kazuhi
kazuhi
オーディオ趣味だったけど、結局はソースだよね。と気づいてからは一歩引くことにしました。 今はPCオーディオ派です。 Cuboxと繋がるDSD-DAC欲しいです。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気にいられユーザー

日記

OPPO HA-2購入しました

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年05月05日

OPPO HA-2はポータブルアンプです。
 HA-2についての素人には書けない素晴らしい記事はAVWatchを読んでください。
全部書いてあります。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/20150428_698381.html

私がHA-2を購入した理由は、一番小さいDAC付きポタアンだったからです。
iPod touch+HA-2でワイシャツの胸ポケットに入ります。iPodとHA-2の接続ケーブルが下に来てあれだけど。

ここからが本題

HA-2は3.5mm4極でGND分離に対応ということ。(GND分離とバランス出力の違いも上の記事参照)
で早速試しました。GND分離に対応した専用のイヤホンはないので作ります。
(自分メモ:HA-2はプラグの先端からL+/R+/L-/R-。SONY NW-ZX2も同じ。違うとかかれているサイトもあるが誤り)
自分のイヤホンはMMCXタイプなので、ケーブルを作るだけです。部材は全部秋葉原のオヤイデで購入。ハンダも低温融解タイプを選択。これで自分のようなへたくそでも作れるはず。

完成した4極GND分離ケーブルで音出ししてみると、解像度の高さが鮮明になります。わかるひと向けに表現すると自分のSE846がKaiser10になったような感じです。
記事を引用すると「十分広いと感じていた音場の奥行きが、さらに一段奥へと広がる。音像の分離も良くなり、音像の輪郭や、音像と音像の距離感も明確になる。」とさらっと書かれていますが正にその通りであることを実感しました。
さらに自分は感動もしました。Kaiser10を聴いたときも感動したが、4極GND分離接続でも同様な感動でした。

1回4極GND分離接続を聴いてしまうと、もう元には戻れないです。
OPPOが4極対応のイヤホン用リケーブルを出すとは思えないので、どこかでケーブルのカスタマイズを受け付けていればいいのですが。
自分の自作品は慎重に扱わないと断線するので保証のある品が欲しいです。
あるところにはあるらしいですが
http://www.mixwave.co.jp/c_audio/c_news/caudio_news150423.html
これ。高いよね。

蛇足
記事にあった「茅原実里/この世界は 僕らを待っていた」はレンタル屋で借りて、48sあたりの音楽を聴いてみると、確かに違いがわかりました。
わかりやすいので、自作したときはこの曲で確認することをお薦めします。

蛇足2
HA-2はSE846+カスタムイヤーチップ WESTONE UM56 で聴いています。
WESTONE UM56の感想は「耳の中で音が聞こえる」です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 久々にROMしました。
    いい記事を紹介して頂きありがとうございます。
    いつかは欲しいですね。

    byレーザー at2015-05-06 18:56

  2. レーザーさん。こんにちは。HA-2は1回試聴することをお薦めしますが、4極ケーブルでないとHA-2の真の実力を聴くことは出来ないと思います。普通の3極接続では、薄いESS搭載ポタアンでしかないからです。
    3極と4極では別製品と言っても言い過ぎでないです。

    bykazuhi at2015-05-07 01:04

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする