ぐりざいや
ぐりざいや

マイルーム

自分の部屋
自分の部屋
大して大きくない部屋ですが、それなりにいい音で鳴るよう頑張ってます。 KEFがせっかく音場タイプですが、さして音は広がりません、けれどKEFじゃなかったらもっと広がっていなかった気もします。 …
所有製品
  • インシュレーター
    KRIPTON IS-200
  • スピーカーシステム

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

日記

上流と下流のバランス(気楽にリプしてください

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月02日

タイトル通り上流と下流のバランスです、よくスピーカー,アンプ,DACが
5:3:2の関係とか言われたりしていますが、実際のところどんな割合になっているのか気になっています。

私の個人的な意見ですが、価格帯によってこのバランスが大きく変動し、予算が20万程度であればスピーカーに10万は振ったほうがいいと思います。ともすれば13万ぐらいふってもいいぐらいかも?と思います。
一方で
スピーカーがよくてもアンプがダメで鳴ってないとか、オーディオはいろいろバランスが取れてないと、ボトルネックになるところに足を引っ張られると思うので、そのへん、オーディオやってる人がどんな風に思ってるか、聞かせて頂ければと思います。

DACとアンプについてオススメがあればついでに書いてもらってもかまいません。
スピーカーケーブルもお高すぎるのは厳しいですが気になってます。

現在DACはDA-100(DSDに対応の何かにしたいと思ってる。)
アンプはヤマハのAX2000です。

次回の日記→

←前回の記事

レス一覧

  1. せいの!で買う場合、何を揃えるかですが、均等がベストでしょうね。  まぁー 今の時代、ソース源が一番安くは出来るかな?


     ただし、予算はアルにしてもバランス重視では面白くありません! やはりスピーカーは試聴して「好み」を見つけたいトコロです。  予算内で聴き比べて、好みを探したいトコロです。


     ぐりざいやさんの 現在が中々見えて来ないのですが(笑) AX2000と言うのは・・・ 1987年発売のヤマハ?  A-S2000と言うモデルが2007年頃に出ていますが・・。

     AXはバブル期の製品でクオリティー的にはイマイチかな? DAC搭載は当時の流行で、デジタル伝送が良いと言う風潮が出回り、今のハイレゾに近いユーザーの心を揺さぶる商法ですね(笑) 
     ASの方は、今どきの基本設計の良さを追求した逸品で、顔もレトロ。 昔を知らない人には新鮮かもしれませんが(笑)


     ただね・・ 老婆心から言うと・・・ Reherence3に対してはちょっとね・・(笑) 
     違いは体感して貰わないとダメなんですが・・ 機会があったら自宅で聴かせて貰って下さい。  また、高ければ良いと言うモノではなく、スピーカーは特に「どう置くか?」ですからね。 

     スピーカーは受け身だから・・ アンプによって表情は変わります。  ぐりざいやさんは、既に良いスピーカーをお持ちなので、コレをどう調理するかですね。  Reference3が良く鳴っているのをご存知なんでしょ!  目指すトコロは身に(耳に(笑))付いてる訳ですから、それを目指して頑張りましょう。


     アコス・・・。

    byアコスの住人 at2015-11-03 23:08

  2. アコスの住人さん 再びリプありがとうございます。

    やっぱり値段というより試聴ってことになってしまいますよね
    DACやアンプの違いを聞く機会というのがなかなかないのが難しいんですよねえ。
    インターナショナル等いくとどれがどの音なのかよくわからない(震声

    ヤマハのAX2000は父親が前に使ってたものを譲ってもらいました。
    従来はTEACのAX501を使ってましたが、「苦笑い」といった音で、こちらのほうが良い音でしたので使ってます。



    Ref3を買った際に、組み合わせた機種はLUXのセパ700ラインにD-06uというラックスマン一色でした。
    購入の決め手になったのは、同軸スピーカーのため位相のズレがないこと、音色に個性がないこと、低域の制動感がよかったからです。


    Ref3にはアキュやオクターブなども試聴してみましたが、個性追従といった感じだったので、アコスさんの言うとおり、やはり自分なりに考えて組んでいこうと思います。
    なるだけ金額は抑え目で、満足できるよういい商品を安く買いたいものです。


    最後に、やけにスピーカーだけが突出して高い買い物している理由ですが、ヘッドホンをやっていた頃、中途半端な製品を買って結局お金を無駄にしてきたので、スピーカーはそうならないよう一品ずつ、手の届く最高を買おうと思ったからでした...。


    やはりオーディオは自分との対話(笑)する趣味ですね。

    byぐりざいや at2015-11-04 00:11

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする