あべ
あべ
聴き専のクラオタです。

マイルーム

寝室オーディオ
寝室オーディオ
その他 / その他 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
秋田市在住。 実家に寄生してオーディオやっております。 オーディオ仲間求む! 機材(2021/2/09) ●自作PC →セミファンレス。foobar2000使用。 ●TEAC PD…
所有製品
  • 電源機器
    KOJO TECHNOLOGY Aray MKII
  • サブウーファー
    FOSTEX CW250A
  • その他オーディオ関連機器
    NU FORCE icon HDP
  • スーパートゥイーター
    FOSTEX T90A
  • AVアンプ
    ONKYO SA-205HDX

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

システムを紹介するときのアレ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年02月13日

よく自らのオーディオシステムを紹介するときフローチャートみたいな図にしてる方がいますが、結構すんなり入ってくる図と全然入ってこない図があるなと思いました。
入って来ない図は、まあ、見る人(わたくし)の理解力の問題なんだと思いますが、情報量が過多だったり、逆に知りたい情報が書いてなかったり、見づらかったりで、見る意味なかったなって思ったりします。
逆にすんなり入ってくる図は、まずその図の人のシステムやその人自体に興味があるってのがあるのですが、それを差し引いても、パッと見で部屋の写真を見るよりも自然に理解できたりします。

それを踏まえて、私もそろそろシステムも固まってきた頃だし、ここらでシステムの図を作ってみました。


●自作PC
→セミファンレス。foobar2000使用。
●TEAC PD-H600
●MUTEC MC3+USB
●Hegel HD25
→ボリューム操作は主にココ。
●Hypex FA502
→DSP内蔵、500Wx2の2wayアンププレート。2台使用。
●Dayton Audio LS12-44
→30cmロープロファイルユニット。北欧風デザインを意識したサブウーファー。
●Morel UW1058
→25cmをツイン。サブウーファーのさらに低い音を受け持つ。BTL接続でモノラル。
●Hegel H190
→150W プリメインアンプ。ネットワーク機能もあるのに使ってない。
●LUXMAN AS-50R
→リモコン式スピーカーセレクター。便利。
●UESUGI U・bros24
→45W EL34プッシュプル真空管パワーアンプ。ホーン+ラインアレイ+15’ダブル用
●KEF Reference1
→ RAALのリボンツイーター70-10Dをスーパーツイーターとしてアドオン。
●YAMAHA NS-1 classics
→fountekのリボンツイーターNeoX3.0をアンビエンスツイーターとしてアドオン。
●ホーン+ラインアレイ+15インチダブル
→FOSTEX T90A スーパーツイーター。
→FOSTEX H400+JBL LE85 ウッドホーンでツイーター。
→Wavecore FR055WA02 片側9発のラインアレイのミッド。
→GRS 15PF-8 ウーファー。
→これらのクロスオーバーにEminence PXB3:3K5を使用。500/3,500 Hz。
→JBL 2234H サブウーファー。H190でドライブ。
●KOJO ARAY Mk2
→クリーン電源。

コレ、作ってるとわかりやすいのかわかりにくいのか自分でも判別付かなくなりますね。
まず写真を入れて「あの機器か」とわかりやすくし、情報は見やすいようにギチギチに入れないようにし、もっと知りたいなとなりそうな情報は検索しやすいようにテキストを添えてみました。

うーん、どうなんだろう。
やっぱりまずは「この人のシステムすごそう/面白そう」って感じなってからなんでしょうかね……
精進あるのみでしょうか。


※最近計測機器を買いました。
KEFのシステムのf特がまだ暫定?ですがこんな感じです。

一度miniDSPをH190の前段に入れてルームイコライジング&ディレイ調整をやってみたのですが、意外と聴感では変化がわからなく、DSPのアナデジデジアナ変換の精度の方が気になってしまい、やめちゃいました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. アレ いいですよね (^o^)v

     昔は 何処にどー接続されているのか 自分でも分からなくなって仕舞うので 配線図を書いていました。  AVが絡むと 本当に厄介で・・・   今の様に HDMI1本で済むと 少しは楽なのですが あの当時は 映像と音声は別系統で伝送。 関連付けはアンプで行えるのですが 機器の入れ替えが生じると 何と何が関係してるのか 当の本人すら分からない!  そして全てを外して 1からやり直し。  手が入り難く 薄暗い場所での作業は 正に苦行!  モー線だらけですから (泣)

     今はシンプルで HDMIが数本 刺さってるだけ。  だが・・・ カスタマイズが出来すぎて(笑) 便利には成ってるが 複雑怪奇である。  昨日も 新導入のfireTVstick4kとMusicCastを簡単に呼べるようにリモコンを改修。 に2時間費やす(笑)   便利にするには手間暇が掛かる! 自分の頭の悪さが原因なのだが (爆) 

     私も 作ろうかな?  (^^)d

    byアコスの住人 at2021-02-14 10:26

  2. アコスさんこんにちは
    レスありがとうございます。
    私は映像の方はやっていないので全然気づきませんでしたが、接続の管理をするために用途もあるのですね。AVアンプは入出力の数が違いますもんね。

    >便利にするには手間暇が掛かる! 
    なるほど、コンポーネント(&音声)がHDMIになって接続は簡単になったけど、今度はリモコンの設定が複雑になった、と言うことですね。リモコンが便利になったら次もどこかが面倒になり、結局のところ人類は最後まで完全に便利なモノを手に入れることはできないと言うことなんでしょうね。(壮大)

    byあべ at2021-02-14 13:31

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする