おにっち
おにっち
あるキッカケで、スピーカーから奏でられる音の世界にどハマり。6畳部屋に、じわじわオーディオ機器やらルームチューニング材e.t.c. に徐々に侵食されつつある、今日この頃。

マイルーム

6畳お茶の間オーディオ
6畳お茶の間オーディオ
持ち家(マンション) / その他 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
専用じゃない6畳で、小型スピーカーでオーディオを楽しんでます。
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新のレス

お気に入り製品

日記

【協力願い】USB-DAC接続のWindows10にALEXAを入れたら、リモート操作でHD,UltraHDネイティブ再生しているっぽいのだが・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月25日

サービス開始からまだ1週間のAmazon Music HDは、iPadで受信してAmazon MusicアプリからAirPlayに飛ばして聴いていました。
これだと44.1Khz/16bit以上のUltra HD(ハイレゾ)の恩恵は受けられません。
かと言って、WindowsアプリのAmazon Musicだと、リモート快適操作はできません。

ここでAmazon Musicの対応デバイスにAlexa対応のEchoがある事を知り、思案する事しばし。
「USB DACのPCにALEXAを入れたらどうよ!」とヒラめいて、調べたらWindows 10ならMicrosoftStoreにALEXAアプリを発見。

ソッコーでインストールしてセットアップ。マイク接続しないとセットアップができず。
もう20年以上PCマイクは家にないので250円のマイクを購入後、再度セットアップして完了。
ちなみにアプリ起動の度にマイク接続されてないと使えません。アプリ起動の為だけにマイクは刺してますので、Windowsコントロールでサウンドからマイク(録音)のプロパティー→レベルでマイク配列、マイクブースト共に最小にして、再生の影響を最低限にしてます。


iPadのAmazon Musicアプリの「端末に接続する」を見ると、やったぁ~、一覧に表示されています。


Windowsに接続して、iPadから音楽を再生すると、やったぁ~、USB DACには192KHzで表示されスピーカーから無事音楽再生!!

WindowsのALEXAアプリには、再生されている曲が表示もされております。


iPadのAmazon Musicアプリをバックグラウンドからも完全終了させても、音楽は再生されます。
これは、iPadはコントローラのみの役割でWindows ALEXAがAmazonMusicと直接通信している事ですね。
再度iPadからアプリを起動すると、ちゃんと再生している曲が表示されます。Roonと同じ動作です。


と、めでたしめでたしで終わらないのが、人生とオーディオ道。Ultra HDでないファイルを再生しても192KHzと表示される。「なんじゃこりゃ!」と色々調べたら、WindowsOSのサウンドの再生のスピーカーのプロパティ、詳細タブの規定の形式の値を反映していますね。


もし、同様の環境をテストできる方、過去に別件で同様(サンプリングレートが同一)の現象で解決をされた方がおられたら、正常表示できる方法をご教授願えればと存じます。
又、私の耳では良い音で聞こえるのですが、プラシーボの可能性もありますので、HD,UltraHDで再生されているかの音質も教えて下さると幸いです。


----------------
追伸
Windows ALEXAアプリは、「常にデスクトップ画面が表示された状態で起動」してないとiPadのAmazon Musicの接続端末一覧から消える現象があります。

ロック画面でも接続一覧から消えます。

・オートログオンにした。
・Windows ALEXAの設定から、ログオン時に起動の設定をした。
・Windows ALEXAの設定で、ハンズフリーをオフに設定をした。
・グループポリシーでロック画面をしない設定を施しました。(ProでなくHomeの方はレジストリの方での設定となります)
・ヘッドレスで使っております。MSリモートデスクトップによるリモート接続を止めて、UltraVNCに変えました。
(MS-RDP接続の場合、リモート接続された側はロック(画面)がかかる為)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. おにっちさん、こんにちは。

    なるほど、こういう方法もあるのですね。

    まだ試せておりませんが、これは表示がおかしいのではなく、WindowsのSRCが働いているせいだと思います。働かせないためには、音源のサンプリングレートと既定の形式を一致させる必要があります。WindowsのSRCは音質的に好ましくないそうなので、一致させたほうが良いようです。

    またWindowsで高音質再生するには、
    1.Windowsのラウドネスノーマライゼーションを無効化する。
    2.Windowsのピークリミッターを解除する。解除ツールはフリーソフトで公開されています。
    3.この解除は再起動するたびにリセットされるので、フリーソフトで毎回起動時に実行されるようにすると良いそうで、特に副作用は無いそうですが、やったことが無いので、分かりません。

    byミネルヴァ at2019-09-25 16:45

  2. おにっちさん こんばんば。

    ミネルヴァさんも書かれていますが、自動的には切り替わらないので曲ごとに毎回Windowsのオーディオ設定を変えるのが本気モードでしょう、面倒ですが。

    byhigh speed at2019-09-25 17:32

  3. ミネルヴァさん

    おー、WindowsのKernelサウンドには、ピュアオーディオに対して、この様な、おイタをする機能があるんですね。

    先程、ピークリミッターを解除するアプリを試してみました。
    今回の環境では、このアプリを先に適用してALEXAアプリを起動する順番でないと、音が出ませんでした。

    今回教えて頂いた事、感謝します。

    byおにっち at2019-09-26 18:14

  4. high speedさん

    「本気モード」の表現、思わず笑ってしまいました。
    Amazon MusicのFAQ見たら、ULTRA HDは深度は24bitですが、レートは44.1~192kHzになってました。ULTRA HDの楽曲やアルバムどのレートまでかは記載されてませんね。どうも48,96,192kHz3種類のどれかっぽいです。

    192KHz/24bitの設定がよさげな記述がありましたので、面倒を回避して「ゆるっとモード」で暫くやっていきます。(^^;

    でもこのバラメータが、Windowsが勝手に実施するリサンプリングの値とは、、、

    byおにっち at2019-09-26 18:25

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする