ブルースブラザース
ブルースブラザース
ジャズ、クラシック、ロック、フォーク等なんでも聞きます。 最近のJポップは、まったく聞きません。 20才の頃1年間猛烈に働き、あこがれのJBLランサー101を手に入れてから本格的にオーディオ人…

マイルーム

ひとりごとルーム
ひとりごとルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
2016年春、神奈川からここ長野へ引っ越して来ました。 これを機にユーザー名を28号からブルースブラザースへ改名。 2018年10月から年末に掛けて大幅にシステム変更を実施。 スピーカーをS…
所有製品
  • ADプレーヤー
  • トーンアーム
    VIV LABORATORY Rigid Float CB
  • その他アナログプレーヤー/関連機器
    VIV LABORATORY Nelson Hold
  • ターンテーブル/フォノモーター
    DR.FEICKERT ANALOGUE Blackbird
  • プリアンプ
    AYRE ACOUSTICS KX-R Twenty

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入り製品

日記

水辺と紅葉

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年11月07日

今月は、丁度たばこを止めて十年目となります。
オーディオの火を入れずにあちこちと出かけていました。
すると電気代が1万円以下に!  オール電化の我が家が1万円を切りました。
でも一昨日の衆議院議員選挙の時は、ガンガン音楽を聴きまくり、ほぼ12時間以上。
イヤー音楽のある生活は、いいですねー。

まえがきが長くなりました。
今年は、テーマを決めて県内にある湖沼群を訪れました。
”水辺と紅葉”

まずは近場の【白駒池】
麦草峠の登りは、かなりきつく軽トラでは無理なのでBMで。
もっと早く行きたかったのだが、時間がとれなくて遅くなってしまい。
晩秋と言うより初冬と言った雰囲気、残念な結果に!
広葉樹はそれほど多くないが、あちこちにナナカマドが点在し、それなりに美しいのだが、ほとんど落葉。


乗鞍高原
と言ってもマイカーで行ける範囲、一ノ瀬園地のそば、早朝をねらうため前日から車中泊。

【まいめの池】
7時過ぎ訪れると駐車場には、十数台の車が! 池へ行くと20人近くの人人人である。
「うひょー、皆さん早いなぁー」 三脚とカメラの放列である。
でも何か向きが?・・・・「アっそうか!」「紅葉だもんなぁ」
実はココ、乗鞍岳が鏡のような水面に映って萌えるのです。

【どじょう池】
ここは5月になると水芭蕉が咲いて毎年訪れるのだが、この季節は初めて。
んん~、一面霜だらけ雰囲気は冬、日中になればもう少し違うかも、水芭蕉の株は冬眠状態?

【あざみ池】
一ノ瀬園地内にあり歩いて15分程度。
マガモ数羽おり、確か魚も居るハズ。何の魚か分からないが、標高1400mの所に。
今年の紅葉は、あまり艶やかではないような、ハズレ年か?



志賀高原
ここは有数の行楽地であると共に、スキー場なんだが?
マナーが悪い奴らが多く閉口する。
通行の邪魔になるところへ平気で車を路駐する奴ら。
大概その多くは、爺連中である。
自分も爺であるが、こう言う爺にはなりたくない。
昔は・・・今の若いものは、などと苦言していたが、今現代は、最近の爺は節操がない。
我が者顔である。

【木戸池】
ここは何度か訪れていて、直ぐそばには温泉もあり日帰り入浴もできる。

【名前のない池】
通り過ぎる人が多いようで、道路わきにも拘わらず静かな雰囲気を漂わせていて好きである。

【丸池】
道路からすぐそこで気軽に撮影が出来る、時間があれば一周してみたい。

【琵琶池と一沼】
デカイ無料の駐車場があるので、1時間ほど掛けてゆっくり見てみたい。低山もある。

志賀高原は、湖沼に限定しなければ、山並みも色づいて映えるところが多く、特に奥志賀高原や横手山。
一日二日掛けて。


戸隠高原
長野市の北部にある戸隠神社を中心にした観光地、水芭蕉を見によく来る。
ここには、チョー有名な撮影地があり、よく知られている。
鏡池である。
車で直ぐそばまで行けるので、年がら年中カメラの放列。静かな時は早朝ぐらいである。
なのでパスした。

【種池と古池】
初めて訪れるのだが、キッカケはTV放送(信越テレビ)で紹介されていた。
黒姫山の登山口から登ること30分弱、歩きやすい道。
まず種池に着く、自然の池だが割と小さ目で一周出来ないのが残念。
その先の古池は人口池で結構デカイ、一周するのは、ちょっと大変そう。

【小鳥ヶ池】
これもTVで紹介されていた地で、初めてである。
駐車場から少し歩くので、それが功を奏し人気が少ない。
驚いたのは、戸隠連山が綺麗に見える。鏡池と同じイヤそれ以上かも。


【鎌池】
小谷温泉(おたりおんせん)のまだその奥、新潟との県境もすぐ。
戸隠高原からだと鬼無里街道(きなさかいどう)を経て1時間とちょっと。
昨年の9月フィッシングポイントを探しにここまで迷い込んだ地。
道は狭いがバスも、舗装され割と大きな駐車場もあり無料、売店も食堂も。


掲載した写真は、全てスマホで撮ったもので実際の色合いと少し違います。

今回の紅葉狩りで得た結果、気に入ったポイント場所は、
まいめの池、木戸池、小鳥ケ池、鎌池の四か所である。


自宅からもっとも近い池【御射鹿池】
驚いた! 駐車場が満杯そして人人人。
でもそれほと紅葉はきれいではない。

興味のある方は、マイブログ「DUOのある風景」を参照してください。




月齢:3
天候:晴れ
気温:9℃

ひとりごとーその482

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. B.Bさん 今晩は。

    遅いレスでごめんなさい。

    ここ日曜日には福島方面にカメラ担いで出かけましたが
    先週が最後で、終わってました。
    昨夜はオーチャードホールで久々に生で尾高忠明さんの演奏を。

    御射鹿池 いいですね東山魁夷さんの世界ですね。

    by田舎のクラング at2021-11-09 20:46

  2. クラングさん、今晩は、わざわざレスありがとうございます。
    お気遣い感謝します。
    御射鹿池は、紅葉よりも新緑の方がやはり魁夷の世界観が出ますね。

    BBより(=^・^

    byブルースブラザース at2021-11-12 17:41

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする