pyhon
pyhon
御候、よろしくお願いします。

マイルーム

ABC
ABC
1234
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

お気に入られユーザーはありません

日記

最近思った事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年12月29日

はじめまして
初めて日記を書きます、というのが最近思ったことがありまして
すぐに忘れてしまうので、忘れないうちに記しておこうと思いまして
これまで、といいますか長い間のブランクからはCD専門みたいになってまして
CDというのがまだ今のようにネット配信等まだまだでしたから
CDが意外とコンパクトなので集めてみようかと、それで
新しいものを買うようなリッチマンではないので中古専門で買いあさって
片っ端から聞いてみて結構楽しめましたが、CD3枚ぐらいを連続鑑賞
なんてこともありました、アンプをいろいろ、自分でも製作等しましたし、
しかし最近思ったことがありまして、CDはSACDというのもありますが
普通CDと言えば44.1KHzビットレートですよね、これ16ビット
SACDと言えばDSDストリームで大概の中古CDは44.1KHzビットレート
で44.1KHzビットレートといいますと16ビットであれば44.1K/16になりますよね
2.75625KHzじゃないですか、なんと16ビット精度のA/Dコンバータで2.75625KHz
でサンプリングしているという話じゃないですかね、違いますか、違っていると
思うので教えてください、いったい最大20KHまで再生できるとするCDで2.75625KHz
のサンプリングレートだったんでしょうか?

次回の日記→

←前回の記事

レス一覧

  1. pyhonさん、こんばんは。

    グーグルで検索すると、トップに以下のような説明が出ました。

    CDのビットレートは16bit×44.1kHz×2ch=1411.2kbpsです。 SACDの場合は量子化ビット数は1bitでDSD方式2.8MHzになりますので、計算方法は異なりますが、その情報量をPCMに換算すると概ね24bit/96kHz相当となります。
    (引用元)
    https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10141968990#:~:text=CD%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AF,24bit%2F96kHz%E7%9B%B8%E5%BD%93%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

    by百十番 at2020-12-29 20:21

  2. 百十番さん
    お世話になっております
    そーだったんですね、わたくしの早とちりで無用な心配でしたかね
    丁寧にお調べくださってありがとうございます
    CDのビットレートは16bit×44.1kHz×2ch=1411.2kbpsなのですね
    こころに明記しておきます、1M以上のかなり高速でやっているのですね、LRCKやCLOCKはオシロで見ているはずなんですが、計測したことがなかったものですから、44.1Kということで20KHzですと1サイクルを5クロック程度のサンプリングということですよね
    それを8倍のオーバーサンプリングでフィルターに掛けてなだらかにしてやっているのですよね、あらためてレスしてくださったことを感謝します、このCDを聞き始めて(趣味し始めて)納得いかない時はいろんなアンプとか音質改善して意欲的にやってはいたのですが、いざ満足のいく最高のものに達したと思えるようになった頃からこのCDの音質がCD毎に余りにも差が大きくまた、これ以上何が出来るかと考えた時に、オーディオに対する興味よりも自分の耳をいたわる方へと、変化してしまって、前には毎日でもCDを聞かないといけなかったのが、最近はトランジスタラジオでNHKでも聞いているのが楽しみだったり、やっぱり年を取ったのでしょうか、それともCDや音楽というものの実態を理解したのでしょうか?その点真空管でレコード等やっている人はまた違っているのでしょうね。

    bypyhon at2021-01-05 08:59

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする