中年組の高倉健
中年組の高倉健
還暦過ぎの中年(?)おやじです。 本格オーディオは35年位前に始めました。 3年ほど前に機器を大幅に更新しましたが、最近は時々オーディオ愛好家との交流を楽しむ程度に落ち着いています。  

マイルーム

マンションのリビング兼視聴室
マンションのリビング兼視聴室
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
 2014年2月位から、ホームシアターを入門的なものからグレードアップし、夏過ぎからはピュアオーディオの復活に着手しました。マンションの約20畳のリビングダイニングを視聴室として使用しています。音場調…
所有製品
  • ヘッドホン
    SENNHEISER HD650
  • RCA/BNCオーディオケーブル
    NVS SOUND CABLE FD-S-RCA
  • その他アクセサリー
    ORTOFON DS-3
  • スピーカーシステム
    B&W 802 D3
  • プラグ/接点保護
    GOLDMUND GM-Y・BANANA

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

日記

近況報告 PartⅡ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年05月12日

約3週間の旅も無事終わり、一昨日夕方東京に戻ってきました。

 戻りは、走行距離1,200kmのうち、下みち600km、高速道路600kmで20時間のロングドライブでした。しかし、疲れは全く感じませんでした。ランクルZXでの長距離走行は、本当に快適です。この3週間で約3,500km走行しました。当面車の買い替えはしないと決意し、3月に消耗部品を一気に交換し、舗装路向きのスポーツタイヤ、高性能バッテリーをつけました。それから2ヶ月で、富山での北陸オーディオショー、那須高原や山梨のオフ会、今回の九州への旅と約2ヶ月で6,000km走行。交換したばかりのエンジンオイルもまた交換です。それまでは、近所のスーパーへ買い物に行く時に使用するのが主体のスーパーカーに成り下がっていて一年で4,000km弱しか走らなかった頃に比べると段違いで、ランクルも本領発揮で喜んでいるようです。

 オーディオ・温泉・グルメ・飲み会三昧の旅の最後は、駿河湾沼津SAサマサ水産食堂での海宝丼でしめました。

 今回の旅で多くのオーディオ愛好家のお宅を訪問させていただきました。その様子は近日中に写真編で紹介します。

 今回の旅の収穫は沢山ありますが、マイオーディオ的には以下の3点です。

1.中古アナログレコードの入手
 今回好きなPOPS中心に入手しました。写真は32枚ですが2枚組や並べ忘れがあり、合計35枚。5軒程、中古レコード店やリサイクルショップを回って1,000枚以上から傷の無い状態の良いものを選びました。金額は、値切り交渉も奏効して7,000円弱。すべてkf6gtk邸に持ち込み、クラウディオで洗浄してもらって、福岡のハイエンドオーディオフェア2016で入手した紙製内袋に入れ替えましたので、非常にコンデションが良い状態です。kf6gtkさん大変なお手間を取らせてしまいすみませんでした。これからも九州帰省時にはよろしくお願い致します(笑)。
 中古レコードは東京で買うとそれなりの値段ですが、九州は掘り出し物があります。今後もレコードの調達はヤフオクと九州ですね。
 私はクラウディオは買えませんので、同じく今回のオーディオフェアで値切って購入したeilexのRECORD CLEANING BASE(在庫切れのため、納品は今月下旬の予定です)とレイカバランスウォッシャーと自然乾燥で対応します。

2.サエクトーンアームWE-407用ウェイトの加工
 これまでのウェイトでは、使用できるカートリッジの重量がヘッドシェル込みで14g~22gと限定されておりました。今回イルカ♂さんにウェイトの加工をしてもらいました。イルカ♂さん、本当にありがとうございました。
 これで使用できるカートリッジの重量がかなり広がりました。今の軽量カートリッジに対して、ウェイトが少し重過ぎるので、ヘッドシェルに500円玉1個を乗せてバランス調整しております。ortofon MC-Q30よりもっと上のグレードのカートリッジを現在検討中ですので、そのカートリッジが決まってから、もう一度、イルカ♂さんにウェイトの重量調整の加工を実施してもらいます(と言うことで、イルカ♂さんへのお送りは、後日に変更させていただきます)。

3.思い出のアキュフェーズアンプの持ち帰り
 今回、久々に愛車のランクルで帰省しましたので、私の本格オーディオライフを始めるきっかけになったアキュフェーズのC-200L、P-300Lを修理のために東京に持ち帰りました。1984年に購入したものですが、外観はほとんど新品同様です。1993年と1997年に修理に出しましたが、1999年に海外駐在勤務となり、佐賀の姉の嫁ぎ先にて保管してもらっていたものです。19年ぶりのアキュフェーズ入院です。今日、アキュフェーズのサービスに電話したところ、連休明けで修理品が立て込んでいるとのことで、修理に出すのは今月末まで待つことにしました。オリジナル部品等で代替が利かない部品があるとのことで、まずは中を開けて、修理可能か判断してもらい、修理可能であれば修理して、佐賀のDIATONE DS-3000の駆動用に使います。

 次のランクルでの九州帰省は、Harubaruさんとのオフ会ツアーになると思いますので、それまでは東京のB&W CM-10を駆動してサブシステムを構築するつもりです。

PS.折角地震対策で、機器のレイアウトを変更していたのですが、九州に帰省する直前に、娘に邪魔になるから元にも戻せと言われて、機器レイアウトは元の状態に戻りました(涙)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 中年組の高倉健様

    長旅お疲れ様でした。
    オーディオ愛好家訪問記楽しみにしております。

    しかしながら、中古のレコードって安いのですね。
    なんだかCDを買うのが馬鹿らしく感じてしまいます(;^_^A

    by翠巒 at2016-05-12 14:00

  2. 中年組の高倉健さん

    長旅お疲れ様でした。
    ウエイト削りすぎると取り返しがつかないので、
    少々重いままでお渡ししました。
    500円玉1個分ぐらいですね!

    お目当てのカートリッジが届いたら再度送ってください。
    キッチリ合わせますので・・・

    byイルカ♂ at2016-05-12 17:16

  3. kf6gtkさん、こんばんは。

     今回は、いろいろなイベントに誘っていただき、ありがとうございました。おかげさまで、3週間があっという間に過ぎてしまいました。

     次回の帰省時にも、30枚くらいLP購入しようと考えております。
     クラウディオ洗浄と森弘のステーキのバーター取引で、よろしくお願い致します(笑)。

    by中年組の高倉健 at2016-05-12 20:41

  4. 翠巒さん、こんばんは。

     オーディオ愛好家訪問は、2月後半の九州訪問分も合わせて、写真中心に紹介する予定です。

     中古レコードは、レア物ですとプレミアがついて高いですが、地道に探せば結構掘り出し物があります。特に地方は安く変える場合が多いので、今後一泊くらいでオフ会ツアーする場合は、その地域の中古レコード店を覗いてみようと思います。

     CDについては、音楽データを一生かかっても聴ききれないくらい持っていますので、今後は一部のSACDを除いて購入しないつもりです。

     今は、お時間が比較的自由になられると思いますので、一度遊びに来ませんか?出来れば娘が仕事に行っている平日がありがたいです。

    by中年組の高倉健 at2016-05-12 20:51

  5. イルカ♂さん、こんばんは。

     ウェイト重量は、フェーズメーションのPP-2000(純正ヘッドシェル)であれば、ぴったりだと思います。今後、いろいろカートリッジを試聴して、購入品を決めますので、当面このまま使用致します。

     工房イルカ♂は、本当に頼もしいです。
     今後も、よろしくお願い致します。

    by中年組の高倉健 at2016-05-12 20:57

  6. 健さん

    Linda Maria Ronstadt の「What's New」はジャズのスタンダードナンバーを歌った第一弾ですね。

    私はSACDで持っていますが好きな一枚です。

    Accuphase往年の名機復活も楽しみですね。

    bymerry at2016-05-12 21:04

  7. merryさん、こんばんは。

     今回の旅は、本当に楽しいことの連続でした。あまりに楽しかったので、何か反動が来そうで、少し恐怖を感じております(汗)。

     今は、アナログにずっぽりとはまっております。6月秋葉原でのアナログオーディオフェア2016が楽しみです。

     今回買ったLPは、どれもノイズをほとんど発生しません。本当にクラウディオの洗浄効果は素晴らしいの一言です。

     今度の土曜日位から10日間ほど、アキュフェーズのフォノイコライザーC-37が我が家のオーディオラックに収まります。ロンドン在住の、のびーさんが購入を予定されているので、我が家で試聴することとなりました。アキュフェーズ元専務のT氏、そのお友達で某ビンテージオーディオ博物館オーナーのT氏、某ショップのM氏、山梨のA氏も同席されます(皆さん専門誌にたびたび載られているハイエンダーばかりです)。

     我が家のリビングが人で溢れて、A級パワーアンプの熱気もあり、蒸し風呂状態になるのではと心配しております。

    by中年組の高倉健 at2016-05-12 21:50

  8. 今晩は,みーちゃんです。無事にお帰りご苦労様です,今回の旅も相当楽しかったみたいですね,これも健さんの人徳なんでしょうね,今度家に来たときには楽しい話を一杯して下さいね,楽しみにしています 

    byみーちゃん at2016-05-12 23:08

  9. 健さん、こんばんは。お帰りなさい。

    帰る早々、お土産話でいっぱいですね。健邸でアナログレコードが聴けるのが楽しみです。

    今はアナログで楽しくて仕方ない状態のようですが、ちょっと落ち着きましたらネットワークオーディオのアップグレードを図って、その一生かかっても聴ききれないファイルを聴いてあげてくださいね。

    16日よろしくお願いします。

    byHarubaru at2016-05-12 23:44

  10. お帰りなさい健さん! (^○^) 前回は勇み足して仕舞い、お恥ずかしい限りです (__)

    とてもとてもの長旅でしたが、多くの収穫が得られ充実されましたね。

    そして本格的にADを楽しまれる様ですから、Vの方は引退ですか? (笑) 2chを追求し始めるとV系の機器たちは邪魔物です。 そうそうHarubaruさんの様な、あんな感じに仕上げると2chはもっともっと面白くり高品位になると思いますよ。

    なんて・・・ (笑) お疲れをゆっくり癒されて、これからもオーディオを楽しまれて下さいね。


    アコスの住人。

    byアコスの住人 at2016-05-13 07:32

  11. アコスさん、横レスです。

    >そうそうHarubaruさんの様な、あんな感じに仕上げると2chはもっともっと面白くり高品位になると思いますよ。

    高品位なんて、とんでもないです。私は古い機器を下取りに出さないと新しい物が買えないのと、スペースもないので、あまり置けないだけですよ。(笑)

    健さんみたいにアナログ関連機器をどんどん増やせる環境が羨ましいです (^^;)

    byHarubaru at2016-05-13 09:25

  12. みーちゃんさん、こんにちは。

     お家は神奈川のどちらでしょうか?
     私宛のメッセージでお教えいただけると幸いです。

    by中年組の高倉健 at2016-05-13 10:13

  13. Harubaruさん、こんにちは。

     16日よろしくお願い致します。

     その時に、小生宅でのアナログフォノイコ比較試聴の件、九州遠征の件等打ち合わせしましょう。

     のびーさん宅を拠点としたイギリス遠征(Chord DAVE調達も兼ねる)も妄想しております。のびーさんに相談しましょう。

     ネットワークオーディオは、fidata HFAS1-S10の1TB容量では、まったく足りません。Harubaruさんのところのように、8TB容量が必要です。DELA N1A改を手放さず手元において置けばよかったと、少し後悔しております。

     でも音的には、アナログディスクの方が好きです。手軽に聴くには、ネットワークオーディオですが・・・。

    by中年組の高倉健 at2016-05-13 10:25

  14. アコスさん、こんにちは。

     はい、今回の旅は本当に収穫も多く楽しいものでした。

     ビジュアル系は、55インチの液晶テレビを4K対応の65~70インチのものに置き換えることを計画しておりますが、5.1ch再生までしかしません。ドルビーatmosやDTS-X再生は、しない予定です。

     これからも、ご指導のほど、よろしくお願い致します。

    by中年組の高倉健 at2016-05-13 10:31

  15. 中年組の高倉健 さん、今晩は、

    長旅お疲れさまでした。そして無事に帰宅され何よりでした。
    また車のメンテナンスをキチントされ、流石ですね。

    懐かしいデザインのアキュのアンプが目に止まりました。
    私も20代の頃、P300の方を使っていましたねー。

    byブルースブラザース at2016-05-13 20:56

  16. 健さん

    国内のみならず、海外まで交流を広げつつ、802D3購入以降もまだ進歩を続けそうで羨ましい限りです。

    私は世間一般のサラリーマンとしては趣味に十分すぎる投資をしましたので、当面基本構成は変えずに、細かい調整をボチボチやっていこうと思っています。

    ネットワークはCDでの購入が不便になった頃導入するつもりです。

    それからBS4KはNHKを除いては、当初のプランより遅れそうですね。

    bymerry at2016-05-14 00:30

  17. 28号(改BB)さん、こんばんは。

     私は、学生時代、自動車部に所属しておりました。
     競技では、トヨタのレビンとかトレノが主流の時代でしたが、愛車はマイナーなISUZUのジェミニでした。授業には出席せず(その分、授業料は免除してもらいました)、バイトと家からの仕送りと奨学金で、車の改造費を捻出し、当時はごく一部のマニアしか知らなかった、高価なレカロのシート(今と違ってドイツ本国製で、まだ大卒の初任給が10万円くらいの時代に一脚20万円以上しました。当時の輸入代理店の話では、アフターマーケット用としては、九州で売れた第一号だったそうです)、ビルシュタインのショックアブソーバーを使っていました。そのころから、金銭感覚はだいぶ普通の人とは、ずれておりました(笑)。タイヤとブレーキの重要性はすごく認識していて、まだ出たばかりのブリヂストンのポテンザやフェロードのブレーキパッドを使っており、頻繁に交換しておりました。

     今のランクルも、東京トヨタで購入してすぐ群馬トヨタの経営しているRVパークに持ち込み、ブレーキ、ヘッドライト、マフラーを性能の良いものに付け替えました。かなりスピードを出すので、タイヤ(窒素ガス圧、溝の残り、傷のないこと等)とブレーキは、すごく気を使っています。また、新車の時から点検パックゴールを契約しており、ディラーでのフルサポートで、オイルは最初からずっとモービル1です。自分でも頻繁に点検しております。マフラーはガナドールと言う会社のもので、燃費が良くなるとの触れ込みでしたが、吹けが良くなり馬力もあがって、アクセルを踏み込んでしまうので、燃費は悪いです(涙)。

     近いうちに、長野のお宅にお伺いさせてください。

    by中年組の高倉健 at2016-05-14 04:51

  18. merryさん、おはようございます。

     私は、計画的に将来の備えをすることが出来ない性格で、今をエンジョイしております。老後をまたず、経済的に破綻する可能性が高いですね(涙)。

     オーディオ的には、メインの機器の性能の良いものを追い求めている初心者の段階で、アクセサリーにはあまり凝っていません。どうも大雑把な性格ですので、細かいセッティングをこつこつやるのは、性に合わないようです。

     BS4Kの話は、また詳しくお聞かせください。

     16日午後は、Harubaru邸で、ロンドンから一時帰国されているのびーさんとオフ会です。19日午後は、小生宅で、オーディオ業界の大御所数名、山梨のAさん、のびーさん、Harubaruさん、風林火山さんにおいでいただき、私含め総勢8名のオフ会です。アナログ中心の会で、アキュフェーズのフォノイコC-37やカートリッジAC-5も臨時に私のシステムに加わります。どのような音になるか楽しみです。A級アンプ2台に加え、狭い空間に8名ですので、蒸し風呂状態になりそうで、気温が高くないことを祈っております。

     お忙しい中大変でしょうが、またいつか我が家においでください。できれば、妻が戻ってくる6月11日までに・・・。

    by中年組の高倉健 at2016-05-14 05:21

  19. 健さん

    おはようございます。

    年末にお会いしてから、お土産話が沢山貯まっていそうなので、お聞きしたいですね。

    AC5は、PP1000導入の際、自宅で比較試聴しました。
    コクのあるPP1000に比べ、優しい音色でした。

    私はコントラストをつけたくてPP1000を選びました。

    C37は発売当初、開発責任者の方から「C27がデジタル的な音の良さを追及していたので、アナログの良さが出るよう腐心した」とお聞きしてから興味はありつつお値段から自宅試聴は控えております。

    現在の構成やEA1000との比較など感想を教えて下さいね。

    それでは皆様によろしくお伝え下さい。

    bymerry at2016-05-14 05:39

  20. merryさん、承知しました。

    by中年組の高倉健 at2016-05-14 06:10

  21. 中年組の高倉健 さん、今日は、再レス失礼します。

    「近いうちに、長野のお宅にお伺いさせてください。」
    ↑、いつでもどうぞ。っと言えたらいいのですが、
    まだまだ引越したばかりで、やることがいっぱいあって、
    もう少し落ち着いたら入らしてくださいな。

    車の話しで、盛り上がるかと!
    私は、ギャランFTOに40φミクニ・ソレックスとコニーでチューン。

    余計なお節介ですが、
    プロフィールの写真見た時、ランクルとは思いませんでした。
    もっとランクルらしい絵に変えたほうが!

    byブルースブラザース at2016-05-14 10:34

  22. 28号さん、こんにちは。

     訪問OKとなった際は、連絡ください。

     ギャランFTOはGSRですか?
     私の大学の自動車部の部車で、最高のものがランサーGSRでした(三菱自動車に就職されて、お偉いさんになられた方から寄付された実験車両上がりの車でした)。サターンエンジンで小気味の良い走りをしていました。
     あの頃が、三菱自動車が最も輝いていた時期でしたね。

     今の、三菱自動車はどうしようもないと思います。自動車部時代の同期で、三菱自動車に就職した友人がいたのですが、あの連続したリコール隠しの時に、会社の体質に嫌気が差し、他の自動車メーカーに転職しました。今、彼は転職していて本当に良かったと思っていることでしょう。

     私の、ジェミニは最終的に、ウェーバーのダウンドラフトキャブレター、ハイカムシャフト、強化型バルブスプリング、ポート研磨、ボディー補強、ドイツZF社のリミテッドスリップデフ、リアスタビライザーの追加、ロールバー等を組み込んで、当時流行しだしたダートトライヤル仕様となりました。今のランクルZFが買える位の金を車に注ぎ込みました。
     社会人になってからも、赴任先に持って行ったのですが、勤務先に暴走族仕様の車とか言われてました。中学の同級生がカーショップをやっていて買うといったので預けましたが、お金を払わないまま夜逃げしてしまいました(涙)。今となっては、懐かしい思い出です。
     それ以降、しばらくはホンダのCBX-1000と言う逆輸入の6気筒バイクに乗っていました。今妻となっている女性とよくツーリングに行きました。あの頃の妻は、もっとスリムで素直な性格でした。今は見る影もありませんが、妻には、「あなたと結婚して、性格がゆがんでしまい、ストレス太りした。それにあなたに言われたくない」と怒られています。まあ30数年経てば、いろいろ劣化してしまいますね。でも私の性格はあの頃のまま、やんちゃ坊主です(笑)。

     脱線しすぎてしまいました。

     プロフィールの写真は、夏タイヤのまま雪の積もった駐車場で遊んでいるところです。

    by中年組の高倉健 at2016-05-14 13:24

  23. 中年組の高倉健 さん、再々レスです。

    「訪問OKとなった際は、連絡ください。」⇒了解です。

    「ギャランFTOはGSRですか?」⇒ハイそうですが、オーバーフェンダーの無い後期型。

    中年組の高倉健 さん、
    ハイカム、ポート研磨等々ジェミニをそこまでチューニングされているとは驚きです。
    私にはそこまでの技量がありませんので、感心しました。
    いすゞと言うと有名な117クーペがありますが、ジェミニも流麗な曲線で素敵な車でした。

    「今の、三菱自動車はどうしようもないと思います。」⇒私もそう思います。
    現場の販売担当者や技術者は、一生懸命にやっているようですが、
    組織の幹部がダメなんでしょうね。

    「脱線しすぎてしまいました。」⇒そんなことありませんよ。
    オーディオ以外の事もあるからこそ、面白く楽しいーんだと思います。

    byブルースブラザース at2016-05-15 13:36

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする