ナショナルキッド
ナショナルキッド
オーディオのポリシーは、"廉価に"、且つ、"繊細で透明で自然でリアルな音"です。

マイルーム

Hi-Fiとサラウンドの部屋
Hi-Fiとサラウンドの部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~4ch
HIFI(2ch) 用とサラウンド(4ch) 用の2系統で楽しんでいます。 部屋は簡易防音(壁材・床材2重張)です。  正面は、 左側は、 配置は、 システム構成は、 使用機材は ディスプレ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

日記

PCオーディオ(その2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年05月08日

 今回、サラウンド対応である USB D/A の aim AS372 を導入してみました。
 余りに廉価という事もあり、全く期待していなかったですが、試聴してみた所、水準以上の音質であり、(24bit/192kHz にも対応し、マイク/ライン入力等可能で) 機能も高く、各種設定メニューは至れり尽くせりで、CPも優れ、USB DA としても躊躇せずお勧めします。(使いませんが、中央のツマミは音量とミュートです)
 勿論、ダウンミックスの機能もありますので、サブウーファが不要な中級以上のオーディオ装置でも、問題なく使用する事ができます。これで、今まで使っていた Sound Blaster Audigy2 や Sound Blaster X-Fi Surround 5.1 Pro は倉庫行きになりました。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする