うつみくん
うつみくん

マイルーム

マイルームは公開されていません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

日記

お金をかけずにセッティングを詰めました Part4

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年12月02日

小屋がオーディオ専用になったことから設置状況等さらに見直しました。

天井照明ですが2つペンダントライトがあったのですが一個撤去しました。
他にもいろいろ撤去しましたがさらに部屋の響きが改善しました。

スピーカーの位置調整。まずは目一杯壁というか窓に近づけ低音のちょうどいいところを探しました。3mmから5mmずつ動かしては聴きの繰り返しです。一週間ほどかかりました。
どうしても腰の高い音が治らなかったのですが今回は治りました。窓があるため低音が逃げ、腰が高くなるようで窓から12cmぐらいの所で落ち着きました。
やっているうちに左右のスピーカー位置も変えました。前より広く幅を取りました。
結果、楽器の形というか実体感が改善し目の前で演奏者がいるような感じが出るようになりました。

椅子の位置も1cmぐらいづつ移動しながら最適な位置を探りました。
この部屋の場合後ろに下がるとどんどん右に音が寄っていくのでかなり前になりました。前と比べ15cmほど前になりました。

もう一つインシュレーターの使い方を変えました。
マランツSACDプレイヤーSA12の下にヒッコリーボードを2枚使うことにしました。桜材の時より音が柔らかくなりました。そのうえでインシュレーターを上からアコリバ製RKI-5005、ヒッコリーボードを挟みクリプトン製IS-HR3、ヒッコリーボードを挟みアコリバ製CP-4としました。
音が予想通り柔らかくなり良好でした。

腰が高い感じは全くなくなり、きつい感じもかなり改善しました。
結局スピーカーが窓から離れすぎていて低音不足になっていたのがはっきり出ました。後ろが窓の場合かなり窓に接近させないと低音の量感が出ないですね。
インシュレーターも順番を変えるだけでも効果が変わるのでいろいろやってみて決めたほうがいいと思いました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 705/2の様なリアバスレフはセッティングにより表情が変わりますよね。  付属のスポンジ?で 塞いでしまうと言う 事が出来ても それはB&Wが目指してる本来の音とは違うようにも思えますからね。

     まぁー こう言う試行錯誤がオーディオの面白いところで 自分好みの音に近づく様に工夫をするのが大切ですから (^_^)/

     スタンドの高さの割には 椅子が低い感じが致しますが どーなんでしょうかね? もちろんですが… 座り心地も大切な要素ですけどね (^_^)/

     照明を減らして暗くないですか? 自分も「このくらいで良いだろー」と思っていた明かりですが… 視聴時以外は暗く作業が捗りません。  だから次々にあかりを足しています。  (笑)


     私は大雑把なタイプなので 移動させるなら思いっきります(笑) そこからベストなポジションを見つけます。 ミリやセンチじゃ満足出来ませんし その違いが分かる優秀な感性も持っていない様なので(爆)   ただしアル程度まで出来たら 左右後方からは同じに成る様に型紙などで追い込みます。 私にはシンメトリーな配置が絶対的な課題なので… 

    byアコスの住人 at2021-12-02 11:14

  2. アコスさん

    今回セッティングを詰めてみてやっと低音不足やきつい音からおさらばできました。今までの苦労がやっと実ってきている感じです。

    椅子に関しては高さ調整はしています。椅子は足の悪い人用に作られたもので座り心地は悪いわけでは無いのですが、もうちょっといいものにしたい気持ちはあります。

    明りは12畳用のペンダントライトが一つまだあるので問題は無いです。なぜ照明が2つ接近して付いていたのかというと絵を描くときにそうすると手元に影が出来にくくなる、もしくは影が薄くなるためで父がそのようにしたものです。小屋は元アトリエでしたのでその名残です。今は自分の場合パソコンで作るので必要が無く片方撤去に踏み切りました。

    移動ですが5mm動かしただけでどんどん特に低音域が変わっていくためうまいところを探すのに一週間ほどかかりました。

    お金もかからずいい結果が出てよかったと思っています。

    byうつみくん at2021-12-02 15:45

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする