CENYA
CENYA
小遣いは少ないけど、理想の音を目指したい! だから、出来るだけ作ってしまおう。 だけど知識が無いのでその都度勉強。 改造、自作の妄想マニアです。 宜しくお願いします。

マイルーム

越谷ベース
越谷ベース
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
越谷ベースは私の単身赴任の拠点です。 オーディオ実験室と居室を兼ねた男の隠れ家的な場所。 どなたも気軽に遊びに来てください! 【NAS】 RockDiskNextの基板だけを利用し…
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-70A
  • その他オーディオ関連機器
    I-O DATA RockDiskNext
  • AVアンプ
  • スピーカーシステム
    PENAUDIO CENYA

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

Direttaの衣替えあるいは脱皮

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年11月14日

やっちまいましたよ。
Direttaの強化DIYを!

私が所有しているDirettaTarget-PCはLIVA-Z2という小さいパソコンなのですが、
オーディオ機器としてはいかにも頼りない。

ケーシングは軽くて薄くて鳴く。。。
電源はスイッチング電源。。。

というわけで、中身の基板を抜き出して下の様に肉厚アルミケーシング(自作)に収めました。
今年の春先までネットワークオーディオ用のNASとして使っていたこのアルミケーシングですが、
PCオーディオに路線を変更してからお役御免になっていました。
今回はそれの有効活用というわけです。


向かって左の部屋がAC-DC変換部。
トランス式の電源基板は中古屋のジャンクコーナーで見つけたSONYのPC用ACアダプターの中身です。
確か19V 6A?の強力なやつ。
1,000円!
ラッキー(笑)

真ん中の部屋の中央がDCのノイズ除去基板です。
村田のエミフィルを使ってます。

真ん中の奥がDiretta基板です。

銅板とDiretta基板を5本足でつないでグランドの強化。
そしてこの銅板からリアルアースにつないでいます。
銅板及びDiretta基板はアルミの筐体からはゲルで絶縁されて浮いています。
ゲルに乗っけているだけなので、背面に挿したLANケーブルとUSBケーブルの重みで前面がウィリーしちゃう為、
重しとして真鍮のインシュレーターを2個乗せました。

右の部屋にタワシと40φ×150mmの真鍮柱が隠されていまして下記のようにつながっています。
※ファイルウェブコミュニティの一員としてはタワシ忖度が必要でしょう(笑)

「Diretta基板」
  ↓
「銅板」
  ↓
「真鍮柱」
  ↓
「たわし達」
  ↓
「アルミ筐体」
  ↓
「リアルアース」


ちなみに脱皮した抜け殻がこちら・・・。


LIVA2には無線WiFiとマイクが引っ付いていたので、
取り外しました。
多分ですが、無い方がPC内で余計な作業が減るのではないかと、
そして多少なりとも音が良くなるのではないかと想像しての事です。
いうか、ただ単に移設に当たって邪魔だっただけなんですがね。


新旧比較


「ちっちゃいPCちゃん」から「大人のオーディオ装置」に成長したような感じです。(笑)



オーディオ装置全体像


天板のデザインも左側の自作改造DAC『N-07A』と合わせたので、
全体的な見た目も統一されてい~い感じです!


背面はこんな感じで、無理くり穴開けた感が満載です。(汗)


LANとUSBの信号ケーブル本体のシールドをカットして、
機器同士のグランドがつながらないようにした上で
ケイフレックスでノイズシールドさせています。
ケイフレックスはリアルアースで接地させていますので、
このケイフレックス内部は外来ノイズをシャットアウトできている
超クリーンエリアだと想像してます。

USBケーブルはシールドと5V配線をカットしました。



肝心の音は、、、

11月17日の火曜日にベルウッドさんがいらしてオフ会をしますので、
その時に意見を聞いてから追記します。
とてもいい感じに仕上がってきているのですが、
実は気になる部分もあります。
これは今回の改造に起因するものではないように思っていますので、
オフ会の時にベルウッドさんに原因探しのお手伝いをして頂こうと思っています!
ちなみにもう一人か二人は席に空きがありますので、興味がある方は是非お越しください。
場所は越谷市で午後に実施します。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. CENYAさん、こんばんは。

    そう来ましか。
    大艦巨砲主義者、重厚長大好きとしては、音にどう影響するか興味津々です。
    たわし忖度、笑っしまいました。内部にタワシアースを組み込むなんて、ともて思いつかな発想ですね。脱帽です。

    火曜、是非ともお伺いしたいところですが、、、仕事が、、、
    ご訪問は、お姉ちゃん系再開まで、取っておきますので、その節は、よろしくお願いします!

    byいたちょう at2020-11-14 22:00

  2. いたちょうさん、こんばんは!

    私もオーディオ装置は10kg以上の重量であって欲しいタイプです。
    今回の改造では動作が安定する方向で効いてると思いたいです。
    Diretta-Syncではカリカリ設定を試しているところですが、ほとんどエラーが無いので、、、関係ないのかな?

    マグネシウム忖度も控えてます!

    次回はお姉様系に行きましょう。
    その時を楽しみにしばらくは我慢ガマンですね。

    byCENYA at2020-11-14 23:12

  3. CENYAさん

    読むよりも見る方が早い。見るより聴いた方が早い。

    とにかく飲み込みが遅いベルウッドでございます。火曜日はどうぞよろしくお願いします。「飲む」ということだけなら速いですので、そちらもよろしく(爆)。

    どなたかご一緒できる方がいらっしゃると、いろいろ感想や意見が深まって盛り上がるんですけどね。どなたかいらっしゃらないかなぁ。

    byベルウッド at2020-11-15 09:25

  4. CENYAさま

    こんにちは♪

    ドイツの車には機能美という言葉があるらしいのですが、
    そこにはCENYA美があるのですよね^^。

    向上の配線工事には欠かせない素材、
    手を切らないように作業してくださいませ^^

    音の変化の具合はどんな感じなのですの?

    byMotoko at2020-11-15 09:51

  5. ベルウッドさん、おはようございます!

    明後日、聴いていただけるのが楽しみです。
    前回よりも良くなったのは当たり前のことではありますが、ベルウッドさんも「Ditetta使い」になったし、何よりMFPCユーザーですからね〜、私の進化よりも イージス艦艦隊 でもっと早くもっと先に行ってるとすると感想が怖いです。

    『大和vsイージス艦』
    いざ、お手合わせ!みたいな(笑)

    (追伸)
    「44-16」の音源がDAC側でロックしにくくなっていますので、
    音源は「96-24」「192-24」ファイルを多めに持ってきて欲しいです。
    「DSD」は無しの方向で。
    宜しくお願いします。

    byCENYA at2020-11-15 10:29

  6. Motokoさん、おはようございます!

    ケイフレックス知ってましたか、さもありなん。

    音の変化の具合は、、、
    一度に色々やりすぎたので分析出来てないです。汗
    ①電源直結化
    ②ケイフレックスによるシールド
    ③Ditetta-TargetPCの衣替え
    ④ASIOの変更「Sync」

    私のデジタル音源についてのイメージは
    レイヤーを重ねた様なイメージを持っていて、情報量はレイヤーの数で、前後の空間表現力はレイヤーに前後配置みたいな。
    ①〜④の効果としてはレイヤーの数が圧倒的に増えて、レイヤーとレイヤーの境がシームレスになった感じです。
    そしてレイヤー単体の画質も4Kから8Kに。
    一言で表すと「精細で立体的に滑らか」になったという感じです。

    byCENYA at2020-11-15 10:55

  7. CENYAさん
    ますます見事なCENYA節を響かせていますね!
    バズケロもPC系やるなら同じようなことをやるのかな?って妄想しちゃいます。

    ケイフレックスって繊細な信号系なんかだと綿などで信号線を包んで挿入したい...
    SPケーブル自作みたいになりますけど(笑)
    樹脂コートといえども金属管ですから振動拾って音に乗りそうな気が...気のせい?!

    ベルウッドさんへの忖度ではお約束の太田裕美で泣かせてあげてくださいね!

    では、では

    byバズケロ at2020-11-15 11:18

  8. バズケロさん、こんにちは!

    ケイフレックスの振動に関しては、螺旋ボコボコ構造が効いていて振動のダンプ力は高そうな感じではありますが、多少乗ってるのかもしれないですね〜。
    私は感じ取れないのですがベルウッドさんから鋭く指摘が入るかもしれません。こわ

    これで最近のやりたい事は大体終わりました。
    新たな課題が浮上しなければ平和な日々を送れそうです。笑

    byCENYA at2020-11-15 13:52

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする