「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
ブルースブラザース
ブルースブラザース
ジャズ、クラシック、ロック、フォーク等なんでも聞きます。 最近のJポップは、まったく聞きません。 20才の頃1年間猛烈に働き、あこがれのJBLランサー101を手に入れてから本格的にオーディオ人…

マイルーム

ひとりごとルーム
ひとりごとルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
2016年春、神奈川からここ長野へ引っ越して来ました。 これを機にユーザー名を28号からブルースブラザースへ改名。 2018年10月から年末に掛けて大幅にシステム変更を実施。 スピーカーをS…
所有製品
  • ADプレーヤー
  • トーンアーム
    VIV LABORATORY Rigid Float CB
  • その他アナログプレーヤー/関連機器
    VIV LABORATORY Nelson Hold
  • ターンテーブル/フォノモーター
    DR.FEICKERT ANALOGUE Blackbird
  • プリアンプ
    AYRE ACOUSTICS KX-R Twenty

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

エンドを気にしなくてよい(オートアームリフター)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年06月25日

やっぱりアナログ再生していて気になるのはエンド。
以前”TON2さん”が「オートアームリフターは便利です」と投稿したのを思い出し、
やっぱり欲しい、と。
それほど高額な製品でもないので、試しに導入してみた。
元々トーレンス(TD520)のプレイヤーを使っていたので、十分便利さは分かっている。

どなたでもそう思うかと・・・。
エンドがいつ終わるか、気にしていると、ゆったり聴けないし、なにより音楽に集中できない。
”ピンポン”と突然の来訪者があった時なども気にすることなく。

取り敢えず、一台導入して使っている。
その感想を・・・。
なんせプレイヤーが4台アームが5本もあり、それぞれ仕様、特徴がある。



オートアームリフターには、現在販売されているものには、4機種あるようです。
その内、もっとも無難な信頼出来そうな「オーディオテクニカ」を検証中。

不安材料があった、まずリンのプレイヤー[SONDEK LP12]を検証・・・
結果から言えば、OKです。

プレイヤー本体が不安な訳ではなく、針圧の問題。
[V15]を常設しているのだが、1.0Gと軽針圧なので上手く動作するか?
微妙なセッティングが必要だが、大丈夫。

案の定、上手くセッティング出来ないと、弾き飛ばされ溝の方へ戻ってしまう。
針圧が軽いと必然的に、慣性モーメントも小さくなる。
したがって、センサーが上手く検知出来るか、なのである。
恐らく、これ以上軽いと無理かも?

セッティングは、至って簡単! 両面テープで貼り付けるだけです。
コツとしては、あまり強力な両面テープを使わないこと。
もちろん、両面テープは付属していますが。


そしてもう一台、不安材料があるプレイヤー[OASIS BRINKMAN]が?
これもプレイヤー本体ではなく、トーンアームにある。
引き続き検証中・・・。



月齢:25
天候:晴れ
気温:32℃


ひとりごとーその516

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. B.Bさん、こんにちは。

    以前、拙日記にレス頂いた時は導入の機を失ったとお伺いしましたが、とうとう導入になりましたか。
    確かにテクニカ製が一番無難ですよね。それでも1g以下は厳しいでしょうね。

    写真のリニアトラッキング式のアームに取り付けるのはさらに難しそうですね。アーム2本の中心に設置するのは至難の技、かもしれませんね。
    それにしても魅力的なアーム、私もこんなの使ってみたい。

    byTON2 at2022-06-27 13:02

  2. TON2さん、今晩は、人間便利さには勝てませんねー。
    リニアトラッキングアームは、一目惚れして導入したモノなのですが。
    意外と上手く動作したので、拍子抜けしました。
    でもやはり1.0G未満はきびしいでしょー。

    BBより(=^・^

    byブルースブラザース at2022-06-27 21:16

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする