うつみくん
うつみくん

マイルーム

マイルームは公開されていません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

電研精機研究所ノイズカットトランス導入しました Part2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年02月04日

前回の日記ではジーという唸り音の話をしましたが、トランスに接続する機器のうちYAMAHAのネットワークプレイヤーWXC-50を外すことでジーという音は全くしなくなりました。
耐熱テフロンテープも注文したのですが本体を防振する必要はなかったです。箱に入れるだけで十分でした。テフロンテープはお蔵入りとなりました。

使っているうちに気になる部分が出てきました。大きな音で音楽を再生すると音が割れて聴こえるというか、かなり歪んだ音になるんです。それで、トランスの下に箱ごとインシュレーターを使ってみました。
まずはアコースティックリバイブのゴム系インシュレーターCP-4。
音が割れて聴こえるのは改善しましたが、鈍くて高音がしっかり出なくなりました。改善はしますが駄目ですね。
次、ウェルフロートボードA4を使ってみました。耐荷重は17Kgまでありますので使えます。
今までは良くはなったけど想定の範囲内であまりびっくりはしていなかったのですが、かなり驚きました。低音がさらに良く出るように音も滑らかですし歪感もありません。マランツらしい音にさらになってきました。

今更やっとびっくりしたというのは本音です。この音なら使った人がびっくりするのは当然ですね。
よく考えたらトランスが振動に弱いのは定説で、床直置きでは振動を拾ってうまく作動しないのは当たり前。大きな音になればなおさらですね。
ウェルフロートボードを組み合わせて使うのはお勧めです。

あと、サブシステムのPCAVシステムで使うとどうなるか試しました。
まず、ここはスイッチング電源が14個接続されていますのでどうなるか調べました。
iPurifier ACは外してテストしています。
やはり予想通りジーという音がかなりはっきり聞こえました。
それでタップを一個だけにしてパソコン、NAS、アクティブスピーカーの電源のみつないでみました。
今度はジーという音は出ません。
さらに追加で4Kモニターの電源をつなぐとジーという音が。自分の環境でAV用途ではトランスは使えないことがわかりました。
音ですがびっくりするような音にはならず、音の傾向が変わるだけでiPurifier ACを使っている状態とのクオリティ差はほぼないと感じました。
結果、サブシステムではトランスは使わないと結論が出ました。6.5cmフルレンジスピーカーでははっきり差が出ないですね。

今後ですがアンプに使ったらどうなるのか興味はありますが、使うかどうかは決めていません。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. レポートありがとうございます。

    振動対策の効果がはっきり出ていますね。うちでももうちょっと 振動対策追加して見ようと思います。

    とりあえず エージングすんでからアンプ接続はやって見るのも良いと思いますが、うちでは 、小容量だと予想通り 低域の切れが弱くなりました。

    byYongJoon at2021-02-04 19:55

  2. Yong Joonさん

    やっとびっくり物の音が出ました。いやー何聴いても楽しいです(笑)。
    ウェルフロートボードは少し大げさかもしれませんね。もうちょっと誰でもできる値段でやれるものがあるといいなと思いました。
    普通のオーディオ用のインシュレーターで効果はちゃんと出るように思います。大体オーディオに使ったような音の変化なのでオーディオ用で余っているインシュレーターなど使うといいかもしれませんね。

    アンプに適用するには容量をでかくする必要がありそうですね。
    サイズがでかくなると入れる箱が無いとか考えています。
    しばらく皆さんの実験を見てから判断したいと思います。

    byうつみくん at2021-02-04 20:13

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする