グルマン
グルマン
高校生の頃、引っ越しを契機に買ってもらった最初の真っ当なシステムがマランツとモニターオーディオ・・・ そこから始まったのです、波乱万丈のオーディオの旅が・・・ 私の耳はちょっとおかしいのです。…

マイルーム

ルームチューニング地獄変
ルームチューニング地獄変
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~2ch
〜「嗚呼、うるさい」〜 ルームチューニングにとんでもなく傾倒しました チューニング材はおびただしく購入してしまいました。 もう書くのも億劫なほどの種類と数・・・ それはすべて「うるさい音を…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気にいられユーザー

日記

鬼哭啾々の電源編1

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年05月10日

予想外に火事場を覗きたい方が多かったので書きます、支援ありがとうございました。私が書く以上当然メーカーも機種も伏せ字は一切ありません。その機種を誉めていた方々の配慮もないです。

さて、古い順に電源を追って行きましょう
1shunyata research hydraシリーズ

古くからネットを中心に"頂点のひとつ!""鈍らない!"とか騒がれていた製品です。誉めてたあなた達、耳と頭大丈夫かー?

分解してみました。もう絶対戻せないくらい分解しました。フィルムコンデンサがコンセント毎に一つ、並列に付いていました。うわああ!こんだけかよ!ノーマルノイズしか取れない、てかこれだけでこの値段かよ!騙された!くそが!
音は、変わりはしますが全然歪みは取れません。だから分解したんですがね。コンセントと謎のコンデンサは流用してボックスは廃棄。

2 シールドトランス横並び比較

プライトロン色々、ユニオン電機4000VA、電研色々、中村色々、CSE2000VA、サウンドデン色々、

他にもトランスは試していますが、有名なのはここらでしょうかね。
トランスは決して容量が大きければ良いわけでもなく、ノイズ低減能力は下がるようです。実際同じメーカーのものを容量を変えて試験しましたが前段に大容量トランスで良かった項目はありませんでした。やはり程々、適材適所がありそうです。
個人的には前段には200VA辺りが程よく、極端な話40VAぐらいだと何に使っても腰が高くなりました。
プライトロン
カナダの医療用トランスメーカーでトロイダルコア。
色々なサイズを試してみました。ことスイッチング電源を持つ機器、特に当時PCオーディオにお熱だったのですがPC本体には感動的に効きました。でもそれ以外には得るものも失う物もありお蔵入り。そして最近改めて引っ張り出しchord daveに240Vステップアップなど工夫して遊んでみましたが、力強いけど明らかに付帯音が…捲線の共振による歪みと思われます。
ユニオン電機

ノイズゼロトランスという名称で販売されています。コモン、ノーマル共に圧倒的な特性を持つようです。4000VAという圧倒的な容量の物を入荷。Viola bravo という弩級パワーアンプを使っていたのでそのくらいじゃないと試す意味がないかな、と。
結論からいうと、歪みが結構厳しい。どの機器に使ってもクリアにはなるのですが失う物が大きすぎました。共振はトランスの鬼門ですね…ノイズゼロトランスでも小さい物だとまた変わるかも知れませんが…

CSE
WBコア。比較的地味な音でしてスカッとクリアー!感は低いですがそれは共振由来の歪みが少ない裏返しであり足元を整えれば割りとまとまりのある佳品と感じました。ただ手を加える必要はあります。

電研

これはかなりハイスペックでコモン、ノーマル問わずかなりの帯域でゴソッとノイズが取れる優秀な品です。テクニカルブレーンのトランスはここの特注品です。まあ共振による歪みもないとは言いませんが多くはありません。特に黒いカバーのスクエアなシリーズは良いです。現在家電に4基稼働しておりますが、露骨に効きました。家電には特性の良いトランスを。オーディオ機器には歪みが少ないトランスを。これが現時点での結論です。

中村製作所

ここは頭一つ抜けてると思います。立体的かつクリアーでオーディオ性能が高い。品位も高く位相がずれません、共振による歪みが少ないのでしょう。しかし、トランス全般に言えますが振動が癌であると言うことは足元を工夫し、トライアンドエラーを繰り返さないと重心が高くもなれば低くもなり、派手にも地味にもなります。コンポーネントと同等以上にお姫様扱いなさってくださりませ。中村製作所の物も共振はしています。比較的少ないですがそれを無害化するのが腕と言えましょう。それと中村製作所はアース端子があることが多いですが、絶対仮想アースに繋げて下さい。驚きますよ?

サウンドデン

ファインメットトランス。内部はエポキシ漬けで絶対鳴かさないという執念を感じます。能力的に他社より頭3つ抜けてますが値段も抜けてます。中村のように明らかにクリアー!ではありませんが、まず歪みが皆無。よって癖が皆無。もちろんインシュレーターなどでゴロゴロ変わりますが素性が優れて素直なため楽に決まると思います。ちなみにクライオ処理するとパワーがほとばしるようになります。ただ値段がねえ。あとisolation出来ないので、これだけでは完結しません。詳細は次回ですがアモルメット電源ボックスなどに繋いで分配するとローコストでなかなかの結果になると思います。もしくはお持ちなら優秀な電源ボックスに繋げるのも素敵でした。

長いので切ります
まだ入り口です…ふう

次はフィルター類、ジェネレーターの予定です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. グルマンさん こんにちは。

    記事執筆で消耗されているところすみません。2つ質問があります。

    それぞれのトランスの鳴き(あるいは唸り、ブーンという音)はいかがでしょうか。
    また容量は200VAが程よいとのことですがお試しになられた4000VAや2000VAから1000と500を飛ばして200(100V換算でわずか2A)まで下げられたのは「機器の数だけトランスを」の意図でしょうか。

    byhigh speed at2019-05-10 12:40

  2. テクニカルブレーンで電研特注のトランスを見ました。

    かなり派手に唸ってるので、壊れてるのかと恐る恐る聞いてみたら、その振動こそノイズが機械振動と熱となって除去されている証拠だと鼻高々でした。こっちの鼻は白々としてましたけど(汗)。

    トランスは歪みを生ずるものはダメですね。歪みは強磁性体の宿命ですから、かなり厳しいです。特性の良いものであっても、アンプなどその電流を出力の源泉にする回路にはつなげるのはやめたほうがよいです。

    byベルウッド at2019-05-10 13:08

  3. たーまやー!
    って感じで最高に面白いです。

    GW明けの憂鬱が吹っ飛びました。
    引き続き楽しみにしています。

    byにら at2019-05-10 17:03

  4. ゲルマンさん   うちは 歪だらけと言われた ノイズゼロトランスの 200-100V仕様を 2000VAと 4000VAを使っています。 もちろん 砂箱ベースの上に リプラスのインシュそして リプラスのコンセントBoxです。そうかぁ、歪だらけなんですね。  こまったなぁ。

    では 早速 サウンドデン 調査します 。

    また コンセントBOXは 2重 以上 に通っています。 合計で 20個近く 使用していると思います。 あの ノイズメーターでは 000という数字になります。 なお インシュは そのまま使うのではなく 接触歪を低減させて 使うと 効果的だと思います。

    byX1おやじ at2019-05-10 18:19

  5. グルマンさん

    切れ味抜群のレビュー、爽快です。

    私は、中村製作所のNSIT-1000plus MarkIIの特別仕様(240V-100V)を2009年から使ってます。

    購入に際して、中村さんに幾つか質問をしました。

    私:唸りませんか?
    中村氏:唸らせないためのノウハウは随分と蓄積しているが、こればかりは環境次第なので絶対ということは言えない。

    私:200V-100Vのステップダウン標準品を、240Vに繋いで(拙宅はUKで240V)120VのUS仕様の機器を使って大丈夫か?
    中村氏:2:1ということでは同じで使えないことはない。ただ200Vと240Vは造りが異なるので、240V-120Vが必要なら別途製作する。

    このおじさんは只者ではない、と確信して注文。通常ラインの合間に作業して頂き4か月後に入手。暫く使用して全く鳴かず音も良いのでもう1台注文しようと連絡しました。

    私:非常に満足しています。同一仕様でもう1台お願いします。
    中村氏:お蔭様で注文が多く、特別仕様品を作る時間がありません。ごめんなさい。

    ということで1台だけ我が家にあります。

    その後、設置する部屋を移動、転居と異なる場所で使用していますが、そのたびに音の印象が変わりました。設置環境変化の為と思い込んでましたが、グルマンさんのレビューによれば同一場所でも設置方法により結構変わるとのこと。参考にします。

    別件で一つ気になっているのは電源インピーダンスの問題です。クリーン電源機器を多重使用すると多様な歪除去に効果がありそうですが、そもそも決して低くない日本の商用電源のインピーダンスが上がらないのでしょうか?その辺りの考察も次回以降でご教示頂ければ幸いです。

    byのびー at2019-05-10 21:36

  6. high speedさん
    いえいえあらゆる容量を試してます
    200から500までは悪くない感じです
    ただ6台使うとなると200で勘弁して下さい、という所です

    ベルウッド様
    そうなんです、強磁性で振動付きなもので歪みを避けることのほうが難しい方式だと思います。そして基本的に特性と振動は全く関係ない所が工業とオーディオの交わらない道なのかと

    にらさん
    shunyata 相当ヤバい記事でしょう?本当にネットの評価は信用できない。トランスペアレントとか。さて、これ記事にして良いものでしょうか?

    x1様

    絶対ユニオンのトランスお使いの方がいらっしゃるかと思いつつ、筆を止められない私
    1000Wの物でも2000Wのコアと言えるサイズのファインメットにオーディオとしてのノウハウの蓄積、しかも以前はリプラスのコンセントとプレート使用の別注すらしていました。え、そんなにコンセントボックスを!?
    え?本当に?なんというとんでもない!!!!
    しかもあれで0とは凄いですね
    ちなみにその接触歪みの取り方気になります
    滑り止めかなにかですか?

    平蔵様

    1000W45kgと800W30kgを並列して使用しております。
    それをファインメットでやる、デンの社長は頭のネジが飛んでます

    のびー様

    素晴らしい着眼点です、impedance
    まず、いかなる高品質のトランスでも一台で一コンポーネントでなければならない、と言われる理由はそこにあります。電源機器はトランスでもなんでもimpedanceが上がり結果的に機器同士のノイズの回り込みが上がります。ですのでトランスに複数台繋ぐといっそノイズが悪化するのです。
    そして、ご質問の数珠繋ぎでどうなのか?
    基本的には無しでしょう。しかしリチウムバッテリーの絶対的隔離によるsnと低impedance、インバーターノイズの死滅と機器間の相互干渉防止、パワーアンプにたいしてはisotek titanの自称impedanceを下げる効能(聴いて矛盾はしない感じではあります)などの総合的な判断、なにより壁コンと変わらぬ低音の力と伸びを確保出来ているので問題ないのでは?と思っております。
    まあ聴いていただかないと"なんか力感少なくて細い音しそうね"と思われても致し方なし

    byグルマン at2019-05-10 22:26

  7. 平蔵様
    常用してます、コスパは置いておきますが優れた製品としてレギュラー獲得してます

    byグルマン at2019-05-10 23:36

  8. 自腹を切って、ぶった切る。
    高性能な耳、熱意、行動力、胆力、財力…
    ここまでできる人が世界にどのくらいいるんだろうか。

    続編を楽しみにしております。

    byHermitage at2019-05-11 10:30

  9. グルマンさん、御無沙汰しております。

    こんなにも沢山のことを試行錯誤されていたんですね。驚嘆です。
    記事を拝読してハッキリしていることは、完璧はないという事で、ではどうするかとなればマイナス面の少ないものを選んでいくか、プラス面が大きいものを選んでいくかは少し異なる気がしました。
    電源や音響にはほとんど手を付けていない分、事前に大変参考になります。どんどん公開しちゃってください!

    実はアンプとスピーカーがまさに僕のお気に入り製品になってしまっていたのが一番驚きでした。よければいつか、お聞かせください(^-^)

    by2Hくん at2019-05-11 11:39

  10. グルマンさんこんばんは。

    ここまで、火事場に消化剤で無く
    ガソリンを入れる人達がいるのはここならではです(笑)
    数々の電源機器がグルマンさんにより燃やされるのは面白くも参考になります。
    私は大火傷を負ったので早々に退散します。
    電源編の以降はROMさせていただきます(笑)

    byニッキー at2019-05-11 18:28

  11. こんにちは、グルマンさん。
    分かりやすいレビュー、ありがとうございます。

    ボルトアンペアのGPC-Tも、トランス型のクリーン電源です。
    10年くらい前に購入したはいいものの、トランスの唸りが酷すぎて(音質向上の有無も確認できませんでした)、即お蔵入りしまし(今でも実家のどこかにあるはず)。

    10万円以上(確か16万円位だったかな?)も出して、即お蔵入りは悲しすぎるので、色々と試しましたがどうにもなりませんでした。
    トランスの唸りを抑えるのは、本当に難しいのだなと思った次第です。

    ということで、GPC-Tの後継機種であるGPC-TQのトランスが唸るかどうかは未確認ですし、うちのGPC-Tも環境が変わればトランスが唸らなかった可能性もあるわけですが、もしかすると、どなたかの役に立つかもしれませんので、とりあえずの情報提供ということで。

    bykaku18 at2019-05-11 19:06

  12. hermitage様

    過分な御言葉恐縮ですがそんな大層なものではないのですよ。気がついたら相当な数を試していましたが、それは電源事情が悪すぎるだけのこと。電源環境の良い方との会話はまるで噛み合わないのです笑

    byグルマン at2019-05-12 19:15

  13. 2Hくん様

    そういえば鮮烈なインプレッションをお書きでしたね、何度も読みました。まあケーブルや電源ともに鈴木代表の配慮の外でしょうから氏がなんというか怖いです。
    お待ちしております!

    byグルマン at2019-05-12 19:17

  14. kaku18さん
    気になって今だためしてないのですよね、ボルトアンペア
    あれはようはチョークコイル、つまりはフィルターなのかと思っていました。あの薄さでトランスだったんですか。勉強になります。

    byグルマン at2019-05-12 19:20

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする