ケニティー
ケニティー
山梨県在住。2013年10月3日(木)に B&Wのスピーカー 805Diamond Limitedを導入して新しいオーディオライフを楽しんでいます。 プリメインアンプ:SANSUI α907 Lim…

マイルーム

オーディオ大好き
オーディオ大好き
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2013年8月初旬にネットワークオーディオを導入して、かつてのオーディオ熱が再発しておりますw 更に、スピーカー(B&W 805D Limited Edition)に魅入られて購入しちゃいました(汗…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

日記

待望の小型フルコンメカ ウェルフロートバーチ導入「前編・備忘録」

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月22日

ご無沙汰しております。
かなり久しぶりの更新になります。

自分の機材関連においては2019年01月15日を最後に
1年半以上 経過してしまいましたので
その後の変更を大まかに説明させて頂きます。


■2018年9月25日
805SDへ念願のラダーケーブル(BL型8段)をバイワイヤリング


■2018年12月03日
CENYAさん 甲州なみだ旅


■2019年01月15日
スピーカー下(Quad Ring)フルコンメカ導入記(変化の備忘録)


①2019年01月15日時点での部屋の様子は こちら↓です。


②アンプ下にウェルフロートバーチ黒塗装を導入

※ 主に中低域の厚み、色彩感が豊かになりました。
この変化が音楽とオーディオへ更に没頭していくキッカケになりました。


③CDP下にアンダンテラルゴのボードを導入

※ 主に高域の描写が繊細になりましたが、今まで気に入っていた
中低域の厚みや迫力がやや後退・・・
何度も取り付けたり、取り外したりしながら吟味いたしましたが・・・
結局 取り外した状態でgenmiさんをお誘いしてオフ会を迎えました。


④ オフ会の終わり際にgenmiさんにお手伝いして頂いて
①の状態から中央のラックを壁側に押し込んで
一番上のアンプとウェルフロートを下に置きました。

※ スピーカー中央での音像を阻害していた要素が減って
空間表現の彫が深くなりました。


⑤ ④の変化から もしや・・・と思い立ち
再度 CDP下にアンダンテラルゴのボードを設置した結果
高域の繊細な描写と中低域の厚みを両立することができました。
ラックの位置とアンプの位置(高さ)が いろいろと悪さをしていたようです。


2019年10月19日
台風の影響で前日まで電車が運休でしたが
初めての横浜のVafanさんとのオフ会が実現いたしました。


⑥横浜のVafanさんとのオフ会後に
Vafanさんの感想や好みからヒントを得て
①の写真で一番上にアンプを載せるために使っていたラックの天板?
ボート?を取り除きました。

上↑の写真は2020年8月22日現在のものですが
ラックの状態をお伝えするために掲載いたしました。

※ どことなくボーカルが平面的で詰って聴こえていたのが
ほぐれて 開放されたような効果がありました。
これだけでも 重要な要素だったことを覚えています。

★ ⑥の変更 以降 仕事が忙しくなっていた時期も重なって
ファイルウェブの先輩方とのオフ会は途絶えていて
2020年8月においてもコロナの影響のため、オフ会休止となっています。


⑦ ⑥の変更以降も
ボーカルやバイオリンの高域に違和感とキツい部分があり
居ても立っても居られなくなりニトリの木製ブラインドに付け替えました。



今まで使用していたブラインドは
指でなぞると「シャリシャリシャリ」
って音がする薄い金属っぽいやつです。

これが予想以上に悪さをしていました。
木製ブラインドに付け替えてからは
悪さをしていた付帯音が無くなって高域の響きが格段に良くなりました。


今回の変化もかなり大きな改善だったと思います。
女性オペラ「幸田浩子」の埋もれていた高域の部分が
聴こえるようになって楽しめるようになってきました。



「幸田浩子 アルバム・天使の糧」




前置きがかなり長くなりましたが
いろいろな方に力をお借りして自分なりにも約6年半ほど頑張ってきても
やっぱし きつい音を出す音源があります。

その代表格が
●柴田淳 「卒業写真」、「あなた」、「青春の影」、「小鳥と風」

●バイオリン 千住真理子・ベスト

「朝の歌」です。

せっかくいい曲なのに録音レベル高め、音圧高めで
高域が鼓膜をつんざいて 刺激しまくりで
どうしても音楽に集中できないです。
今までは 仕方なくボリュームを絞って聴いていました。


そんなある日
1年ほど前からHarubaruさんに相談していた例のブツが手に入りました!
との連絡が入りました・・・


あと少しだけ 次回へ続く(笑

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする