大変参考になります。
    逐次試していこうと思います。
    どうもありがとうございました。

    byミネルヴァ at2021-08-20 08:42

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする