YongJoon
YongJoon
オーディオの基本ポリシーとしては「オーディオはどんなに頑張っても生演奏以下、目的は快適な空間と明日への活力、オーディオと音質はその手段」との考えです。 音が最優先では無く、操作性、見栄え、価格の…

マイルーム

防音ルーム20畳NetAudio
防音ルーム20畳NetAudio
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
■部屋 20畳防音のAV専用ルームです。新築一戸建ですので、簡易的な音響効果を考えた簡易防音設計をしています。完璧防音ではありませんが、夜中に大音量再生行なっても、ご近所家族からクレーム…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日記

パイオニア A-70アンプ 到着

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年04月19日


パイオニア A-70 アンプ 到着しました。旧A-30のリプレースです。
心配の収容サイズは むしろちょうど良いくらいです。D級アンプですので発熱も少ないですし。

シャンティのハイレゾ音源再生でまず感じるのは重心が低くなり余裕が出る事です。低域の切れがぐっといい感じ。ボーカルのビブラートもよりはっきり出てますね、音に深みが来ます。
DALIのスピーカー、N70Aと全部で約30万ですが、普通のオーディオマニアにはもうこれで充分って音でなってくれますね。コスパ含めた満足度は高いです。シャンティのビブラートの繊細な再現性能は素晴らしいです。


一階のメイン利用 DMMライブも低域のリアルな切れが直ぐ分かりますね。家内は観客の声がはっきり聞こえると言ってます。


A-30と交互比較は行っていませんが、流石に重さ18Kgのアンプになっただけあります。 ただ、見た目はほとんど変わりませんので、A-30のコスパの良さを逆に実感しますね。笑
なお、電源ケーブルはA-30とは違う太いケーブル付属でした。

パイオニアの音は マランツとラックスマンのどちらに似てるか?と聞かれると、ラックスマンに近い方向ですね。生音鮮度のマランツ、落ち着いたパイオニア です。

うちの一階リビングは、ネットワークプレーヤーがN-70Aですので デザイン操作性音質が価格的にもマッチです。 操作性としても、同じくiPadリモコンでアンプのリモコン操作ができます。電源OnOff、音量調整、セレクター です。満足度高いアンプです。多くの人にかなりお勧め。

PS
LINEで女の子にアンプが来ると連絡したら、「アンプって何?」でしたね。笑

◆関連日記
パイオニア A-70注文
http://community.phileweb.com/mypage/entry/3685/20150414/47000/

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする