丸々ヒント
丸々ヒント

マイルーム

オーディオに占拠された部屋
オーディオに占拠された部屋
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~5ch
KRKのスピーカーユニットを中心に色々遊んでいます。 ちょっと判りにくかったので、撮り直しました。 正面写真に写ってないラックです。自作RCAパッチとか各種DACとか ゴチャゴチャです。 …
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

お気に入り製品

日記

DSD Native マルチ再生出来ました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年02月04日

Mytek 8x192を入手したものの、スタジオ機器との接続を前提とした設計のため
なかなかDSDマルチの再生のハードルが高かったのですが、去年末ついに
DSD Native Multi再生を実現できました!


Mytekの上に乗ったハーフサイズの魔法の小箱
そうです「Sono-Mamma」によって。

簡単にいえばUSBからのDSDマルチデーター(Dopでなく)をASIOで受けて
SDIF2というソニーのDSD録音規格の同軸信号が8ch分を出してくれます。
同期は同時に出るワードクロックをMytekが受けるかたち。

JRMCとの相性も良いみたいです。
考えればTASCAMのDA-30003台でもマルチが可能になりますね。

Mytekは拡張ボードのインストールでSDIF2,3に対応になるので
拡張済みの私のにはすんなりつながりました。

SACDと同等の2.8MHz(DSD64)はもちろん5.6MHz(DSD128)でも
マルチに対応しています。
(それ以上も可能ですが、所有のMytekの方が非対応です。残念)

年末の忙しい時に特注で対応して下さったエレクトロアートさんに感謝です。

 実際に動いている様子。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは。
    面白いですね。

    私も8chDACはありますが、DSDには対応していないので羨ましく思います。

    変換しての再生ならできるのできますし、それでもかなりいい音なのですがやはりNativeがいいですね。

    by呑珠庵 at2016-02-04 19:58

  2. 呑珠庵さん
    ご訪問ありがとうございます。
    私も、FlacやWAVのマルチで充分という考えでした。しかし自分の所有しているSACDをどうしてもコンピュータに保存しておきたく、数年かけてジタバタした結果、数百枚に及んだ音楽データを更に別フォーマットに変換して聴くのも、SACDにした制作者や演奏家に悪い。というか単なるワガママでSACDのネィティブマルチを実現したくて悪あがきしました。
    世界中で結構、そういう人は大勢居て試行錯誤をされている様なので、参考になればと拙宅のシステムを公開させていただきました。
    まあ、ステレオで我慢すれば良かったのですが。

    by丸々ヒント at2016-02-05 00:12

  3. 初めまして。
    グランドスラムと申します。

    私もマルチチャンネルに取り組んでいて、ディスク再生では、最終的にゴールドムンドのエイドスリファレンスに行き着いてしまいました。

    しかし、たまたま遊びで鳴らしたAVアンプでのPCオーディオの音のすばらしさに衝撃を受け、本格的にPCオーディオでのマルチチャンネル再生に取り組んでいます。

    当方の機器は、マージングテクノロジー社のNADAC(マルチチャンネルバージョン)です。DXDからDSDまで、現在発売されているファイル形式はすべて対応しています。

    ハイレゾを再生したときの音質は、エイドスリファレンスを凌駕しています。

    また、お邪魔させていただきます。

    byグランドスラム at2016-02-05 18:58

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする