6Moto
6Moto
友達いません。 音楽マニアでオーディオマニアにあらず。主役は音楽。それをスポイルするようなオーディオ論はごめん。アートが先んずるべし。 好きな音楽ジャンル(と主なバンド) Beatles:T…

マイルーム

6MotoのLiving(After Midnight♪~)
6MotoのLiving(After Midnight♪~)
持ち家(戸建) / リビング兼用 / 防音なし / スクリーンなし / ~4ch
基本、NASに溜め込んだ主にリッピングデータをネットワーク越しに聴きます。Squeezebox Touchや、2台のHDC-1L(オーディオPC)のWin7機でfoobar2000や、Linux機(A…
所有製品
  • フォノイコライザー
    AUDIO-TECHNICA AT-PEQ20
  • カートリッジ
    SHURE(カートリッジ) M97xE
  • スピーカーシステム
    BOSE 101MM
  • スピーカーシステム
    DIATONE DS-77HRX
  • ADプレーヤー
    PIONEER PL-30L

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

DL購入

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月12日

 このところ、食欲の秋はさることながら、音源漁りの秋になっております。ポチポチしちゃってしょうがない。これじゃぁ、いつまでたってもオーディオ機器に金が回らない。腹は太るが財布は痩せる今日この頃です。

 e-onkyoで初めて音源購入しました。元々CDの国内盤の発売予定は無く輸入盤購入予定でしたが、高価なボックスセットのみに付いているボーナス・ライヴCDも欲しいので躊躇していました。ボックスセットの中身はCD、ボーナスCD、アナログLP、Tシャツなどです。Tシャツはサイズ指定がないのでおそらく小柄な私にはパジャマ状態の海外仕様でしょうから無用でしかなく、そもそもジャケットデザインが醜悪(笑)なので、ボックスやアナログ含めて所有感に劣ります。故に躊躇していたとも言えます。それでも音源マニアとしてはボーナスCDの為に輸入盤の価格推移を見守っていた今日この頃でした。

 フィジカル主義のため、これまでダウンロード販売は積極的に利用しておりませんでした。そんなある日、間違って(?)e-onkyoを訪れた際にそのアルバムがなんとボーナスCDの音源も含めて丸々1枚分として販売されているのを発見しました。e-onkyoですから、もちろんハイレゾです。ハイレゾはどうでも良いのですが、高価なボックスセットでしか入手できない音源が1枚分の価格(といっても、輸入盤1枚よりは高いのですが)で購入できるとなれば早速レジストレーションしてポチっと。メタリカがツアーライヴ音源を随時DL販売していて利用した事があるので、DL初購入というわけではありませんが、アルバム音源かつハイレゾ購入は初めてでした。

 ダウンロードは公開されているツールを使ってあっという間にストレス無く完了。残念ながらブックレットの添付は無くジャケット(おもて)のみでした。もっとも、たぶんこの後本編CDの方は価格推移を見つつ購入するでしょうからそれも解決する事でしょう(それでもボックス買うよりトータルで安いですから)。

 ハイレゾの効果はともかく(CD音源と比較できませんし)、安心と信頼のベテラン・メタラーは相変わらず健在。ポピュラー界見渡しても昔と比べて新譜のリリース間隔がかなり長い昨今においてコンスタントなアルバムリリースは財布は苦しくとも心はうれしい限りです。

 さて、一回こういうのに手をつけてしまうと、たがが外れる性分です。あれこれリリースを確認している最中で海外のレーベルサイトで販売価格が通常国内価格より6~7割程度で購入できるのを発見しました(ハイレゾだけではありませんが、ロスレス選択あり)。もちろん、レーベル関連作品に限りますが、これがまた自分にストライクな系統のレーベルなのでかなりヤバいです。中には現在日本のCD店でも入荷未定になっている作品もあったりするので、ムズムズとマウスを握る手が…。海外サイトでは日本からは購入できない場合もあるようですが、そこはどうやら可能なようで…。入手が困難なCDはこうして拾っていく事になるかも…。もっとも、定額ストリーム配信で聞ける音源もあると思いますが、そこは「モノ」好きなのでね。

購入音源:SAXON 「Battering Ram」 (24bit/48kHz FLAC)

 しかし、ハイレゾはどうでも良いので、ジャケが素晴らしければ迷いは無かったはずなのですが(笑)。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは。
    どうも私はSAXONとハイレゾはイメージが合いません笑

    by呑珠庵 at2015-11-12 21:48

  2. 呑珠庵さん、どうも。

    いえいえ、これを聴いてしまうとCDは重量鉄骨が安物の鋳物に、ゾーリンゲンの剃刀の切れ味が百均の…というのは冗談ですが、SAXONは過去にもボーナスDVDにハイレゾ音源を付けた前科があるので、意外に音に気を使ってるかも。でも音よりジャケの方に気を使ってもらいたいものです(笑)。とは言え某専門誌の人気投票のジャケ部門の結果を見るとメタルファンのセンスの無さにげんなりすることも多いので(苦笑)。

    e-onkyoにはMotorheadのハイレゾもありました。もう既にアナログ含めて数アイテム買わされているので実体のない音源には手を出していません…。そう言えば、昔、ドルビーNRで録音したら何も聞こえなくなった、というネタにされたバンドですね(笑)。

    by6Moto at2015-11-12 23:30

  3. たしかにメタルファンは独特ですよね。
    音源ではないですがメタリカのS&MがもしBDででたら是非欲しいですね。
    アレはカッコ良かった。

    by呑珠庵 at2015-11-13 00:42

  4. 訃報が入ってきました。
    元モーターヘッドのドラマー、フィル・テイラーが61歳で死去とのこと。
    まだ若い・・・

    http://ro69.jp/news/detail/133945?rtw

    by呑珠庵 at2015-11-13 11:48

  5. 呑珠庵さん

    レミー自身も具合はよろしくないので、訃報と聞くとドキッとしますが、そうですか、ワーゼルに続きまた元メンバーのアニマルがついに…。今年だったか去年だったか、元メンバーがステージに登場した際にドラムも叩かず(叩けず?)、どう見ても健康には見えなかったので、その映像を見たときはヤバいかなぁ、とは思っていました。

    人間歳をとるのは当たり前なので、50の声を聞く私ですから、自分の親のような世代のアーティストがそろそろ亡くなるのも最早あたりまえですからねぇ…。そこまでロック演っているってーだけで凄いと思いますが。

    by6Moto at2015-11-13 19:09