ゆいたん
ゆいたん
知識より物の欲しさが上回っちゃいます。 知識向上のために参加させてもらってます。

マイルーム

どうでしょう
どうでしょう
持ち家(戸建) / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~7.1ch
背後に押入れ、TV背面と右手に窓がある狭い6畳です。 畳の上に1/3タイル絨毯を引きつめオーディオ類を設置してます。 押入れを開放しプロジェクターを置き正面に80ぐらいのスクリーンでも…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

お気に入りユーザー

日記

自作ラックの行く先は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年01月06日

現在の自作ラックの状態です。
高さ100センチです。
部屋の右側にあります。

ラック内は既に過疎っております・・・。

実はこの棚を拵えた当初は
1段目にAVアンプ
2段目にプリメインアンプ
3段目にSACDプレイヤー
4段目にBDHDレコーダー
5段目にFMAMチューナー
6段目にPS3
となっておりましたが、なんせ手狭なこの部屋。音の聞こえ方を考えるとできるだけ物をSPの前には置きたくありません。
それともうひとつ!
いつかLUXMAN L-507uXを狙っておりまして、それを置くスペースも考えていたのです。
そこで中板一枚を取っ払い小さく切ってそれをTV台へ移設DIY。
追加の棚を拵えラジヲチューナーとPS3、AVアンプ、BDHDレコーダーをTV台へ移動。ピュアオーディオ軍団から完全に隔離!
いつか来るLUXMAN L-507uXの受け入れ体制だけは整っていた状況であります。

黒と透明のプラスチックケースの中にはただのCDやただのBDがと入っています。
普段聞くSACDたちは最上部に鎮座。まだ数枚しかありません(涙)

いろいろ考えましたが、ADK SN-3060DMが届いたらおそらくこの自作棚は分解され隣部屋に冬眠することになります。

次回「手狭な部屋のちょっとした工夫その①」の巻

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする