うつみくん
うつみくん

マイルーム

マイルームは公開されていません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

68000円アコリバ仮想アース VS 300円リアルアース直接対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月30日

さて、今回はアンプ、マランツPM14S1のアースをいじりました。
アンプには仮想アース、アコースティックリバイブ製RGC-24 TripleC-FMが設置されていました。これをリアルアースに切り替えるとどうなるか調べました。

アンプのフォノGND端子にアースケーブルを接続し、鉄の柱に接続。

もう15秒聴けば十分でした。仮想アースとはレベルが全然違いました。15秒ノックダウンでした。
静かで音の見通しが良くなります。表現力がアップした感じで聞こえます。
仮想アースのなんとなく効いている感じとは違い、はっきり強烈に効きます。

結局仮想アースはリアルアースと比べるとコスパが悪く、効果も弱いということがよくわかりました。

さて、残った仮想アース装置をどうするか。今回はスイッチングハブに適用しました。
ここはリアルアースより仮想の方が良好でした。リアルアースだと少しですが高音部が固い印象になったのですが、アコリバの仮想アースは効果自体は弱くなるもののバランス的には良好でした。

結論としてはリアルアースの方が効果が大きく、コスパ抜群ですが、仮想アースも適切に使えばさらに効果アップが狙えるということだと思いました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. うつみさん、こんばんは。

    仮想アースとリアルアースの対決は、拙宅でも同じような結果になりました。

    リアルアースをアンプに繋いで良い結果を出すポイントは、他の機器が出すノイズの影響を排除することだと思います。

    電子レンジやTVとリアルアースを共用しないのは当然として、LAN関連機器やノイズフィルターが付いている電源装置もアースを共用すべきではないですね。

    上記の自ら高周波ノイズを出している機器に仮想アースを使い、オーディオアンプにはクリーンなリアルアースを使うというのが王道ということでしょうか。

    byED at2020-04-30 22:44

  2. EDさん

    こちらでやった限りではやはりLAN関連、スイッチングハブにリアルアースを使うと、結果が良くないことが分かりました。
    ここには後で仮想アースを設置し、良好な結果が出ています。
    やはりノイズが乗っかるということだと思います。

    電源の3ピンアースは電気工事士のアドバイスで設置しませんでした。

    うまく仮想アースを使ってリアルアースの弱点を補えればいいなと考えています。

    あと、今の所これ以上アースを設置した場合、逆効果もあり得ると思っています。複雑にするのはあまりよく無さそうと考えています。しばらくこれでアースは打ち止めとしようと思っています。

    byうつみくん at2020-05-01 05:18

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする