nightwish_daisu
nightwish_daisu

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

日記

ノイズカットトランス 1kVA来た

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年02月06日

皆さんの報告を聞いているうちに、
電研精機研究所の<<ノイズカットトランス TM>>を
パワーアンプに適用してみたくなりました。

一般にA級の凄いアンプ、例えばAccuphaseのモノラルA級なんかを
ノイズカットトランスの負荷として繋ぐと激しく唸るとかいう報告があります。⇒(2021/02/07:この報告は誤りでした。報告にあったのはダイトロン製の"ノイズ除去トランス"でした。URL=https://6123.teacup.com/deqxjapan/bbs/63
ただ、拙宅の3rdシステムのThomann S-75MK2はAB級で出力も控えめ。
たったの、45watts×2/8Ω です。
これなら大して唸らないだろう・・・。その狙いは当たりました。
※拙宅はとっても生活環境が劣悪で車の走行音などうるさいので気にならないだけかも

先週、
購入しようとfa-ubonのサイトを開いて「在庫価格照会」へと進むと
「実働5日」「在庫0」などという文字が並んでいます。
これらを無視して「かご」に入れてクレジット決済すると荷物到着日時の指定画面へと進みます。本日2/6の午前中を指定すると、その通りに届きました。
特に納期が遅延しますといった連絡はありませんで、何事もなく。
今日も新たに「かご」に入れてみましたがちゃんと入りましたので、
購入できないと思われている方はやってみると良いかもしれません。
箱を開けたらこんな感じ。なかなか持ち上がりません。
なんとかネジに指をひっかけてギリギリ持ち上げましたが 1.4kVAになったら無理。
上に取っ手があるといいな・・・。(追記:手をかける場所がないと思い込んでいましたが、最初に仕切りの板を取り払えば・・・簡単に持ち上げられたはず。)

で、ブツを早速繋いでみての「ファースインプレッション」。
『やっちまったかも』でした。
音が伸びきらない箱庭的な音。<<ノイズカットトランス TM>>を使わなければ
『ガサツ』ながらも音が飛びます。アンプは何も考えず、乱暴ながらもスピーカーに信号を飛び込ませます。うーん、困った。<<ノイズカットトランス TM>>を入れたときの、この箱庭感はちょっと嫌だぞ。1.4kVAにしておけばよかったか・・・そんな事を考えていました。
それでも、それ以外のところは概ね満足です。清流のような、流れが見えるような水の重量感を持った音は何より魅力的です。あとは乱暴さがあれば・・・。

このときはアンプを長期間眠らせていた事に気がついていませんでした。
なにはともあれ・・・と、Youtubeにその音質を公開したのです。
それが↓コレ。
-------------------------------------------
【Thoman S-75MK2+NCT-I3(1kVA) Part1 昼のAmazon再生】

1.テーブルタップからNCT-I3を経由して電源供給
2.テーブルタップから直接供給 (ガサツな感じだけど元気)
3.(再び1の接続,、NCT-I3経由に戻しただけ)

https://youtu.be/pwzBxqVvfqA
-------------------------------------------

Thomann S-75MK2 は、何も考えないでスピーカーに信号を送る奔放さが
魅力の一つなのですが、拙宅ではアイドリング電流を増やして、
なんとなくA級アンプっぽい動作に近づけています。これにより女性的で
オーディオアンプっぽい音に化けていた・・・・はず。
おかしい・・・。
で、ひたすらAmazonMusicHDを流し続けていると、ドキッとするような
質量を持ったリアルな音に驚かされるようになります。
あれ?音が良くなってきてないか?これ。
ここでやっと思い出しました。ほとんど使ってなかったじゃん、このアンプ。
6時間ほどすると昔の通りというか、それ以上の音が仕上がってきました。

で、ここでもう1回 Youtube 撮り直しです。
それが↓コレ。
-------------------------------------------
【Thoman S-75MK2+NCT-I3(1kVA) Part2 夜のAmazon再生】

1.テーブルタップから電源供給 (ガサツな音はもうしません)
2.テーブルタップからNCT-I3(1kVA)を経て電源供給)凄い!!ジューシー

https://youtu.be/z6mK6iIRrJU
-------------------------------------------
今度はマイクの位置や録音レベルも吟味して撮りなおしましたので
音が大きいです。そして<<ノイズカットトランス TM>>の中低音の腰がしっかりとした音楽的再生も録音できていると自己満足。これに比べると、ガサツさが消え去った標準のテーブルタップ電源供給の音が、少しカサカサと乾いているかのように聞こえてしまいます。比べれば・・・ですけどね。<<ノイズカットトランス TM>>の音を聞いてしまうと戻りたくない。

1.4kVAまで必要だったのかどうかは、1.4kVAを使ってみなければ分かりません。
ただ大音量派でなければ・・・1kVAでスピーカー鳴らすのもアリだと思います。
小~中音量ならば音痩せするどころか、トルクフルなびしょ濡れ美女?みたいな変わりようでした。

私のYoutubeの再生にはIEは絶対に使わないでください。
Windows10標準のEdgeまたは、Chromeを推奨します。
WinでもMacでもサウンドデバイスのビット深度とサンプリング周波数は
24ビット、48000Hzを指定します。96000でも192000でも可。
そうしないと最近?Youtubeコンテンツを最適な音質で再生することができないからです。私の部屋録音は、何のルームチューンもしていないですし、時計の針の音や車の音がウルサイので聴く価値はあまりない事を付け加えておきます m(_ _)m

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 1.4kVAが必要かどうかはわかりませんが、余裕はあったほうが良さげですね。
    1kVAで持ち上がらないということなのでこりゃ大変だとは思っています。箱をどうするか防振はどうするかいろいろ考えています。

    やるとしてもかなり先になると思いますが、そのころには実験データーが皆さんからかなり得られると感じています。

    byうつみくん at2021-02-07 06:54

  2. 貴重なレポートありがとうございます
    昨日のOrisukeさんへのコメントから、かなり変化があったのですね。

    びしょ濡れ美女? って(笑)、音のイメージが良く分からないです。トルクフルは良いですね。

    うちでは、とりあえずの目標 ノイズカットトランス3個導入出来たので、プリメインアンプへの導入は皆さんのレポートをゆっくり拝見させて頂いてから検討したいと思います。

    byYongJoon at2021-02-07 07:46

  3. うつみくんさん レスありがとうございます
    余裕はあった方がよいのは確かにあるかもしれません。ヤマハサウンドシステムではパワーアンプ(NXAMPmk2)1台ごとに3kVAのNCTをあてています。
    https://www.yamaha-ss.co.jp/halls-in-japan/aichi-toyota-stadium.html
    https://www.yamaha.com/ja/news_release/2018/18031301/
    NXAMP4x2mk2は4chなDSP内蔵パワー、4x1200W、ブリッジなら2
    ×3800Wの出力です。[アンプの総合最大出力W] > [NCTの定格VA] なので、それほど余裕に神経質になる事もないかもしれません。

    bynightwish_daisu at2021-02-07 08:23

  4. YongJoonさん レスありがとうございます。

    どういう訳か箱庭的な印象は今は消えています。

    NCTの1kVAは505VAと比較して温度上昇がとっても緩やかです。恐らく温まってからが本当のトランスの性能の始まりなのかもしれません。金属の『熱膨張』によって巻線間や巻線とコア間の『応力』が設計時のそれに近くなる・・・そんな理屈だろうと思います。

    トランスが温まってから (音質的な) 本領発揮?

    「水もしたたるいい男」という言葉があって、それを書こうかと思ったのですが女性ヴォーカルですし、アンプも女性的な方に傾いているので「男」では表現が適切でないと思い、「びしょ濡れ美女」に書き換えたのでした。夏場に急な夕立でズブ濡れになったおねーさんを想像してもらえれば・・・匂いまでも伝わってきそうなリアルさを言葉で表現したかったというのがレスの裏側です。

    bynightwish_daisu at2021-02-07 09:20

  5. こんにちは

    昨晩は、いろいろ参考になる実験を聞かせていただき、有難うございました。丁度、これから作る予定のスピーカーのパワーアンプとネットワークをどうしたものかと考えていたところでした。

    DSP付きのヤマハ、QSC、AmcronのどれかにNCTの1KVAでいけるんじゃないかと思えてきました。

    私も、NCT入れた直後は、少しおとなしくなった感じは持ちましたが、エージングでキレや音場の広がりはすぐに戻りました。質感の良さや水も滴る感じはエージング後も持続します。あと、中低域の押し出しが強くなったので、低域がややタイトで高域のキレがいいラインケーブルを入れてやったら、しっくり良い感じにハマりました。ご参考になれば。

    byOrisuke at2021-02-07 11:40

  6. Orisukeさん レスありがとうございます

    DSPにチャンネルデバイダーの役割をさせるのはエレガントですね。
    おー、最初はおとなしくなった感ありましたか。うちと同じです。
    わたしはお気に入りケーブル1種で予備は無いので調整という事はできませんので、いまのトルクフルなびしょ濡れ美女のまま聞き続けようと思います。
    情報ありがとうございました m(_ _)m

    bynightwish_daisu at2021-02-07 13:38

  7. 最初の出音、特にボーカルのビブラートから全く違う聴こえ方にはビックリです。
    そして全体的にトゲが無くなり聴きやすくなるんですね。
    ここまで変わりますか・・・

    byとっきー at2021-02-08 11:22

  8. とっきーさん レスありがとうございます
    これ、ノーマルなS-75MK2ではないのですが、それの更に上を行くとは驚きでした(^^;
    後半と比較さえしなければ前半でも「これでイイジャナイの?」となりそうですが・・・。

    bynightwish_daisu at2021-02-08 12:20

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする