「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
WPOZZZ
WPOZZZ

マイルーム

WPOZZZの小部屋
WPOZZZの小部屋
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
マイオーディオルーム
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー
  • その他オーディオ関連機器
    I-O DATA RockDiskNext
  • その他オーディオ関連機器
    RASTEME SYSTEMS RCD-84
  • プリメインアンプ
    RASTEME SYSTEMS RDA-520
  • スピーカーシステム
    JBL 4344

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ファインメットビーズを・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月06日

みなさん、こんばんは。
この土日は、あいにくのお天気でしたね。
出かける気も起らず、いい機会かと夏に備えてバッテリーのメンテナンスを行いました。
充電だけですが(笑)
シガーライターのソケットから接続しています。

充電器は、CTEK。
バッテリーの状態に合わせて充電し、繋ぎっぱなしもできる優れものです。

さて車はほおっておいていいので、家遊びということで最近始めたファインメットビーズの追加作業をしました。
既に、電源タップに仕込んだり再生用PCのDC電源など増殖中です。
我が家で一番効果があったのは、自作DDCの3.3V安定化電源出口。
分解能が一気に高まり、音場も前後に拡大しました。
自作電源にノイズが多いってことかと少々複雑な気分ですが、低圧なのでノイズの影響が出やすいことにしておきましょう。

NASのRockDisk NextもDC電源と内部のHDD駆動電源に投入。
HDD電源ラインの基板側が専用コネクタだったので、HDD側に中継ハーネスを作って挿入しました。


ここは馴染むまで高音過多でバランスが崩れるほどの変化でした。

本日の追加は、アイソレーショントランスのアース部分。

アイソレーション後の100Vタップには組込済みですがアースはアイソレートされてないので、ノイズ侵入に効果があれば位の狙いです。


結果は、うーん、よく分かりません。
低域の量感が増えた気もしますが、トランス部の配線もいじったし、気のせいレベルです。
気にせず、次の追加場所へ進みます(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。

    当方もPCオーディオ周り、ファインメットビーズで固めてしまいました。NASのHDD電源系にももちろん挿入、、、、

    みずから「ファインメット病」かも、と思っていますが、効果が感じられるんですよね、これ。

    byゴンザエモン at2016-06-06 10:45

  2. ゴンザエモンさん

    はじめまして、レスありがとうございます。

    そうなんですよ、効果を実感してしまうとあちらこちらに
    入れたくなります。

    現在も4wayはトライ中なんでしょうか?
    PCオーディオにも取り組まれていて、近しい部分もあります。

    お気に入り登録させていただきました。
    これからもよろしくお願いします。

    byWPOZZZ at2016-06-06 23:19

  3. WPOZZZさん こんにちは

    写真からはファインメットビーズがよく分からないのですが、クランプフィルタのような物でしょうか?

    クランプフィルタなら20年以上前に近所の部品屋さんで何処かの放出品を勧められて1ケ50円で50個程度(そこ有ったの全て)購入した事が有ります。

    当時は効果もよく分からず片っ端から取り付けて最後はSPケーブルまで取り付けて 今でも付けたままです。
    中で確実に効果の有ったのは、地デシチューナーからプロジェクターのケーブルで、ケーブルの引き回しで画面に縞模様が出るのが止まりました。
    映像信号なのでそれほど周波数は高く無いと思いますがそれなりの効果があるみたいですね。

    byhelicats at2016-06-07 21:51

  4. helicatsさん

    ご想像通り、クランプフィルタと用途は似ています。
    一般的なクランプフィルタはフェライトですが、ファインメットは大分特性が違うようです。
    画像では見にくいかもしれませんが、NASには線径1.6㎜、アイソレーショントランスのアースには線径4.8㎜まで対応できるものを利用しました。
    小さくても非常に効きがいいのも特徴ですね。

    高周波ノイズの抑制用途でフェライトより高い周波数に有効とのこと(全部受け売りです (^_^.)
    普通に考えると、少しでも可聴帯域に近いノイズに効くフェライトの方がよさそうなのですが。

    圧倒的にオーディオ用途で効果的なのは、ファインメットだと使ってみて感じました。
    最近価格が見直されようで、買いやすくなっているのでお勧めです。

    byWPOZZZ at2016-06-09 19:36

  5. WPOZZZさん こんばんは

    自作をする時にチョークコイルを入れれない場合は アモルファスの磁気コアを おまじないのように入れて有ります。
    最初から入れているので効果が程が分かりません。

    アモルファスとファインメットではどちらが効果が有るんでしょうね?

    そう云えば去年友人の真空管アンプを作った時にチョークコイルの設置場所に窮して、泣く泣くファインメットのチョークコイルを付けたのを思い出しました。
    (小形だけど高価・・・友人は高価な事は全く気にしていない様子でしたが)

    byhelicats at2016-06-09 21:06

  6. helicatsさん、こんばんは

    自作時のチョークコイルとは、真空管アンプの電源部分でしょうか?
    自作では、一番こだわれる部分かも知れません。

    どちらが効果があるか?ですが、組成ごとに一長一短があるアモルファスの
    いいとこどりをするために、開発されたようです。
    http://www.hitachi-metals.co.jp/product/finemet/index.htm

    とはいえ、それもあくまで物理や電気の性能なので、音質との関わりは試す
    しかありませんね。

    byWPOZZZ at2016-06-10 01:01

  7. WPOZZZさん こんばんは

    チョークコイルは、真空管アンプの電源部分です。
    チョークコイルの後を定電圧化しているので、内部は高耐圧のトランジスターで一杯です。
    大きい物は、たばこの2倍位有るので電源が大半を占めてアンプ部分はおまけのような状態です。

    byhelicats at2016-06-10 18:19

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする