「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
MF
MF
PCオーディオまであらゆる再生方法を実践して音の違いを楽しんでおります。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

2017年を振り返り

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月20日

12月16日4回目となるベルウッドさん宅でのオフ会を、開催して頂きました。
主な内容は、プロセスカットを施したtriplePC+Hugo2とK-1のDAC比較です。
もちろんK-1のCDP再生も含まれます。

今回の参加者はPCオーディオをされていないKYLYNさんと、初めてお会いするニッキーさんがいらっしゃるとの事でシンプルなPCオーディオもお持ち込み致しました。

この日のオフ会前に、実はtriplePCとK-1をセットアップする為に事前準備をさせて頂いておりました。
K-1とHugo2の比較も済んでおり、物量さでK-1が優位な結果となっておりました。
しかし価格差を考慮すればHugo2も大健闘と言えます。
問題はK-1のCD再生とtriplePCでの再生でした。

K-1のCD再生が「素晴らしいの一言」

この時点でtriplePCに行き詰まり感を感じてしまった訳です(笑
そのような経緯があり、もっとシンプルで手軽なPCオーディオを模索していたら思わぬ発見をしてしまったのです。

ミニPC+windows10home fallcreatorupdate+プロセスカット+foobar2000による768kHz音源とDSDnativeネットワークレス再生です。
先の日記に記しましたが、これは是非皆様のご感想をお聞きしたい・・・と思い、triplePCの再生は二の次になっていました(笑

そして16日当日、初めの一発目にこのミニPC+768kHz音源とDSDnativeネットワークレス再生をしました。

音源は下記になります。
世界初?! 768kHz/32bit整数のハイレゾ音源をBeagle Kickが配信開始
https://ototoy.jp/news/86785

ハイレゾで聴く「SK-EX」 ~カワイ最高峰のフルコンサートピアノ~
DSF 5.6MHz/1bit
http://www.e-onkyo.com/music/album/skex001/

Piazzollamor
寺井尚子
DSF 11.2MHz/1bit
http://www.e-onkyo.com/music/album/uml00602557483475

結果としてオフ会は大いに盛り上がり、年末最後にインパクトのあるオフ会が出来たかと思いました。

K-1のCD再生による素晴らしい音楽性・広い音場・正確な定位・・・。
現状、私の思いつくPCオーディオでは到達できない壁がある事を確信しましたが、今回再生したハイレゾ音源を再生出来るメリットこそPCオーディオの利点でもあると確信も致しました。

2017年を振り返り、フルサイズPC3台は大がかりだなと思われているかと思います。
私自身、この大荷物を持ち運ぶのは疲れました(笑
しかし今回のオフ会で、PCオーディオの手軽さも知って頂けたかなと思います。

2018年はこれ以上大掛かりなPCオーディオではなく、出来る限りコンパクトで高音質なPCオーディオを開拓して行こうと思っています。


今年は多くの皆様から場を提供して頂き、心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

来年も引き続き、お付き合いの程宜しくお願い致します。




早速ですが・・・

来年は身軽です(笑

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. MFさん、こんにちは。

    先日は、ありがとう御座いました。

    また、この場を借りて恐縮ですが、4回オールでお誘い頂いた、ベルウッドさんにも感謝です。

    私自身、LINN DSを捨て、PCオーディオに大きく舵を切ることができたのも、MFさん始め、先駆の方々の努力と、こう云う場の体験かあっての事かと思います。

    また、1回目から回を重ねる毎に、音のクオリティーが上がって行くのを実体験できたのは、とても貴重です。

    何時か、K-1を越える日が来る事を信じて、切磋琢磨して下さい。

    これからもご指導、よろしくお願いします。

    来年の行脚は、軽くて良さそうですね(笑

    byいたちょう at2017-12-21 12:21

  2. お疲れ様でした。
    元はデジタルデータの 再生ですので K1 は 決して乗り越えられない壁では無いと思っています。

    ハイレゾの件は MF さんにも花を持たす ベルウッドさんの優しい心遣いのような気がします。レポート楽しませていただきました。

    スポーツもそうですが、来シーズンに向けてまえむきに 頑張りましょう。

    byKE2 at2017-12-21 13:33

  3. MFさん

    先日はありがとうございました。

    いきなりのハイレゾ再生に肝を抜かれました。いい意味でショッキングでした。

    準備調整のためにミニオフ会で、持ち運びするのが大変だからとPCを置いて手ぶらで帰られたので、これはもうこれ以上向上の余地はないと見切ったのかと思いきや、この意外な大転換に驚きました。

    来年の新たな展開も楽しみです。今回でPCオーディオもひと段落だろうなと思っていましたが、とんでもないことになりました。来年は新シリーズということで行きましょう。よろしくお願いします。

    byベルウッド at2017-12-21 14:53

  4. いたちょうさん、こんばんは。

    こちらこそ、何時も足を運んで頂きありがとうございます。
    ベルウッドさんもK-1を導入直後から、どんどん音が良くなっているので差が縮まりませんね(笑

    >何時か、K-1を越える日が来る事を信じて、切磋琢磨して下さい。

    短所を伸ばす事より、長所を伸ばす事を模索してみます。

    はい、来年は身軽です(笑

    byMF at2017-12-21 17:51

  5. KE2さん、こんばんは。

    >元はデジタルデータの 再生ですので K1 は 決して乗り越えられない壁では無いと思っています。

    はい、その記録媒体であるCDに電気的ノイズが無い事がPCオーディオにとって手ごわい部分かと思います。
    しかしあのK-1の実力を発揮させるには、どなたでも簡単にとはいかないと思っております。
    初めてK-1を聴かせて頂いた時と、今と比較しますとかなりのLVアップだと思いました。

    >来シーズンに向けてまえむきに 頑張りましょう。

    お気遣いありがとうございます。

    ネガティブな思考は一切ありませんので(笑

    来年も宜しくお願い致します。

    byMF at2017-12-21 18:06

  6. ベルウッドさん、こんばんは。

    すみません、忘年会の内容まで手が回りませんでした(汗

    オフ会直前にネタが完成し、盛り上がって何よりです(笑
    これも2週間もの間、triplePCをお預かり頂いたおかげです。
    物が無いと人間必死になるもんですよね(笑

    はい、新シーズンも宜しくお願い致します!

    byMF at2017-12-21 18:14

  7. MFさん

    先日はお疲れ様でした。
    なかなか面白い実験でしたね。
    ただ、トリプルPCの厚みがある音も捨てがたいです。
    従来オーディオ(=PCではないという意)では、物量をかけないと出ない音というのがあります。
    CDプレーヤーもある程度の重量がないと低域が軽くなってしまいます。
    トリプルPCの試聴は電源を入れてすぐだったので、分が悪かったと思います。素子が増えると音が揃うまで時間がかかりますから。
    いずれにしましても、PCオーディオの伸びしろを感じさせる有意義な会でした。

    byKM1V at2017-12-21 20:28

  8. KM1Vさん、こんばんは。

    >素子が増えると音が揃うまで時間がかかりますから。
    さすが鋭いご指摘をありがとうございます。
    OS的にもプロセスカットは、起動後1時間前後で完全にCPUが落ち着きます。
    日記のstickPC、オフ会で使用したミニPCより良い感じです。
    来年、是非聴いて下さい。

    それと!
    お借りしたUSBケーブル、やはり手放せなくなりそうです(汗

    byMF at2017-12-21 21:40

  9. MFさん 

    ベルウッド邸にて初めてお会いしてからまだ半年ほどですが、手取り足取りで本当にお世話になりました。
    おっと、まだ10日ほど残っていますが…(大汗

    ミニPCの興奮冷めやらぬうちにスティックPCですか~(唖然
    しかもミニPCより良さげとは(呆然
    スティックの方にアドバンテージがあるとお考えなんですよネェ(必然

    byそねさん at2017-12-21 23:35

  10. そねさん、こんばんは。

    濃い半年でしたね(笑
    こちらこそ大変お世話になっております。
    stickPCのTDP4Wは強烈ですよ〜〜(笑
    デフォルトで電源管理でCPUの使用率がいじれないのでレジストリの改造は必要ですが、プロセスカットで大化けします。
    しかも小さいから、会社で仕事しながら開発できるのが最高です(笑

    土曜日お持ちしますね(笑

    byMF at2017-12-21 23:51

  11. MFさん KM1Vさん


    >素子が増えると音が揃うまで時間がかかります


    お二人の対話と同じような趣旨の日記をいま上程したばかりです。PCでもあるのでしょうね。でもOSにもあるというのはちょっと目からウロコでした。

    byベルウッド at2017-12-22 00:35

  12. あっ、そうだ、…ここのところ、PCのノイズ対策の方向性確認をしている中でのことですが、

    USB出力のノイズ対策は相当やらないと駄目との判断を固めました。
    ・拙宅では、iGalvanic,iDefenderではまだ不足
     率直に言ってGalvanicの能力にはがっかり、高周波ノイズには効かないのでしょうか?
    ・転がっていたフェライトコアとファインメットシートを幾重にも巻き付けることでノイズ感が治まりました
    ・電気音っぽさは、DACのノイズへの耐性だったようです
     まあ対策すると高域がかわいらしい音にはなりますが
    ⇒どちらをどの程度、自然さとのバランスも考慮必要
    ⇒ノイズ対策を仕込んだUSBケーブルがあれば

    PCからの電源系へのノイズの漏れ、ケンさんから指摘を受けましたがこれも大きいですね
    ・拙宅では、PC系への電力供給に絶縁トランス、ACクリーナーを入れ、ノイズの漏れは大丈夫(ノイズハーベスターが光らない)と思ってましたが甘かったようです
    ⇒絶縁トランンスの一次側にiFIの新製品を入れてみると、大分変りました。PC系に効果はあったでしょうが、狙いはアナログ系やDACにノイズを漏らさないことにあります

    byそねさん at2017-12-22 00:39

  13. 横レス失礼します。

    USB伝送では、信号と電源の分離が最も効果があると感じています。
    拙宅の環境では、BusPowerProでも十分でした。
    iFIでもiGalvanicとiUSB Powerの併用を推奨しています。
    直列に2つ接続するのはあまりよくないと思うので、SOtMのUSBリジェネーターを現在評価中です。
    この機器は電源分離とリクロックが1台でできます。
    http://www.phileweb.com/amp/news/d-av/201706/07/41373.html

    使ったことはありませんが、2又のUSBケーブルもありますね。

    byKM1V at2017-12-22 15:36

  14. MFさん、こんにちは。

    もう今年の振り返りですか。まだ1つ2つ新しいPCでの試みが残っていそうですが。(笑)

    そうはそうと、今年は大変お世話なりました。おかげ様で拙宅のPCオーディオも充実して来ましたし、私自身もとても楽しみました。

    正確には数えていませんが、拙宅に8回以上は来られていますね。マラソンオフ会以外では滅多に人を呼ばないことになっているのですが。(笑)

    MFさんにとっても新しいお友達がたくさんできて良かったと思っています。来年はまた新たな展開が控えているそうですが、一緒に楽しませてくださいね。

    byHarubaru at2017-12-22 18:02

  15. Harubaruさん、こんばんは。

    こちらこそ、大変お世話になりました。
    8回以上ですか・・(汗
    行き過ぎて覚えてないです(笑
    ちょうど1年程前、Harubaruさんのお声掛けがここでの全ての始まりですね。
    感謝しております(笑

    もちろん来年も、新たな展開にお付き合い下さい。

    検証のお付き合いも宜しくです(笑

    byMF at2017-12-22 20:38

  16. MFさん こんばんは。

    先日は貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。

    あのミニPCからの最初のハイレゾ再生のリアルさには驚きました。スペースのない拙宅でもこれなら〜と妄想し、重い腰が上がりそうになりますね(笑)
    更にコンパクトで良いものを見出された様で、ますます楽しみです。
    Hugo Ⅱも初めて聴きましたが、とても良いDACですね。

    この場をお借りして・・・お声がけ頂いたベルウッドさんにも感謝申し上げます。
    そもそもベルウッドさん邸の高いサウンドクオリティがあるからこそ、それぞれの音源やフォーマットのちょっとした違いも聴き取れるわけですから・・・
    K1はファイル再生もさすがでしたが、SACDとCDの再生も強く印象に残っています。システム全体の練り上げとの相乗効果で、凛とした素晴らしい音楽を楽しませて頂きました。

    MFさん 来年もいろいろとご指導下さい。
    よろしくお願いします。

    byKYLYN(キリン) at2017-12-22 20:43

  17. KYLYN(キリン)さん、こんばんは。

    こちらこそお聴き頂き、ありがとうございます。
    はい、キリンさんを意識してミニマムPCオーディオを構築して参りました(笑
    来年は是非とも、ご訪問させて頂ければと思います。
    それまでにミニマムPCオーディオを熟成させておきます(笑

    byMF at2017-12-24 00:10

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする