矢切亭主人
矢切亭主人
時代背景や技術革新に合わせて、ピュアとAVを行ったり来たり。到達点はいずれ同じと信じて、欲望の赴くままに、仕事の合間を見て音を楽しむ日々。

マイルーム

矢切亭主人の部屋
矢切亭主人の部屋
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
【矢切亭、通常軌道へ】  13年間愛用したプラズマテレビをOELテレビに更新しました。  このためAVシステムは4Kへ動き出します。  近々発表されるであろう4Kレコーダーを導入することで、ひと…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

Harubaruさんと中年の高倉健さんがmerry邸へお見えになりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年05月17日

merryさんにお声掛け頂いたとき、「久しぶりにmeryさんにお会い出来る」「先日お世話になったHarubaruさんにもお会い出来る」「中年の高倉健さんにも初めてお会い出来る」と、完全におまけモードで駆けつけた矢切亭主人ですが、なぜか日記を書いている…顛末は後述(笑)

さて、矢切亭主人で無くても、考えることは皆同じ。やはりまずは腹ごしらえ(笑)
Merryさん御用達のスカイレストラン「ヴォーシエル」でおしゃれなフレンチ・ランチを頂きました。今回も特等席だったのですが、またしても曇天模様で富士山はほとんど見えませんでした。う~む残念。誰か富士山に嫌われている?

お二方とも静岡はほぼ初めてとのことなので、merryさんのご案内で、軽く駿府城や日本平を流しながら、一路merry邸へ。

merryさんと言えば、先日AccuphasenoのプリC-3800を自宅試聴され、皆さんの予想どおり、そのまま導入された事件が記憶に新しいところですね。その変化に合わせて、機器セッティングの足回りを色々と詰められたそうです。

まずは女性ヴォーカルでスタート。特に気になったのが矢切亭主人も元々ファンだった辛島美登里さん。SACD出されていたのですねぇ。確か私より年上だった気がしますが、ジャケットのお姿が美しい。録音も良いし帰ってから早速ポチりました(笑)

何枚か再生したところで、Harubaruさんよりヴァイオリンコンチェルトのリクエスト。Merryさんのリファレンス、ハーンのブラームスへ。息をのむような静寂感と音の深みは、やはり新しいプリのおかげでしょうか。

このあたりで、休憩タイム。おいしい治一郎のバームクーヘンと紅茶を頂きながら、だんだんmerryさんの秘めたる野望が明らかに。

MerryさんがHarubaruさん宅に伺ったとき、ウェルフロートボードの使いこなしやボード上でのすべり、ウェルディスクによる対策等、色々な情報を交換されて閃くものがあったようです。すでに8枚のウェルディスクが用意されていて「一度スパイク受けのアンダンテラルゴの下にしてみたが、美味しい倍音が根こそぎ持って行かれて副作用が大きすぎた。」「アコリバ水晶ボードの下に敷いてみたいのだが、一人ではとても無理で…」「そこで皆様のお力をお借りして…」

Merryさんは爪を痛め、腰痛持ちの矢切亭主人は右往左往して、力持ちのHarubaruさんと中年組の高倉健さんが奮闘し、無事ウェルディスクはボードの下に収まりました。

矢切亭主人は「あっ少し心地よくて聞きやすくなったかな」位でしたが、meryさんは「倍音はほとんど減らずに低域がクリアになった。副作用が少なくて激変(だったかな…補足修正お願いします)」と狙いどおりの結果に満足されたご様子。

後半は各々持ち込みディスクを再生して、それぞれのリファレンスで音色の確認です。
中年の高倉健さんはマイルス「Live Around The Wlorld」

矢切亭主人はいつもの手嶌葵「Cllection Blue」月の温もりはヴォーカルの陰影と艶やかさが綺麗に出て、思わずうっとりしてしまいました。

もう1枚はライオネルハンプトンの「STAR DUST」。美しいヴィブラフォンと哀愁漂うアルトサックスの音色が美しいはずだったのですが、以前merryさんが仰っていたことをすっかり忘れていました。「古い録音は、そのアラを徹底的に暴き出してしまいます…」再認識いたしました。

いつの間にか夕刻に近づいてきたため、会場を桜えび漁師のお店「新生丸」に移し、新鮮な魚の数々をこれでもかと頂きながら乾杯です。新鮮なお魚はもちろんですが、桜えびのかき揚げはさすがでしたね。矢切亭主人的にも、今シーズン最高の桜えびでした。

その後清水駅でmerryさんに見送られて、Harubaruさん、中年組の高倉健さんと供にホームへ降り、先に来た電車に矢切亭主人が乗ろうとしたとき、お二人が「誰が日記を書きますかねぇ」と仰ったので、矢切亭主人はすかさず「もちろんゲストのお二方で!」と返したのですが、お二人は声を揃えて「では矢切亭主人さんお願いします!」。「えっ?あれっ??」で電車は出発してしまうのでした(笑)

merryさんを始めとしてお三方は同級生になるそうです。よって花の中三トリオの皆さんを前に、一番若輩の矢切亭主人が日記を書くのは僭越ではありますが、つたない日記を掲載させて頂きました。日記掲載を念頭に置いていなかったので、写真は食べ物ばっかりで苦労しました(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ストラさん、レスありがとうございます。

    ストラさんにとっても懐かしい土地でしたね。
    やはりコーナーを攻めておられたのでしょうか(笑)

    古い録音は忠実再生指向のシステムの場合、少し厳しいところがありますね。以前から何度かmerryさんより伺っていたのですが、すっかり忘れていました。

    やはり自分が一番聴きたいものを基準に作り上げられてきたシステムですから、やむを得ない部分だと思いました。

    その分?手嶌葵は素晴らしかったですよ!

    今回撮影したのは食べ物と酒肴を楽しむ男たちの写真ばかりでした。
    とても楽しい交流でしたよ。

    by矢切亭主人 at2015-05-17 10:03

  2. 矢切亭さん、こんにちは。

    早速日記に上げていただいてありがとうございます。 やはり美味しい写真を載せるとしたら、矢切亭さんを除いて他にいないでしょう。(^^)

    merry邸へは、一年ぶりの訪問でしたが、バイアンプの1つがA46にプリアンプがC3800に変わったのと、SAECのケーブルの追加、CDPのボードをアンダンテラルに、”静”ボードを電源に使用した効果などで、SN比が大きく改善され、繊細な音が再現できるようになっていたのは、驚きでしたね。アキュフェーズで802SDを上手く鳴らしている見本のようでしたね。

    merryさん、

    音も素晴らしかったですが、昼の眺めの良いおしゃれなレストランの食事、観光案内、夜の清水一とも言って良い程の美味しい食事をアレンジしていただき、ありがとうございました。merryさんのオフ会コーディネーションは誰にも真似できないでしょうね。 

    健さんとのライナーでの帰宅は快適でしたよ。 小田急線乗り換えでは走りましたが (笑)  楽しいオフ会ありがとうございました。

    byHarubaru at2015-05-17 10:49

  3. 矢切亭さん
    こんにちは

    やあ、やあ、これは楽しそうだなあ!
    美味しい物盛りだくさんで、「新生丸」に止めを刺され(笑)

    merryさんのシステムも着々と成長を続けていますね。
    機器の足元をチューニングするとき、お仲間参上は心強い限り!
    また落ち着かれたころに駿河まで遠征したいなあ。

    音楽に、食事に、おしゃけに、お話も盛り上がりますね~
    はて?!丁度そのころに「内偵」の連絡が入った気がします(笑)

    楽しいですね!

    では、では

    byバズケロ at2015-05-17 10:54

  4. 矢切亭さん

    早速の投稿ありがとうございます。

    平野の狭い静岡市を一望していただくのには、このレストランはとても良いロケーションですね。
    静岡駅前という利便性、眺望、そして味の割にはリーズナブルなので、仕事でもプライベートでも時々利用しています。

    >先日AccuphaseのプリC-3800を自宅試聴され、皆さんの予想どおり、そのまま導入された事件が記憶に新しいところですね。

    その節にはお騒がせいたしました。
    もう散在は止めようと思っていたのですが、皆さまに背中を押していただき購入と相成りました。

    その後プリとCDP用に電源ケーブル5種の自宅試聴を行ない、結局クリーン電源、パワー2台と同じSAEC PL8000を2本追加購入という更なる散在に繋がってしまいました。

    >力持ちのHarubaruさんと中年組の高倉健さんが奮闘し、無事ウェルディスクはボードの下に収まりました。

    専用ルームではなく、2階の子供部屋を連結しただけの部屋ですから、突っ込みどころが満載なのですが、少しずつ退治しているところです。
    先日Harubaruさんのお宅で”WELLFLOAT”のSPスパイク受ディスクの話になった際、Harubaruさんから「WELLFLOATの下に敷いたら音がすっきりした」という話をお聞きし、拙宅の課題でもあったので、帰宅後早速ポチってしまいました。

    とはいうものの、70キロある802SDを載せたアコリバ水晶ボードの下に妻と二人で挿入することは無理だったため、ついついお願いをさせていただきました。

    >「倍音はほとんど減らずに低域がクリアになった。副作用が少なくて激変(だったかな…補足修正お願いします)」

    好物のヴァイオリン高音部の響きが少し減衰しましたが、10センチのALC+モルタル+フローリングという2階の床では膨らみがちだった低域が抑えられてすっきりとし、中高域への被りが減りました。副作用より作用の方がかなり大きく、また一歩好みの方向に前進できました。

    >その分?手嶌葵は素晴らしかったですよ!

    昨晩早速ポチってしまいました。

    >花の中三トリオの皆さん

    本当に山口百恵さんトリオとも同じ年なんですよ。

    矢切亭さん、投稿も含め有り難うございました。

    bymerry at2015-05-17 11:18

  5. Harubaruさん

    >夜の清水一とも言って良い程の美味しい食事をアレンジしていただき

    車ならHarubaru邸から拙宅まで一時間半で来られるところを、このためだけに電車でお越し頂き申し訳ありませんでした。
    特に小田原~静岡が往復在来線だったので、長旅となりましたね。

    >SN比が大きく改善され、繊細な音が再現できるようになっていた

    S/Nはクリーン電源の下に敷いた「静」が、激変といえる効果がありました。
    艶や細部の表現は、各パーツで少しずつ改善させている途上です。

    先日のHarubaru邸オフ会でお話を聞いた”WELLDISK”は閃くものが
    ありました。早速購入したものの、セッティングが自分の手にはおえず、皆さまに助けていただくことになってしまい、申し訳ありませんでした。
    しかしその効果は期待以上で、自分の好みに一歩近づくことができました。有り難うございました。

    Harubaruさんは真空管とWELLFLOATでアプローチをされていますが、音の好みが近いので、これからも情報交換をよろしくお願いします。

    また、ネットワークについては財源の問題もあり、私はもう少し後で参入しようと思っています。その時には色々と教えてください。

    ありがとうございました。

    bymerry at2015-05-17 11:39

  6. ストラさん

    >青春時代の思い出いっぱい(?笑)で

    近くの学校に通学されていたと仰っていましたね。

    >富士山も景観は最高です、が春先は殆ど観えない・・・。

    仰るとおり、富士山は晩秋から冬にかけて、透明度が高い季節に雪の帽子を被った富士山が綺麗に見えますね。

    限られた時間の中で、静岡の風景と食を少しでも楽しんでいただけたのなら幸いです。

    bymerry at2015-05-17 11:44

  7. バズさん

    >機器の足元をチューニングするとき、お仲間参上は心強い限り!

    皆さん抜きでは到底できませんでした。
    突然無理なお願いをしたのにも関わらず、皆さん快く助けてくださり感謝しております。

    >また落ち着かれたころに駿河まで遠征したいなあ。

    来月から海外勤務が中心となるようですが、駿河にも是非お越しください。

    >はて?!丁度そのころに「内偵」の連絡が入った気がします

    仰るとおり、正にそのタイミングです。(笑

    bymerry at2015-05-17 11:55

  8. Harubaruさん、レスありがとうございます。

    乗せられて、がんばって日記掲載してみました。
    今はこれで精一杯。でも、もおいしいものへのこだわりは止められません(笑)

    Shizukaは効くみたいですね。矢切亭主人もSPケーブルに使っているのですが、cmcの効果は絶大だと感じています。

    様々な積極的アプローチが、あのSN比の高いサウンドに繋がっているのでしょうね。地道なアプローチの大切さ、身にしみました。

    by矢切亭主人 at2015-05-17 18:28

  9. バズケロさん、レスありがとうございます。

    あの足下チューニングはバズケロ・メソッド(copy right?)にも通じるものがあると、矢切亭主人は感じています。

    単体では劇薬になるウェルディスク。一番重いボードの下に敷くことで効果を御して、適量な効果を得ているのでは無いかなと思います。

    バズさんとお酒を飲む方法も少々限られるのですが、こちらもまたバズケロ・メソッドでよろしく。

    by矢切亭主人 at2015-05-17 18:36

  10. merryさん、レスありがとうございます。。
    また、今回は色々とお世話になりました。

    ただ新プリアンプを導入されただけで無く、そこからさらに色々と追い込んでいく、そこが大切なのでしょうね。

    私も劇薬をそのまま享受するので無く、自分の基本姿勢を見失わないアプローチが大切だと、最近感じることが多いです。

    色々と得ることが多くて感謝しております。

    by矢切亭主人 at2015-05-17 20:30

  11. ストラさん、再レスありがとうございます。

    やはり走ってお見えだったのですね(笑)

    矢切亭主人も今日久しぶりにオイル交換、化学合成オイルを奢ってみたのですが、エンジンフィールが激変。気持ちよく市内を流しておりました(笑)

    矢切亭主人も地元のスシローをひいきにしておりますが、ネタの入荷具合で随分変わりますね。決して侮れないと思っています。

    http://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23042000/

    by矢切亭主人 at2015-05-17 20:37

  12. 矢切亭主人さん、こんばんわ

    RIRAです。

    静岡でのOFF会は良いですね。
    オーディオ有り、会話有り、おいしい食事有りの
    3拍子なのがうらやましい~♪

    merry邸のお宅では、一部の方々が大変だったみたいですが、
    良い結果に結びついたの、これらのメンバーあってかもしれないですね。

    それにしても、桜海老おいしそうですが・・・、
    海老アレルギーなのが悔しい(笑)

    byRIRA_ at2015-05-17 22:39

  13. 矢切亭さん

    私が小6の時に初めて買ったLPは1950年代後半に録音されたフリッチャイのベートーベン9番で、フィッシャーディスカウ唯一の第九です。

    この演奏はCDでも持っておりますが、拙宅での再生音はなんだかパッとしません。

    もしかすると銀カンタ邸なら素敵に再生できるのでは?と思い、以前のオフ会に持参したところ大正解!
    第四楽章独唱部分のフィシャーディスカウの声に艶と張りがあり、思わずうっとりとしてしまいました。

    銀カンタさんならではのノウハウがあるからこそでしょうが、やはりTANNOYは古い録音も魅力的なTANNOYトーンで聴かせてくれました。

    お金とスペースに余裕があれば、個人的には正面にB&W、振り向けばTANNOYがいいですね~。

    bymerry at2015-05-17 22:39

  14. RIRAさん

    ご無沙汰しています。

    >merry邸のお宅では、一部の方々が大変だったみたいですが、
    良い結果に結びついたの、これらのメンバーあってかもしれないですね。

    本当に仰る通り、Harubaruさんと健さんには突然の肉体労働をお願いしてしまいました。良い結果に結び付き、とても感謝しております。(矢切亭さんもアシストありがとうございました。)

    bymerry at2015-05-17 22:44

  15. 矢切亭主人さん、こんばんは。

    何か半年前のビデオテープを見ているような、楽しそうなオフ会ですね。merryさんの音も、さらに一段良くなったようで、よかったです。

    人生最高の桜海老を味わった立場からすると、今シーズン最高という表現を使われる矢切亭主人さんは、もうすっかり清水の人、という感じです。

    日記を書かされる下りを読んで、主人さんらしさを感じました(笑)。

    by横浜のvafan at2015-05-17 23:25

  16. vafanさん

    >何か半年前のビデオテープを見ているような

    初めてのお客さまに短時間で静岡らしさを知っていただこう、と思うと、このコースがマイベストチョイスなんですよね。

    vafanさんが来てくださった時から一番の変更点はやはりプリですね。

    引き続きよろしくお願いいたします。

    bymerry at2015-05-18 01:46

  17. RIRAさん、レスありがとうございます。

    全く楽しいオフ会でした。

    特に良い音楽だけでは無いのが良いですね。

    同じオーディオの趣味を持つ者には、一人で作業出来ないつらさが分かりますから、協力するのにも気持ちが違ってきますね。
    ある程度気を遣うべきポイントも分かりますし。

    海老アレルギーは残念ですが、他にも美味しいものがありますので、また是非静岡にお寄り下さい。

    by矢切亭主人 at2015-05-18 05:40

  18. merryさん、再レスありがとうございます。

    確かにご紹介頂いたフィッシャーディスカウは素晴らしい歌声でしたね。私も即CDをポチりましたが、しっかり鳴らすのは矢切亭復活までお預けです。

    少し古いTANNOYならかなりお手頃なので、試せると良いかなとは思いますが、今のmerryさんのシステムはかなり追い込まれたものに感じるので、きっと不満が出てしまいますね(笑)

    by矢切亭主人 at2015-05-18 05:48

  19. 横浜のvafanさん、レスありがとうございます。

    個人的には駿府城一回りがとても懐かしかったですね。
    街の雰囲気もよく分かりますし。

    やはりプリは重要ですね。先の更新で別世界に突入された印象があります。

    今シーズン最高とは表現しましたが、まだ人生が残っていて「もっと美味しいものが食べられるかも」と考えただけでして、人生最高になる公算が高いです。

    日記は上手に乗せられてしまいました。何だか嬉々として書いているのが見え見えですね(笑)

    by矢切亭主人 at2015-05-18 05:59

  20. 矢切亭主人さん、こんばんは。
    何方かと違って海老OKなニッキーです(笑)
    食いしん坊にとって食物アレルギーは辛いですよね。
    私にとって静岡は富士山の姿と海産物が美味しいといったイメージです。

    merryさんはよくレスいただき、私もどんな音なのか気になっておりましたが、今回は特徴をよく掴んだ記事ありがとうございます。

    byニッキー at2015-05-18 23:08

  21. 矢切亭主人さん、今晩は。

     日曜日、中野サンプラザでのヘッドフォン祭りに行っていたのと月曜日家内をハローワークに連れて行ったりとしたため、レスが遅くなってしまいました。すみません。

     早速の日記作成と当日の写真を送付いただきありがとうございます。当日の雰囲気がよく伝わる日記で、お任せした甲斐がありました(笑)。

     当日は初対面にもかかわらず、旧知の仲のように感じたのは、merryさんから常々お話を聞いていたことに加え、矢切亭さんのお人柄がそう感じさせたのだと思います。今後もよろしくお願い致します。
     

    by中年組の高倉健 at2015-05-19 04:17

  22. merryさん、今晩は。

     merryさんの素晴らしいアテンドで、耳・口・眼の3拍子そろって大満足のオフ会でした。昼食は、スカイレストランでの美味しいランチで、ごちそうさまでした。また夕方の新生丸は、美味しい魚とお酒であれだけ飲み食いしてあの安さ、お客様が次々と来られて絶えず満席なのも納得のお店でした。

     さて、merryさんのシステムの音質ですが、正直びっくりしました。S/Nの良さ・透明感と解像度の良さ・スピーカーの存在を感じさせず目の前に音場の広がる世界は、小生のシステムとは段違いの良さでした。スピーカー・コントロールアンプ・SACDプレーヤーは全く同じで、パワーアンプはA-70+A-46に対し小生がA-70を2台、アキュフェーズのクリーン電源PS−1220を使用していることも主な電源ケーブルもSAECのPL−8000と同じ。でも音質には明らかな差が認められました。
     これがオーディオの奥深く面白いところだと思います。merryさんは、日東紡音響エンジニアリングのANKH-ⅡやアコースティックリバイブのRWL-3などの音場調整材で反射音等のコントロールに加え、インシュレーター、オーディオボード等の細かいチューニングをされております。今回もウェルディスクの追加で音がまた変化しました。
     小生は、音場調整材は一切使用しておりません。家内から、もうこれ以上リビングに物を追加してくれるなと言われていますので、なかなか実現は難しいのですが、小生宅の課題が明確となりました。

     6月末か7月初めには、アキュフェーズのC-3850が届きますので、今のC-3800との比較視聴を自宅で開催しますので、ぜひおいでください。その際に、また音質改善策について、アドバイスのほどよろしくお願い致します。

    by中年組の高倉健 at2015-05-19 04:59

  23. ニッキーさん、レスありがとうございます。

    海老で一歩リードですね(謎)

    merry邸のサウンド、一度聴きに伺ってみることをお勧めします。
    簡単に真似ることは難しいのですが、セッティングに関しても、真面目で説得力のあるアプローチをされています。

    美味しいものへのアプローチも素敵ですしね。

    by矢切亭主人 at2015-05-19 05:09

  24. 中年の高倉健さん、レスありがとうございます。
    また、先日はお世話になりました。

    こちらこそ、大変楽しくお話しさせて頂き、とても楽しい一日でした。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    今回は上手に乗せられてしまって、なぜかちょっと嬉しくて、少しがんばって日記掲載してみました(笑)

    ウェルディスクの写真を撮り忘れたのが痛恨でしたね。

    merryさんのアプローチは、自分の中に基準を持ちながら、きっちりと比較試聴を行って決めていくところが凄いと思います。

    矢切亭主人も見習いたい部分ではあるのですが、いーかげんな性格が災いです(笑)

    by矢切亭主人 at2015-05-19 05:23

  25. ニッキーさん

    お噂は其処彼処でお伺いしているのですが、なかなかお会いできず残念です。

    今年はチャンスがあると良いですね。

    よろしくお願いいたします。

    bymerry at2015-05-19 10:58

  26. 健さん

    先日は静岡で肉体労働までしていただき、申し訳ありませんでした。(笑

    >美味しい魚とお酒であれだけ飲み食いしてあの安さ、お客様が次々と来られて絶えず満席なのも納得のお店でした。

    恐らく地魚の新鮮さと安さでは、静岡市内で他の追随を許さない名店だと思っています。
    夜の一杯だけのためにHarubaruさん共々電車で来ていただき恐縮しておりましたが、ご堪能いただけたようでホッとしております。

    >6月末か7月初めには、アキュフェーズのC-3850が届きますので、今のC-3800との比較視聴を自宅で開催しますので、ぜひおいでください。

    C3800を遅ればせながら購入したばかりで、C3850に禁断の恋をしてしまったら大変なことになるは承知しているのですが、怖いもの観たさの興味には逆らえません。
    その節にはよろしくお願いいたします。

    bymerry at2015-05-19 11:14

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする