MF
MF
PCオーディオまであらゆる再生方法を実践して音の違いを楽しんでおります。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

常識を覆される(ケンリックサウンド訪問)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年07月07日

今から4年ほど前にyoutubeで高音質動画を配信しているケンリックサウンドでMFPCのデモをお願いした事がありました。

この時のデモ機はPC1台仕様でfoobar2000ベースだった事もあり、当時ケンリックサウンドの代表である細井氏はJPLAYを使用していていました。
結果は惨敗といった結果でした。

あれからMFPCは多くの方に場を提供して頂き、多くのご協力がありroon+Direttaを使用した5台仕様へと進化をしてきました。

そして今年1月ケンリックサウンドの動画で、再生システムの紹介がされていてiMACにBoot Campでwindwos10を走らせAudirvanaを使用している事をしりました。
ケンリックサウンド試聴室 電源環境と楽曲再生システムの話 圧倒的高音質の秘密 スピーカー完成後の再生試聴 JBL C36 Viscount Playing & Kenrick System Setup

当時頂いた名刺を眺めながら、PC比較のデモをさせて頂きたいとメールを送りました。
細井氏は当時の事を思い出して頂き、快くPC比較のデモを受けて頂けました。

【6月上旬】

まずは4年振りのケンリックサウンドの音を聴かせて頂きました。
この時は比較的小さめのスピーカーでしたが、ハッとする驚異的な鮮度に加えて艶やかさと深みがプラスされまずは驚かされました。
このサイズのスピーカーとしては驚異的な音場でした。

細井氏には何も言わずにまずは4台仕様で再生をしました。
細井氏が「なるほど・・」と言い、iMAC1台のAudirvana仕様を聴かせて頂きました。
出音はほぼ互角、iMACの方がやや深みがあるか・・・と言った結果でした。
この結果にすでに驚きを隠せなかったのですが、構成を聴いて更に驚愕でした。
DACへの出力がASIO出力ではなく、なんとWASAPIだと言う事でした。
それを独自のフェライトバッテリーでフローティングさせた電源でUSBリピーターケーブルを使用して7mも先のDACに接続しているとの事でした。
リピーターケーブルも銅箔テープなどを使用して独自のノウハウで音作りをしているとの事でした。
この音がPC1台でしかもWASAPI出力とは・・・

今までの常識を覆された瞬間でした。

それから細井氏にこれは4台仕様で今から5台仕様で再生します、と伝え再生をしました。
細井氏「おっ・・これは明確に良くなりましたね・・」
それからDiretta targetPCとDACの接続に、細井氏のノウハウ満載のリピーターケーブルを通して再生をしました。
細井氏「これは明らかに鮮度が落ちてますね・・・無い方が良いですね」
それからお互いにPCオーディオは未だ謎が多いですね!とオーディオ談話で盛り上がりました。

しかし音が良いのは分かったけど5台はさすがにね・・・せめて2台くらいでなんとか音が良くならないか?との事で、PCを用意して頂きました。

【6月下旬】

この日はスピーカーがケンリックサウンド10周年モデルがセットアップされていました。

World Class JBL Speakers 10th Anniv KENRICK SOUND 4351 & McIntosh MC901 憧れのサウンドがご自宅に!ケンリックサウンド10周年仕様
この動画と同じモデルでまだ製作段階との事でしたが・・・
この出音には正直に驚かされました・・・(滝汗
もう音が良すぎて検証どころじゃありませんよ・・・笑
今まで色んなシステムを聴かさせて頂きましたが、経験のない美音でした。
前回の小さめのスピーカーは良かったですけどここまでのインパクトはありませんでしたが・・・。
唯一似ていると言えば・・・X1おやじさんの出音で感じた音圧は高くないのに音のパワーをとても感じるところくらいでしょうか・・・
それ以外の感想はとにかく音が正確で歪みを全く感じない、ユニットの近くまで耳を運んでも音の印象が変わらない・・・。
この音のノウハウは動画の方で説明がされているので、興味がある方はケンリックサウンドのyoutubeチャンネルを見てみて下さい。

で、目的のroonPC1台仕様では細井氏のiMAC+Audirvana仕様には惨敗でした。

と言う事で・・・その時に得た経験を元にMFPC1台+AudirvanaとAudirvana studioを仕上げました。
仕上がりは80%と言った感じですが結果はどうですかね~

Audirvana


Audirvana studio


ちなみにstudioよりAudirvanaの方が良いですね。
PC1台ならroonより確実に音は良いかと思います。


最後におまけ

windows11pro



ISOファイルがリークしたとの事でインストールしてみました。
今はpreview版で使用可能かと思います。
あまり深く弄ってませんが概ねwindwos10と根本は大きく変わってはいない印象でした。
TPMが必需になったは痛手でしかないですが・・・



次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. MFさん しばらく 音沙汰がないと思っていたら, ずーっと,部屋に 籠りっきりで こんなことを されていたんですね。
    Audirvanaで 今までのように 複数の PCで 再生することも 可能?? なんですか?? 

    FILE再生は まだまだ いろいろですね。 しかし ケンリックサウンド 一度は 聴いてみないといけませんね。

    byX1おやじ at2021-07-08 17:37

  2. X1おやじさん

    毎日仕事ですからずっとは部屋に籠れませんよ笑
    AudirvanaはDiretta使って2台が最大です。
    PC1だとroonより音は良いです。
    あまり台数を増やしたくない人向けですね。
    そうですね・・・謎はまだまだ尽きません。
    ケンリックはその日によりスピーカーが違いますからね・・・。
    方向的にはX1おやじさんのシステムだと800D3の方ですね。

    byMF at2021-07-08 23:17

  3. MFさん

    ご無沙汰しています。
    単なる偶然ですが、私も普段使いのPC(Win10)で音楽を聞くときはAudirvanaのWASAPI出力という設定です。あんまり声高には言えなかったのですが、けっこういい音してると思います。動画も拝見するとSPやらその他の装置が格別なのでまったく比較にはなりませんが。。。(笑)

    それと別件ですが、以前にご紹介頂いたRAVPowerの充電器とドロッパ方式電源のエレコムのハブ、我が家のシステムにバッチリ馴染んでおります!ありがとうございました。
    何より安定したし、ノイズも減少していると感じます。遅くなりましたが、ご報告方々御礼まで。

    byゲオルグ at2021-07-10 10:19

  4. MFさん、

    ケンリックの細井さんとお会いした時からもう4年も経つのですね。当時ケンリックの音作りはなかなか凄い物だなと私も感じましたが、その細井さんもMFPCに一目置かれるようになったのが、この数年のMFPCのレベルアップを物語っていると思います。

    私もMFPCは5台体制がベストだと思いますが、また新たな展開で少ない台数でも細井さんが納得できる物ができたら素晴らしいですね。ご検討をお祈りいたします。

    byHarubaru at2021-07-10 22:43

  5. ゲオルグさん

    そうだったのですね!
    WASAPIは使用するDACや環境依存は大きそうですがちょっと見直しました・・・笑
    GaNとハブ試されましたか!
    安定したとの事で良かったですね。

    byMF at2021-07-11 08:59

  6. Harubaruさん

    なかなか大変ですが・・・
    頑張ってみます笑

    byMF at2021-07-11 09:02

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする