Reviath
Reviath
オーディオ&アニメ&酒に溺れる日々を過ごしております。 詳しくはブログなどご覧いただければ。

マイルーム

Reviaの草庵
Reviaの草庵
持ち家(戸建) / 専用室 / ホームシアタールーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~2ch
① ほぼ地盤面下にあるRC造の専用室 ② 広さ約10畳(非整形)、天井高さ2.85~3.15m。 ③ 各仕上げ ・天井:コンクリート打ち放し ・床中央部:湧水層+モルタル+コルクタイル仕上…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

KOJO仮想アース導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月10日

ちょっと興味があったので1機導入してみました。

拙宅では、CDトラポ、DAC、プリアンプ、チャンデバの4機にタワシアースを設置しています。
結果は以前にも書いたとおり、すこぶる良好なのですが、気になる点がひとつ。

他所では色々な結果が報告されていますが、拙宅では、タワシの材質(ステンレス、銅、磁性体云々)よりも、機械的性質=触った感じがゴワゴワしている製品は、感触が滑らかな製品に比べ、SNの点で堕ちると感じています。
つまり拙宅では、材質よりも、物理的振動の影響が強く出る傾向が在るようです。

となれば、金属タワシよりも、インゴットのような塊り=振動に強い形状の方が有利な面があるのでは?、と考えました。
よって異種金属板を積層した本製品に触手が動いたワケです。

もちろんコスパは、100均で揃えたタワシアースがほぼ\300/個に対しKOJOは\31,200なのでタワシの圧勝ですが、何分マニアのサガで突き詰めれば金額よりも音が優先してしまいますf^_^;;。

昨夜、最も手軽にアースを接続でき(アース端子がある)、DACに次いで音の影響が大きいプリアンプに接続してみました。

接続した瞬間はちょっとボケてるかな?な印象を持ちましたが、数分もすると、ピアニッシモの表現がより精妙に描かれている事に気づきました。
予想通り、金属タワシよりもSN~特に微小信号の領域での改善が顕著であるようです。

その一方で、金属シャーシの鳴きには何らかの対策が必要と感じました。
バイオリンの高弦がやかましくなるディスクが散見されます。

取り敢えず、現状は写真にある通り、梱包用のプチプチシートでくるんで、紐で緊縛してテンションを掛けてます。
もう少し見栄えが良く音的にも良好な対策をこれから考えていきたい、と思ってます。

一晩経過して、音像に芯と力感が伴ってきました。
音場の透明感も増すとともに、残響成分の再現も豊かです。
古いモノラル音源の奥行き感が凄いです(^^)。

取り敢えず、アマゾンの在庫2個は追加発注しました。
それが届くまでにはシャーシの鳴き対策に目途をつけたいです。
でわまた(^^)/~~。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする