「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
電話級アマチュアオーディオ技士
電話級アマチュアオーディオ技士
理論?派・自作ローコストオーディオをやってますが、実はハイエンドやオカルトも好きだったりします。よろしくお願いします。

マイルーム

リビングオーディオ
リビングオーディオ
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
メイン:自作3wayマルチアンプ サブ:LinuxによるPCオーディオ 3wayマルチアンプだったり、フルレンジの時もあり。気分で変わります。
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

電波系オーディオマニア

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年02月19日

自作スピーカーでデジタルフィルタ・デジタルチャンデバ・マルチアンプとやってきましたが、最近面白いのは電波ですよ!電波!電波と言っても衛星放送とかデジタル系は難しいので昔ながらのFM放送です。

RTL-SDRというUSBドングルを買って遊んでいます。


こいつが実に面白い!
ソフトウェア次第で広帯域受信機が簡単に実現できる。もちろんFMチューナーも。
高機能なフリーソフトウェアが既にあるのですが、勉強を兼ねてFMチューナーを自作しようとしています。
「車輪の再発明」上等、面白ければ良いのです。

今までチャンデバやイコライザのソフトを作ってきましたが、実のところよく理解してませんでした。
特に「負の周波数」とか。オーディオ帯域だと分かってなくても適当に何とかなっちゃうんですよね。

しかしFMチューナーを作ろうとすると最初から当たり前のように「負の周波数」が出てくるんです。
「負の周波数」ですよ!なんか中二病っぽくてカッコイイじゃありませんか!

「負の感情」とか「負の想念」とかもった人とはなるべく関わり合いたくないですが、そんな「スピリチュアル系」ではなくて物理・数学の負(マイナス)には悪い意味は全くありません。そもそもスピーカーのマイナス端子を接続しなければ音が出ませんし。

そんなわけで「波形を乗算」すれば「周波数が足し算」されて、普通の「1KHz」は「実数成分が1kHzで虚数成分がゼロ」という意味になって「マイナス1kHzとプラス1kHzが足されたもの」と言うことになったりします。

なんとかマルチパス低減フィルタを作るところまで行きたいですがどうなることやら。

今回の日記から「強い電波」を感じていただければ幸いです。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする