YongJoon
YongJoon
オーディオの基本ポリシーとしては「オーディオはどんなに頑張っても生演奏以下、目的は快適な空間と明日への活力、オーディオと音質はその手段」との考えです。 音が最優先では無く、操作性、見栄え、価格の…

マイルーム

防音ルーム20畳NetAudio
防音ルーム20畳NetAudio
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
■部屋 20畳防音のAV専用ルームです。新築一戸建ですので、簡易的な音響効果を考えた簡易防音設計をしています。完璧防音ではありませんが、夜中に大音量再生行なっても、ご近所家族からクレーム…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

日記

電研トランス23 BDPに金属タワシ再確認

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月25日

電研ノイズカットトランスのBDP、TV、DAC接続にて音楽BD再生がとても楽しくなりました。巣ごもり趣味の強い見方です。

さて、BDPにNCT接続状態で金属タワシ仮想アースの接続有無を再確認しました。


金属タワシ仮想アースのBDP接続の方が良いですね。音は自然に聴きやすい感じに落ち着き、ザワザワ感が減少します。安室奈美恵の肌色も好みの自然な濃い目になります。

NCTによって電源から入るノイズが減少してもBDPが普及品なので内部で出すノイズが多いのでしょう。上級BDPは未体験ですが2ランク上級にした様に感じますね。
NCT接続無しの時と同じ位金属タワシ仮想アース接続で音も画像も向上します。


仮想アースは2個とも4リットル便で、BDPの音声RCA接続ですが、一個はRCAセンターピン+側が金属タワシ仮想アース接続されており、BDPのシャーシノイズでなく、BDP内部ノイズ吸収効果になっています。うちでは BDP、NA6006、DACはこの接続も併用です。

注 RCAアースは RCAプラスとマイナスが導通しない事を確認しないとBDPの故障の可能性が出ます。BDPの音声出力RCA接続ですので。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする