翠巒
翠巒
基本閲覧メインです。 同じ製品をお使いのお仲間さん、オーディオの大先輩方のコメント大歓迎です。 HNは「すいらん」と読みます。 とっかえひっかえとアクセサリー遊びを楽しんでいます。 お気に…

マイルーム

マイルーム
マイルーム
借家(マンション) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~60型 / ~2ch
システム スピーカー :DYNAUDIO等 DAC   :PS AUDIO等 プレーヤー :PS AUDIO等 アナログ  :Garrard アンプ   :SPECTRAL等
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

昨年の総括

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年01月03日

新年あけましておめでとうございます。

ファイルウェブに登録して最初に書いたきりなのと、一年の総括をされている方が多くいらっしゃるので、年が明けてしまいましたが私も昨年の総括をしてみようと思います。

昨年は今までのオーディオ人生で一番活発な年だったと思います。(…といってもオーディオ歴5~6年ですが(;^_^A )

まず試聴会は積極的に出かけましたので、大変勉強になりました。色々な先輩方とお知り合いになり情報交換の機会も得られたことは大変な収穫であったと思います。一部で後々まで語られているいわくつきの試聴会にも参加しました。これも色々な意味で勉強になりました(;^_^A

そして昨年は、生演奏も多く聴きに行きました。
ざっくり覚えているところでは、クライズラー&カンパニー25周年記念コンサート(昨日BSで放送してました)、新宿ピットイン50年記念ジャズフェスティバル、オペラシティーホールのパイプオルガンコンサート、題名のない音楽会の公開収録、SHANTIのライブなどに行きました。
無料のものが多いですが…(汗)
コンサートに行くのは2~3年に1回くらいの人間でしたので、昨年は結構行ったと思います。自分でも驚いています。逆説的な話になりますが、オーディオに打ち込めば打ち込むほど生演奏の良さ、重要性を認識し、興味がわいてきたという事なんだと思います。


システムも昨年は色々とっかえひっかえしました。
年の最初は、
Marantz SA-13S2→Marantz PM-13S2→SP の組み合わせからスタートしました。
その後は順に
Marantz SA-13S2→Nmode X-DU1→Marantz PM-13S2→SP

Marantz SA-13S2→Nmode X-DU1→ROTEL RA-1520→SP

Marantz SA-13S2→OPPO HA-1→ROTEL RA-1520→SP

Marantz SA-13S2→OPPO HA-1→PRIMARE A34.2→SP

OPPO BDP-105D JPL→PRIMARE A34.2→SP

OPPO BDP-105D JPL→HEGEL H1→SP
と変更がありました。
途中で一時SPをAudio MachinaのCRMに浮気して2台体制になりましたが、結局Dynaudioに戻りました(;^_^A

その他にはアクセサリーもかなりいじりました。これはキリがありませんので割愛しますが、一番大きな変更はSPのスタンドを純正からクライナSTAGEの専用モデルに変更したことと、念願のオーディオ用ラック(クアドラスパイア)の導入です。やはり足回りの変更は一番効くなと思いました。

こうしてまとめてみると、変更しすぎでポリシーもへったくれも無くてお恥ずかしい限りです(;^_^A
色々変更がありましたが、一応システム選びの旅は落ち着きましたので、今年は本来の目的である音楽を純粋に楽しむ年にしたいと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1.  翠巒さん、あけましておめでとうございます。

     思えば、翠巒と初めてお会いしたのが、7月11日on and onでのAA誌の157号発売記念イベント後、評論家の林正儀先生と一緒に飲みに行って盛り上がった時でしたね。

    >一部で後々まで語られているいわくつきの試聴会

     もしかして、1月17日ヨドバシカメラAkibaでのケーブルの比較試聴会のことですか?私もあの場にいて、いきさつは知らなかったのですが、怒号が飛びかうなど異様な雰囲気でビックリしました。

    >そして昨年は、生演奏も多く聴きに行きました。無料のものが多いですが…(汗)

     いろいろ無料演奏会の情報教えてください。有料のも、みなとみらい大ホールでのヒラリー・ハーンやサントリーホールでのワディム・レービンなどS席(前から2~3列目の中央)で聴いたのですが、良い音楽が奏でられると爆睡してしまう(オフ会でご一緒した方は良くお分かりになると思います)ので、私には無料のコンサートが合っております(;´・ω・)。

    >システムも昨年は色々とっかえひっかえしました。

     小生もそうでした。似た者同士ですね(笑)。

    >今年は本来の目的である音楽を純粋に楽しむ年にしたいと思います。

     全く同感です。
     今後もよろしくお願い致します。

    by中年組の高倉健 at2016-01-03 04:06

  2. 中年組の高倉健 様

    あけましておめでとうございます。
    レスありがとうございます。

    >もしかして、1月17日ヨドバシカメラAkibaでのケーブルの比較試聴会のことですか?

    ご推察の通りです。あれは色々な意味で勉強になりました(;^_^A

    >いろいろ無料演奏会の情報教えてください。有料のも、みなとみらい大ホールでのヒラリー・ハーンやサントリーホールでのワディム・レービンなどS席(前から2~3列目の中央)で聴いたのですが、良い音楽が奏でられると爆睡してしまう(オフ会でご一緒した方は良くお分かりになると思います)ので、私には無料のコンサートが合っております(;´・ω・)。

    私も試聴会でとてもいい音に触れたときは寝てしまいます。そんな音を目指したいですね。
    演奏会はクラシックばかりになってしまいますが、抽選で倍率が高いですが題名のない音楽会はお勧めです。放送もありますので、生と自分のオーディオシステムとの違いを比較できるので為になるなと思っています。オペラシティーホールのパイプオルガンコンサートは月に1回のペースでお昼にやっています。昨年1回行きましたが、パイプオルガンはオーディオにとって一番難敵なのでやはり勉強になりました。あとは東京芸大のモーニングコンサートも良かったです。少し前まで無料だったのですが、それでも安いのでお勧めです。これから世界に羽ばたくかもしれない学生方の演奏です。
    有料の方ですが、今年は年末のN響の第九に行きたいと思っています。昨年は気づいた時にはもう完売でしたので今年はアンテナを張っておこうと思います。

    >初めてお会いしたのが、7月11日on and onでのAA誌の157号発売記念イベント後、評論家の林正儀先生と一緒に飲みに行って盛り上がった時でしたね。

    あの時はお誘い頂きありがとうございました。
    今月の発売記念イベントは残念ながら参加できませんが、またどこかでお会いした時はよろしくお願い致します。

    それでは本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

    by翠巒 at2016-01-03 10:08

  3. 翠巒さん、早速の情報提供ありがとうございます。

     私は、毎日が日曜日ですので、教えていただいたいろいろな演奏会に申し込んでみます。

     AAの発売記念イベントは、3ヶ月に一回ありますのでまたお会いする時があると思います。その時を楽しみに待っております。

    by中年組の高倉健 at2016-01-03 10:22

  4. はじめまして、明けましておめでとうございます。

    私もコンフィデンスからマシーナのCRMに浮気してまたDynaudioに戻った経緯があります。あれはミニマムの究極のような、モノ的な魅力もありましたね。それに一度対極的なものを試してみたい欲求とかもあったり、導入してみて初めて分かることも多々あります。ポリシーも大事ですが、まあ遊びですしね(^_^;)

    ところで、実は翠巒って私の地元に結構ゆかりのある単語なのですよね。

    byにら at2016-01-03 15:45

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする