WPOZZZ
WPOZZZ

マイルーム

WPOZZZの小部屋
WPOZZZの小部屋
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
マイオーディオルーム
所有製品
  • その他オーディオ関連機器
    I-O DATA RockDiskNext
  • その他オーディオ関連機器
    RASTEME SYSTEMS RCD-84
  • プリメインアンプ
    RASTEME SYSTEMS RDA-520
  • スピーカーシステム
    JBL 4344
  • パワーアンプ
    RASTEME SYSTEMS RSDA904

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

helicats邸訪問

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月13日

少し時間が経ってしまいましたが、4月中旬にbeagleさんと一緒にhelicatsさんを訪問しました。
住宅地の中に平屋のプレハブでオーディオ専用棟、うらやましいです。

PHILE WEB上で何度かやり取りをしてましたので、機器紹介はそこそこに。でも、真空管マルチのアンプ群はやはり存在感があります。



各機器は自作含めてhelicatsさんの手が入ってないものはないのでは、という状態。構成こそ4Wayマルチで拙宅と同じですが、フルレンジを中心にまとめたシステムに興味津々です。
早速聴かせていただきました。



音は、充実して張りのある中域を核に自然な鳴り方です。
真空管ということから、もう少し響きの多いソフトフォーカスなイメージをもっていましたが、いい塩梅のすっきり感です。こだわりの定電圧電源のおかげでしょうか。
ボーカルも程よい口元の大きさで、作為的な縁取り感もありません。




バイオリンの響きが心地よかったです。
音源をハイレゾにして、やっと納得のいく音色になったとのことです。

全体的には、もっと広い音場が出せるシステムではないかと感じました。再生がノートパソコンでしたので、この辺りに伸び代があるのかな。機会がありましたら、DENON DP-S1でも聴かせてください。

その後もいろいろ聴かせていただき、途中beagleさん持参の打ち込み系では、初めてご自分のシステムでこんなジャンルを聴かれたと、こんな音も出るんだと驚かれてました。
マルチのクロス周波数やユニット口径の考え方など、こだわりのお話も楽しかったです。

改めて、helicatsさん、どうもありがとうございました。
今度は、拙宅でお待ちしています。

今後ともよろしくお願いします。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. WPOZZZさん こんにちは

    当日は、雷に続いて雹まで降りだすと最悪の天候でした
    途中でHDMIの伝送が途切れる等のトラブル多発でしたね
    帰りの道中は、どんな様子でしたか?

    パット見300Bに目が行きますが、やはりスコーカーを鳴らしいている2A3が中核のシステムだと思います。
    一般的に云われている300Bは真空管の王様に対して2A3は女王様をそのまま音にしたような感じかな??・・・300Bは縁の下の力持ち的存在

    それと音場より張り出し(演奏者との距離感)を重視したのでこの様なまとめ方になっていると思います・・・気にはなっていますが両立した解決方法が見つからないのが現状です。

    今度新作の2A3アンプを持参しますのでどんな音が出るか楽しみです。

    byhelicats at2017-05-13 23:03

  2. helicatsさん、こんばんは

    当日の帰りは、降ったりやんだりでどうってことなかったです。
    滞在中の雹は、ほんと凄かった。
    あんな大粒を見たのは、あまり記憶にありません。
    愛車で行かなくて正解です(笑)

    音場は、音離れがいいせいか違和感はないんですよね。
    ただ、この音に音像の厚みや奥行き感が出れば、もっと凄いと感じた次第です。
    私もPCオーディオを始めた頃が、自作PCでWindowsでした。
    今はLinuxベースのlightMPDという再生ソフトを使っています。

    再生系に手を入れて、タイムアライメントをしっかりとったことで相当奥行感が出るようになりました。要は、微小信号をどこま再生できるかということのように思います。

    新作の2A3アンプ、聴かせていただくのを楽しみにしています。

    byWPOZZZ at2017-05-14 20:47

  3. WPOZZZさん 今晩は

    新作の2A3アンプの使い道がないので、近くの友人宅に持ち込んで鳴らしてみました。
    このシステムも頼まれて自分がアドバイスして組んだもので、拙宅のシステムとほぼ同じものです。
    違うのはアンプがゼロから組んだものでなくオークションで購入した真空管アンプに定電圧電源を追加した物になります。

    スコーカー用の2A3ppを変えてみると音その物は際立った変化は有りませんでした。
    しかししばらく聴くと・・・何か違う???

    この差は・・・友人曰く 持ち込みのアンプはゆらぎが出ている。

    確かに 声にビブラートとは違う微妙な ゆらぎ が
    ギターの音も 揺れる ような 感じが・・・

    拙宅のメインシステムも 同じ様なゆらぎが・・・それもハイレゾ限定・・・

    どうやら私のアンプの最大の特徴は、楽器から出る音のゆらぎを再現する事のようです。

    このゆらぎがとっても心地良く感じるみたいです。

    おかげて友人宅の2A3ppアンプの大改造と云うより新調を依頼されそうです。・・・しばらくは暇なし?

    byhelicats at2017-05-17 20:21

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする