にら
にら
雑食ですが、主にJAZZ(VO)や古めのSSW、ユルめのAORやアコースティックスイング系が好物です。最近は国内にも良質POPSがたくさんあって嬉しいです。

マイルーム

スペクトラルの超絶自然世界 ~音楽好きのオーディオです
スペクトラルの超絶自然世界 ~音楽好きのオーディオです
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音あり
6畳×石膏ボード二重のため狭いですが、少しでもエアボリュームをと天井高を3.3mに、床はコンクリートにタイルカーペット直張り(後にフローリングにしました)専用分電盤にしています。ソフトは壁面収納に、生…
所有製品
  • その他アクセサリー
    FIDELIX AH-120K
  • フォノイコライザー
    FIDELIX LEGGIERO
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC X-01D2
  • スピーカーシステム
    DYNAUDIO Confidence C1
  • カートリッジ
    BENZ MICRO GLIDER SL

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

ディナウナギ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年06月13日

やってきました三河地区。
一色産の鰻と三河みりんの織りなす絶妙なハーモニー。
右は「このしろ酢」地場産コハダですね。
早起きして出発した甲斐がありました。大変おいしゅうございました^_^

そして向かう先は、私と同じディナウディオのスペシャル25をお使いのこの方。
限定の珍しいピアノブラックです。
渋い組み合わせです。

この方と同様にコミュの方ではありませんので詳細は割愛しますが、年代も近く趣味も職種も共通項が多いです。
根っからのオーディオマニアというよりも、大の音楽(芸能&芸術)好きで、価値ある機材をサラッと使いこなしています。
一流の審美眼と美意識で、多方面に於いてスペシャリストなお方です。そしてちょっぴり(いや、かなり)マニアック。

中央ラック上の真空管パワーアンプは、知る人ぞ知る浜松の“MIRAD(ミラード)”
このモデルはDYNAUDIO JAPANが取り扱う前の、隠れた名機です。
とてもパワフル&色彩感溢れるアンプで、私も使用していました。
実はその浜松の工房に試聴に行った際にこの方と出会ったわけですが、当時はお互いにディナのコンター1.1でしたっけ。そういやその浜松でもウナギ食べたなあ・・。

輪郭がキチッとしながらも、色濃く有機的。
まるで本みりんのような芳醇なコクと旨味があり、甘すぎずにしっかりと辛さも加わります。
躍動感に溢れ、何を聴いても楽しい。定番からニッチなもの、オリジナル盤や日本盤等々、全てが楽しい。
そのニッチ趣味のところでも自分と共通項があるから不思議な感じ。

実は山口百恵さんマニアでも(全国的に)有名なお方です。
驚きのエピソード満載ですが、迷惑かかるといけないので詳細は伏せます。
こちら、なにやら激レアのようです。
珍しいハープジャズに酔い、園まりにやられる。
クラシックも多数ありましたが、リクエストを忘れて聴き惚れていました。

今回目的の一つでもあります、フルバージョンのLP12とベンツマイクロRUBY Z

これは聴かなければ良かったかもしれない。
高額な国産現代カートリッジにありがちな、単に重箱の隅をつつくような神経質な所も無く、音楽と性能が高次元にバランスされたベンツマイクロならではの世界ですね。
驚いてしまったのは、お隣のSPUと出音がそっくりなんです。勿論プリの支配力もあるでしょうけれども、SPUにしっかりと上下レンジを付け足し、現代調に仕上げたサウンドと言ってしまうと大袈裟でしょうか?
そして、これぞターンテーブルの特徴なのでしょう、静かな背景にグッと浮かび上がるエナジー。

最後は自分の純正フォノイコを持ち込んで比較試聴。コンパクトなのでバッグにすっぽり入りました。
マランツのプリからこちらに切り替えてみると・・レンジ感が出てさらに現代的志向になります。
もしかしたらトレードオフする箇所もあるかもしれないので、お貸ししてじっくり聴き比べしてもらおうと思います。



遊びの話から仕事の話まで、美味しいおつまみとお酒で夜まで話は尽きません。
素晴らしい旅路でした。
Aさん、今回はどうもありがとうございました。





おしまい

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. にらさん、こんばんは。

    うーん、これまた濃いお友達ですね!
    にらさんと年代同じくらいだと百恵さんはあっても園マリさんはないでしょう。面白いです。

    私もうなぎ食べてないなぁ。

    by横浜のvafan at2017-06-13 22:52

  2. キタさん、

    渋いお方です。
    お互いに共通のもの、こんなのどうですか?的なものや、多分お好きでしょ?的なもの、色々織り交ぜてもらえて楽しかったです。
    そういうサービス精神は自分も見習わないと、と思いました(^_^;)

    byにら at2017-06-14 18:27

  3. にらさん、こんばんは。

    三河のうなぎ、美味しそうですね〜昔を思い出します(笑)

    訪問されたお宅の趣味の良さが素敵ですね。多方面にアンテナを向けられている方だからこそでしょうか・・・
    何を聴いても楽しいと言うコメントで、そのサウンドの素晴らしさは伝わってきます。

    レアだとおっしゃる百恵さんのそのジャケット、初めて見ました。

    いや〜羨ましい経験をされましたね。

    byKYLYN(キリン) at2017-06-14 18:27

  4. 横浜のvafanさん、

    濃いです。だから画像も茶系でまとめました^_^
    この方には日ごろから色々勉強させて頂いています。
    ウナギはどうやら今年は豊漁のようで、昨年のような異常価格にはならないようですね。私も久々に食べました。

    byにら at2017-06-14 18:38

  5. キリンさん、

    食も音も人も素晴らしい体験でした。
    そのアナログですが、シールドで二桁万円だそうです。
    開封済みでもン万円だそうですが、ちなみにこの人その両方をお持ちです。
    ご紹介はそんなアイテム群のほんの一部です。

    byにら at2017-06-14 18:48

  6. にらさん、こんばんは。

    真空管アンプに目が行ってしまいましたが、
    不覚にも“MIRAD(ミラード)”、知りませんでした。
    早速、ググってみたのですが、現在、HP無いようです。
    この様な機器をお使いのAさん、凄い方なのでしょうね。
    にらさんも、以前、お使いとの事、びっくりしました。

    にらさんのオーディオ遍歴、超興味出てきました。

    byいたちょう at2017-06-14 20:08

  7. いたちょうさん、

    私は後から知ったのですが、このアンプは当時ヤマギワでもプッシュされていたようですね。自分はたまたま噂で聞いていたものをショップで見つけてなんとなく、みたいな軽い流れでしたが、使用していた時は本当に幸せでした。今でも極まれに中古を見つけますが、見るとまた欲しくなってしまいます。

    byにら at2017-06-14 21:52

  8. にらさん、こんばんは。

    >躍動感に溢れ、何を聴いても楽しい。定番からニッチなもの、オリジナル盤や日本盤等々、全てが楽しい。

    コレは素晴らしい状態ですね!どれほどオーディオ的な高性能な音を出していようと心に伝わるものが無くては。いいオーディオをしていらっしゃいますね。

    以前の日記に挙げられていたWilson - Spectral の方といい、今回の日記の方といい、素晴らしい音楽を聴かれているご友人を持たれていてにらさんは幸せですね。そしてにらさん自身も素晴らしい音楽を聴かれているのでしょう。

    bykanata at2017-06-25 17:27

  9. kanataさん、

    その人の流儀やスタイルみたいなものをひっくるめて楽しませてもらえるのが、オフ会の醍醐味ですよね。
    ましてやその人と年代が近かったりすると、まるで学生時代の友達の家に初めて遊びに行った時のような、あの懐かしい感覚が蘇ってきます。
    いい音で鳴る、この瞬間のために仕事を忘れて童心に帰れるのが、この趣味の良いところですね^ ^

    byにら at2017-06-26 18:11

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする