Reviath
Reviath
オーディオ&アニメ&酒に溺れる日々を過ごしております。 詳しくはブログなどご覧いただければ。

マイルーム

Reviaの草庵
Reviaの草庵
持ち家(戸建) / 専用室 / ホームシアタールーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~2ch
① ほぼ地盤面下にあるRC造の専用室 ② 広さ約10畳(非整形)、天井高さ2.85~3.15m。 ③ 各仕上げ ・天井:コンクリート打ち放し ・床中央部:湧水層+モルタル+コルクタイル仕上…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

KOJO仮想アース/セッティング編【緊縛とケーブル】

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月30日

さて、タイトルの仮想アースを導入し、ポテンシャルは十分に評価できるものの、シャーシ(特に天板)の鳴き対策が必要と感じまして。それで散々やらかした挙句、ようやく着地点を見出せたので、今日はその報告です。

KOJOの仮想アースは、シャーシの各部分をたたいてみると、天板が「カン…」な感じで割と鳴る。側面は4面とも面積が小さいためかほぼ響かず。底板も、構造物が付けてあるためか「コツっ」な感じでほとんど響きません。よって対処の本丸は天板、としました。

先の発言で示した「プチプチシートでくるんでビニル紐で緊縛」+「足元はプチプチシート2枚重ね+床マット」は、発言にもある通り、盛大に高域が煩くて別の対応が必須!な感じ。
これをスタート、としていきたいと思います。


【対処1 ロンギヌスの槍】
天板の制振には、フツーなら何か重しを載せる、みたいな方法が考えられるのですが、今回は機器全体の響きを抑えたい。重しを載せると全体重量が増すので、床との設置圧も大きくなる。すると床振動も拾い易くなるので、重しを載せるのは却下。
よって「緊縛」で行きたいと思います。

まず考えたのは、天板の中央部に響きにくい材料を置き、それにテンションを掛ける。
今回は、直径9mmのアクリル棒を結束バンドで緊縛してみます。
それが以下の写真ですが、どこかで見た風景だなぁ、と記憶を検索すると……
「空母の甲板に縛り付けられたロンギヌスの槍だ!」と気付きました。

■試聴結果
シャーシの響きは7割方抑えられた感じですが、まだ響きが残っている。
やっぱ線ではなく面的に押さえないとダメみたいです。


【対処2 ソルボセイン&人造大理石他】
取り敢えず手近にある材料で再トライ。
「ソルボセイン+人造大理石」と、「スーパーゲル+黒檀」の2種類で。
スーパーゲル、とは、透明の弾力のある素材で、「アルファ・ゲル」とちょっと似た材料です。本当はアルファ・ゲルを使いたかったのですが、東急ハンズやAmazonでは現在は在庫切れのようで。面で抑える効果は大きく、シャーシを叩いても「コツ!」としか言いません。

でも人造大理石や黒檀の硬い響きを感じるので、やはりアクリル材を使うこととしました。3mm厚のアクリル板を先の棒でテンションをかけてみます。

■試聴結果
かなり響きは抑えられていますが、どうもなんだか微かに「金っぽい」。

叩いた感触からシャーシの響きはしっかり抑えられているので、これは別の原因を疑った方がよさそうです。容疑者として考えられるのは、床振動。現状、風呂用足ふきマットの上に梱包用プチプチシート、となっていますが、もう少し弄ってみましょう。


【対処3 貧乏人のウェルフロート】
過去にアルファ・ゲルをそう呼んだ方がいらっしゃいましたが、もう少し効果の在りそうなブツを用意しました。梱包用の緩衝材/エアークッションです。(Amazonで100玉 \1,300-送料込み)


最初は、床材>足ふきマット>エアークッション>機器、でしたが、安定性が非常に悪いので、床材>エアークッション>足ふきマット>機器、としました。

■試聴結果
間接音成分がドバっと出て、かなり良い感じになってみました。
で~~も、何か引っかかる。神経質な、ほぐれない感じ。


【対処4 アースケーブルの納め方】
機器周りをじっと観察します。その結果、気づいたのが、アースケーブルと他のケーブルとの距離。過去に、アースケーブルが非常に敏感なのは解っているので、拙宅では原則として電源ケーブルやSPケーブルなど動力線からは5cm以上離すようにしています。
しかし、写真に写っている赤と黒の線がアースケーブルなのですが、その下に茶色のケーブルが見えると思います。チャンデバからスーパーウーファーへ行くピンケーブルです。

コレは対処後の写真なのですが、その前は赤と黒のアースケーブルにラックの柱の付近で接触せんばかりの近距離になっておりました。これらも、ラックの柱などに結束バンドで輪を作って空中配線とし、ケーブル間の距離をしっかり取るようにいたしました。

■試聴結果
ようやく神経質な響きが消え、演奏の表情もほぐれました(^^)v。

以上でひとまずKOJO仮想アースのセッティングは、一段落としようと思います。

それにしても、ピンケーブルは①動力線と比べエネルギーが小さい=輻射ノイズも少ない、②シールドが施してあるので、アースケーブルと近接していても大きな影響は無かろうと油断したのが間違いでした。

それだけアースケーブルは敏感、と言う事ですね。
仮想アースはお姫様扱い、とは、アースケーブルにも適用されると痛感いたしました。


これでシステムの全ての機器にアースが接続されました。

CDトラポ==(アースフィルター※)===タワシアース
DAC====(アースフィルター)====接地アース
プリ=================KOJO仮想アース
チャンデバ==(アースフィルター)====KOJO仮想アース
ツィーターPW=============KOJO仮想アース×2
長岡D58PW==(アースフィルター)==タワシアース×2
スーパーウーファー==========タワシアース×2

※アースフィルターというのは、Yuho…さん設計のフィルターで、旧ヴァージョンのモノです。

やはり全機器にアースが接続された効果は大きく、柔らかい、優しい、油断しきった表情の描写が精妙になりました。
また、これまでf(フォルテ)と思っていた音が、実はmf(メゾフォルテ)だった、なんてことも多々あり、音楽の階調表現もより精妙になりました。

音像や音場については、私的に注目していない所為か、よくわかりません(^^;;。
残響成分の再生が豊かなので、音場の透明度はさして高くないのです。
まぁ強いて言えば多少立体的になった気はするのですが……(笑)。

これでしばらくは音楽鑑賞モードに浸れそうです。
でわまた(^^)/。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Reviathさん こんにちは

    プチプチなどのエアクッションは、アルファゲル導入以前に試したことがあります。パワーアンプのフロートでしたが、確かな効果を感じました。ところが、時間が経つと空気が抜けて次第にしぼんでしまうので採用を断念したという経緯があります。

    天板対策であれば、天板を開けて裏にレアルシルトなどの防振材を貼るという手もありますがどうなのでしょうか。

    仮想アースは、どうも出音に共振するのがけっこうな弱点のようです。金属たわしを圧縮率の低いまま使うと特に弱いのかなと思っていましたが、メーカー製でもけっこう大変なんですね。

    byベルウッド at2020-08-30 12:26

  2. ベルウッドさん、こんにちわ。レスありがとうございます。

    >>プチプチなどのエアクッションは、~~(中略)~~時間が経つと空気が抜けて次第にしぼんでしまうので採用を断念したという経緯があります。

    確かに経年劣化がエアークッションの弱点ですね(^^;;。

    今回、足ふきマットの下に使ったのは、空気が抜ければマットの形も変わるので、すぐに新しいクッションを入れる事が出来ます。ラックのすぐ手前にあるので、メンテは楽です。

    >>天板対策であれば、天板を開けて裏にレアルシルトなどの防振材を貼るという手もありますがどうなのでしょうか。

    さすがです(^^;;。当方は電気シロウトなので、機器の蓋を開ける、という発想が根本的に欠けています。
    まぁ、裏から貼っても表からでも効果が有ればよろしいかと思います(^^;;。

    >>メーカー製でもけっこう大変なんですね。

    脚元やアースケーブル周りは、タワシもメーカー製も等しく重要だと学習しました(^^)。

    byReviath at2020-08-30 13:40

  3. Yuho...さん、こんにちわ。レスありがとうございます。

    >>抵抗器の音がどうしても付いてしまうので、新バージョンとしましたがマンガニン線とか抵抗器に変わる線を使う事で、良くなるかも知れません。

    なるほど。抵抗器の音が付くのですね。気づかなかった(爆笑)。

    >>色々進化させてみて実験してみて下さい。

    いま5機あるので、ちょっと比較試聴が難しい気がします(^^;;。

    ボチボチとTRYしてみたいと思います。

    byReviath at2020-08-30 13:59

  4. ずいぶんこだわって調整されているんですね。参考になります。

    ちょっと前にKOJO仮想アースとタワシアースをスピーカーの上に直接乗せてどうなるか調べました。
    結果は低音が膨らみ少し荒い音になる感じがありました。
    うちでは爆音で音楽を聴くことが無い上、16cm2ウエイスピーカーなので結果は異なると思いますが、影響は出るものの聴くに堪えない感じではなかったです。
    タワシアースの方がKOJO比で振動に弱いことも分かりました。

    通常の小型スピーカーなどで聴いている限りでは普通にセッティングしても問題ないように感じました。勿論スピーカーの上なんて論外ですが。そこまで乱暴なセッティングは誰もやらないと考えます。

    自分もかなり気になったので実験してみたのですが、この結果どう思われますでしょうか?。

    byうつみくん at2020-08-30 16:06

  5. うつみくん さん。こんばんわ。Reviathです。レスありがとうございます。

    >>KOJO仮想アースとタワシアースをスピーカーの上に直接乗せてどうなるか調べました。結果は低音が膨らみ少し荒い音になる感じがありました。~~(中略)~~影響は出るものの聴くに堪えない感じではなかったです。

    >>この結果どう思われますでしょうか?。

    そうですね。各々試聴する環境もシステムも聴き方(趣味嗜好、優先順位など)も違う、拙宅の環境と自分の聴き方ではココまでやる必要があった、と言う事なんだろうと思います。
    (拙宅の環境・システムについては、マイルームをご参照ください)

    ちょっと拙宅のシステムは、クリティカルになり過ぎてるのかも知れないですね(^^;;。

    byReviath at2020-08-30 18:49

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする