レパード
レパード
PCオーディオ、ネットワークオーディオ、映画、ゲームが好きなオーディオ患者です。

マイルーム

6畳部屋のマイオーディオ
6畳部屋のマイオーディオ
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
■オーディオシステム構成 U1 MINI + HFAS1-XS20/K + Hugo M Scaler + DAVE + Ultima 6 + PL300 試行錯誤と度重なる入れ替えの末、上記…
所有製品

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お気に入り製品

日記

光メディアコンバーター MC220L改の導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年11月24日

DELA スイッチングハブ S100 を光メディアコンバーターの代わりに使っていました。
しかし、S100 を本来の使い方に戻すために、光メディアコンバーターを導入しました。

当初、SONORE opticalModule Deluxe V2 を購入する予定でした。
しかし、とある記事に目が止まり、

・TP-Link MC220L
・OLIOSPECオリジナル TP-Link MC220L用ヘビーウェイトエンクロージャー
・OLIOSPECオリジナル GaN (窒化ガリウム) 採用USB-C充電器DCアダプター化キット

の方が良さそうなので、後者に決定しました。
(前者が88,000円、後者が21,280円(送料込み)と価格差が大きい。)

1.MC220L用ヘビーウェイトエンクロージャーの組み立て方
①MC220L のネジ4本を外して、ケースを外します。
②MC220L の基盤を取り出して、MC220L用ヘビーウェイトエンクロージャーに移植します。
③天板と底板を合わせて、前後からコの字プレートで挟み、ネジ止めします。

2.音質比較
①変更前

②S100 を MC220L改 に変更

わずかに MC220L改の方が、繊細な音が出ていました。
SFP だけを見れば、S100 と同等以上の効果があるので、MC220L改の方がコスパが良いです。
また、MC220L改は、コンパクトなので、置き場所に困りません。

③SG350 と S100 の2台構成に変更

いつも聴いている曲がとても澄んだ音になりました。
高音がきれいに響きます。
さらに驚いたのがエージング曲でこれまで聞こえなかった音が聞こえます。
これらは、ルーター側とネットワークトランスポート側を光アイソレートした効果だと思います。
実は、SG350 か S100 を手放つつもりでしたが、思い止まりました。

次回の日記→

←前回の日記