「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
メグミチャン
メグミチャン
若かりし頃の憧れXR290を鳴らし切る為、 ウイスキーを片手に聞き込みに余念が無い酔っ払い おじさんです。

マイルーム

結構、気に入ってます
結構、気に入ってます
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
リビングに置いたクレモナ、後ろの四畳半が好影響  クレモナ用機材類、TVはTVだけ  自室のXR290、XRT20導入の予定で採寸したので窮屈  XR290用機材類、機材のサイズしか考えず配線…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

xr 290が我が家に来て4年

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年02月13日

 根が無精者の為か、前回の日記から早3ヵ月が経ちました。
昨年からwhile webに参加するようになり何度か日記を書きましたがオーディオ機器の詳しいレビューを書いた事が無い、細かい測定や音の比喩を文章にするのが苦手な為何時も感覚的な文章を書いて自己満足で楽しんでいたと反省しました。
今回は我が家にXR290が導入されて4年の時が過ぎたのを記念して(何の事やら)このジャジャ馬スピーカーとの格闘記を書いてみようと思っていたのですが意に反して今回の連休に衝撃的な体験をしてしまいXR290のレヴューが衝撃体験の序章になってしまいそうです。

 XRT20導入を目標にしていた私の前に現れたのがXR290、4年前の2月の事でした、部屋もある程度XRT20を想定して作っていたので本来見送るべきだったのですが時の勢いで決めてしまいました、約12畳の空間容積では鳴らすことが難しい事を承知で踏み出した茨の道、当初はグラフィックイコライザーDG48でバランスを取る事に専念するが30cmウファーが片側4基、合計8基のユニットが奏でる低域は凄まじくコントロール不能でとても音楽を聞く状態では無くイコライザーで補正できる範囲では無い、何か根本的に変えようかと思案している頃に発売されたのがキットヒットの宙、スーパーツィーターは低域に作用すると本で読んでいたのと無指向性に惹かれて導入したところ音像が下がり低域も扱い易くなりの良いこと尽くめ、しかしオーディオは甘くない、合計48基のツィーターが耳に着く様に成る、此処からの試行錯誤はアンプをC40/MC1000からC46/MC1.2kwに変更、CDプレーヤーをⅩ-01からk-01に変更、イコライザーの使用アドバイスを受けて実践、同じアドバイザーからケーブルの教授を受けてこれまた実践、都度効果が現れて楽しんで音楽が聞けるところまで来ました、高音の処理が今一、思い切って当whileで誉高いヤマハのボードを11月に導入、長い振りでしたがヤット写真が1枚

      

 カメラがチャチなのか腕が悪いのか見ずらい、ご勘弁。

 これまた効果大、高域の反射音を見事に処理してくれた、満足々々。
年が開け仕事も一段落、今年の目標は電源回りの改善、昨年から教授頂いているwhile アドバイザーの日記、メールを読み返し理論武装して準備万端、ハウスメーカ推薦の電気工事屋と打ち合わせに入りついでにラック回りも拡張しようと目論見あわせて打ち合わせ、春までには工事を終了させて、プリアンプも変更してとXR290導入5年目は飛躍的に変化しようと考えて一人悦に入っていた。

 2月1日、販売店に久し振りに冷やかしに寄ると、下の写真(下手ですが)の機器が鳴っているでは有りませんか、無言で聞くこと1時間、衝撃の大きさに言葉も出ずに退散、それからの1週間は仕事も手につかず、手書きで添えてあった値札の金額を捻出できるかと考える毎日です、諦めざる終えない。

      


 これが、私を虜にした機器達です実は11日から我が家で試聴しています、決して買えませんが(お得です、定価の50%引きです)、14日まで試聴させて呉れるという販売店の行為に甘えました。
すごいとしか言いようが無い、あれだけ苦しんだ低域に芯が入った、ベートーベンがチャイコフスキーがマーラーが、ティンパニーの連打で背筋がゾットする、SS誌での菅野先生がテロス2500を評した、XRT20が元気に成ったという表現に全く同感、同誌での三浦先生が書いた同機の導入記を思い出した、兎に角こんな音楽は聞いた事が無い、特に感動したのがキースのケルンコンサート、30年以上前からLP、CDで何度も聞いていたが低音に支えられた珠玉のピアノこんなアルバムだとは想像もしていなかった。
明日には返さなくてはならない、眠れない日が続きそう、きょうは早々に仕事を切り上げて最後の晩餐です。

 長々の駄文失礼致します、現実に目を向けて今年は予定通りXR290でオーディオを目一杯楽しみます、3日間良い夢を見ました(泣)。

 
 

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. メグミチャンさん、こんにちは(^o^)

    凄いモノが鎮座してますね~。出来るなら私も欲しい「新型」の方、なんちゃって(笑)

    しかし旧型といえど、これで半額なら値引率からすれば確かにお買い得です。普通オーディオ機器は50%OFFでは購入出来ませんモノね。しかしSPやアンプのグレード・格式と比べるとピッタリの気がしませんか??

    、、、お後がよろしいようで。。。ってヨロシク無いか(^^;)
    ではまた!

    by田舎のおじさん at2013-02-13 16:56

  2. 田舎のおじさん、おはようございます

    レス有難う御座います、眠たいです。
    往生際の悪さから最後の晩餐が長引き、寝覚めも悪く未練も残る、気が重たい一日になりそうです。

     昨今のオーディオ界は1000万円越えの製品が目白押しで何と無く白けた気分でいましたが、今回の試聴でこの音なら有かなと思えるようになった、兎に角オーディオ感が変わりました。
    何とか成らないか今だに未練大です。

     今回ばかりは何ともなりません、思い切って諦めます、しかしアンプやスピーカーでは無くプレーヤーでこれ程変わる経験は初めて又未練が出るので今日はここまでにします、今後共宜しく御願いします。

    byメグミチャン at2013-02-14 09:48

  3.  akazuさん、おはようございます

     田舎のおじさんに、申し上げたとおり気の重たい朝を迎えました。

     今回の製品は、2年の月日を掛けてようやく昨年の春にフルセットを完成させたところ例の新製品が登場、心中察するに余り有りますが当の本人頭に来て発表と同時に新機種をフルで発注、恐ろしい事です、その結果50%OFFの製品が私の耳に触れる事と成りました、迷惑な話です(笑)。
    しかし、今回の見送りは当分私の心のダメージとして残りそうです。

     当地北海道では4月中旬にならなければゴルフシーズンは到来しません今から待ち遠しいのですがそれまでには心のダメージを払拭しなければ成りません、今後共宜しく御願いいたします。

    byメグミチャン at2013-02-14 10:06

  4. メグミチャンへ

    今頃・・ よそよそと 撤収の準備でしょうか? (´・_・`)


    一つ伺いたいのですが・・・ (素人丸出しでスミマセン)

    あの「黒い」方々は dcsの 「scarlatti」ご一行様ですよね?   CD一枚聴くために まるで大名行列!   昨今のPCホニャララ(笑)とは 別世界!   凄まじいですね(^O^)   好きです・・私。


    価格表を覗きに行ったら・・・ 「車」だよね! って感じ。  でも車は50%offでは売ってくれないから お買い得では? なんて  (^_^;)  



     置いといたら・・・ XR290が悲しがりますよ。

    アコス・・・。

    byアコスの住人 at2013-02-14 10:28

  5. 「メグミチャン」さん、初めまして、Hアトムといいます。

    流氷の到来で凍てつく冬を過ごす同じ北海道民として 春 を心待ちにするその気持ち、とても共感してしまう次第です。
    (恥ずかしながら私の場合はゴルフではなく、パークゴルフの方なのですが・・・。)

    済みません、前置きが長くなってしまいました。

    それにしても、「メグミチャン」さんのお知り合いには、もの凄い方がおられるのですね。
    例の新製品達(確か合計で1,000万円超)を殆ど勢いでフル発注してしまうとは・・・。

    私なんて今回の超ハイグレードなモノなんて、雑誌などで見るだけで、直に観たことも試聴したこともありません。
    (今後もその様な機会は殆ど訪れないと観念しています。)

    <すごいとしか言いようが無い。>
    <兎に角こんな音楽は聞いた事が無い>

    「メグミチャン」さんにそれ程の感動と衝撃を与え、更に心の傷を負わせてしまうモノとは、どの様なモノなのか大変、興味のあるところではあります。
    でも、聴かない方が幸せなのかも・・・、分不相応なモノを体感したりすると後々、「メグミチャン」さんのように悶々とした日々に悩まされ続けることになる恐れが大ですから。

    また、何時もの悪い癖で、レスが取り留めもなく長くなり始めましたので、今回はこの位で。
    約1年ぶりに復活してきた私ですが、これを機会に今後とも宜しくお願いします。
    これからの「XR-290が我が家に来て」を楽しみにしています。

    「メグミチャン」さんの傷心が少しでも早い癒えることを願うHアトムでした。
    (蛇足になりますが、私の勝手な予想として「メグミチャン」さんは、今年の夏以降位に、何とか愛しいモノを手元に置き、幸せな日々を過ごしているような気がしてならないのですが・・・。)

    以上です。

    byHアトム at2013-02-14 11:11

  6.    アコスさん、おはようございます

     ご無沙汰ですが、日記は読ませて頂いています。

     仰る通り思い切って行きますか、とは今回はならない生まれてこの方ギャンブルも宝くじもはたまたロト6もやったことが無い、転がり込んでくる当てが無い、後はホームセンターに立ち寄り取引先の北海道銀行に行くしかない。

     上には上が有る、当たり前の事を再確認出来た試聴でした、今年から宝くじを買ってみるかな(笑)と考えているメグミちゃんでした、今後共宜しく御願いします。

    byメグミチャン at2013-02-14 11:35

  7.    Hアトムさん、始めまして

     同じ北海道人として又マッキントッシュ愛好家として、以前より日記を拝見させて頂いておりました。

     dcsをフルで所有しているのは私の知り合いでは無く、道内でも有名なオーディオショップの常連さんのようです、当然私はお会いした事も名前も知りません、世の中にはすごい人が居るものだなと感心してい方です。
    今まで私も勢いに任せて機器をそろえて来ましたが今回だけは逆立ちしても届かない、今日からk-01を大事にします、3日間目もくれなかったので臍を曲げてなければ良いのですが、褒め殺しは得意技なので何とかなると思います。
     
     語彙が足りなくdcsフルの感動を、すごいとか驚いたとか形容詞でしか伝えられない人間ですが、面積に比較して極端に数が少ない北海道オーディオ人の一人です、今後共宜しく御願い致します。

    byメグミチャン at2013-02-14 13:33

  8. メグミチャン、こんばんは。
    これが「scarlatti」ご一行様ですか・・・・・

    思わず・・・へへへ~<(_ _)>  て感じですね。

    最近はずっと秋葉原のトルアルガーの塔の最上階にあるdCSのビバルディーがどんな音か聴きたいと思っていました。

    買う買わないは別にしても(^_^;)←買えるわけないだろう。

    試聴は半ば諦めていたのですがちょっとした手違いがあってスケジュールが少し楽になりました。近々是非行ってみたいっすね~

    by小林二郎 at2013-02-14 19:05

  9. メグミチャンさん、はじめまして。カクタスシティと申します。

    dCSのセットに惹かれて来ました。
    凄いですね。あのお店にあった品とは。最近行ってないですが、
    今度寄ってみようかなぁ。

    お店の常連の方に所有者がいらっしゃるのはわかりますが、
    さらにセットごとの買い替えとは、、、雲の上 です。

    「半値」の札 ・・・それでも高いです。orz 音凄すぎても。。

    御自宅で聞けたことで、良しとします。。すいません。(^ ^;

    愛機CD12所有者のよしみで、今後ともよろしくお願い致します。

    byカクタスシティ at2013-02-14 23:24

  10.   小林二郎さん、おはようございます

     ご無沙汰しておりました、レス有難う御座います。
    二郎さんの昨年からのリンデマン導入及び以降のアクセサリーによる調整等の日記を楽しく読ませて頂いて居りました。

     昨日dcsを返却した私が言うのも何ですが新型の試聴はお勧めできません、余計な悩みを背負い込むだけです(笑)、世の中知らない事は最後まで知らない方が幸せです。

     エクストンから出ている、シングルレイヤーのマーラー1番、
    昨年来良く聞くデスクなのですが、第2楽章から恐らく火薬の炸裂音のように聞こえるので火薬式ピストル(確信は持てません、只あの様な音のする物はそれしか思いつかない)が曲中に入ります、最初はスクラッチノイズかと思い思わず機器を見直しました、しかし曲が進むに連れて効果的且つリズミカルに繰り返されるのが素晴らしく楽曲を何時も以上に盛り上げ最終章を聞き終えた後、ディスクの拍手と同時に喝采を叫んでしまいました、よく評論家の先生がこんな音がディスクに入っていたのかとSS誌等に書いていますが身を持って体験すると自分の持っている曲のイメージが根本から変わってしまいます、未練がましいのでこの辺で思い出すのをやめておきます。

     これからは、愛機K‐01と楽しい日々を過ごしていきます、今後共宜しくお願い致します。

    byメグミチャン at2013-02-15 10:38

  11.  カクタスシティさん はじめまして

     北海道の同好の士に又お会いする事が出来て嬉しく思います。

     昨晩からCD12活躍しています、CD専用機で当時の定価を考えるとdcsフルと遜色無いくらい高価ですこれからも大事にして行きたいと思います。

     地場の話に成りますが、例の販売店には昨年夏頃から魅力的な中古品が入りだしていますイヨイヨ北海道のオーディオも活況を示してきたのかもしれません、同じ趣味を持つ人が増える事は良い事だと思いますし思はぬ掘り出し物に出逢える確率も高くなりますから盛り立てていきましょう、今後共良きお付き合いの程宜しくお願い致します。

    byメグミチャン at2013-02-15 11:46

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする