nightwish_daisu
nightwish_daisu

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ノイズカットトランスが裏目に出たケースの考察②

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年12月03日

似たようなタイトルですが、前回
ノイズカットトランスが裏目に出たケースの考察②
からの続報です。


まずは、おさらいから。

前回は、ノイズカットトランスのポン付けが音質的に良くなかった事に対して、
前段のノイズフィルターが原因ではないか?という問題提起をしました。

せっかくノイズカットトランスを装備しても、上流で
ノイズフィルターに内蔵のコンデンサーが、ノイズを迂回させていると
ノイズカットトランスはノイズが流れて来ないので遊んでしまう。

ノイズカットトランスが良いのは、それそのものが
ノイズを熱に変換できることです。似たものにフェライトコアがあります。
フェライトコアもノイズを熱にして減らす事が出来る優れもの。
一方で、コンデンサーはノイズの流れを変えるだけなので・・・
ノイズが消えてなくなる訳ではないのです。

色々あって、私はパソコンにノイズフィルターを、
オーディオにはノイズカットトランスを。
そういう使い分けをするに至りました。

ここまでが、おさらい。



Phile-webコミュニティで、再び、ノイズカットトランスの適用が
好ましくなかった例が報告されました。今度は複数のトランスを数珠繋ぎに
したのではないといいます。それについて考察してみます。

話題に挙げられるアイソレーショントランスです。
これの正体は2017年頃に割と潤沢に市場に出回ったとある大型機器からの取り外し品でほぼ間違いないと予想しています。わたしも購入を検討した事がありました。細部のディティールまでそっくり。(間違っていたらゴメンナサイ)
その機器自体の放出が済んだので、今ではもう流通していません。

いかにもアイソレーショントランスだという写真なのですが、
ちょっと待って下さい。この製品は、COSELのノイズフィルターと
組み合わせた製品なのでした。

ほんの少し、視野を広げてみると・・・・
このような位置関係になります。

まぁ、ノイズフィルターが件の情報には写り込んでいなかったので
ノイズフィルターの存在が無かった可能性はありますが・・・
どうしてもトランスを否定したい意図があれば、視野に入らないようにした
(写真からカットした)可能性もゼロではありません。



================================================
■ 『 言 葉 が 足 り な い の は "嘘" で は な い 』 ■
================================================



与えられた視覚情報はこんなでした。
でも、少し視野を広げるとこうであった可能性が高いのです。分かりませんが。
(そこに喰いついてくる事を見越した、落とし穴。 罠かもですけど
 敢えて その ”罠” に かかってみましょう。)

私の予想は、”今回も” 犯人は 写真手前 近くの 黒い ノイズフィルター 
ノイズフィルター だったのだろう・・・ と いう事です。


なんで今回もノイズフィルターのせいになるのよ?
そう疑問に思われる方も多いでしょう。
絵に描けば分かるかもしれません。
分かりますか? これではまだ不十分かもなのでもう少し。

これで分かるかな?

ノイズフィルターでも、PS Audio社のノイズハーベスターでも良いのですが
電源ラインに並列に入れるタイプのコンデンサーは、
そのまんま ノイズ の バイパス(Bypass) に なります。


バイパス(Bypass)が少ない環境下ならば、
下流のオーディオ機器へ、ノイズが流れていっていた状況に
ノイズカットトランスを挿入すると ノイズを食べて熱にする働きが出て
良い感じです。

そんなとき、 ”手前に” バイパス経路 が あると、
下流の オーディオ機器へ は ノイズが流れにくくなったので、
流れ易い パスコンに 優先的 に ノイズが流れてしまう? 結果として
ノイズは消える事なく トランスに 至る前に 迂回してどこか別のところへ
行ってしまいます。これでは ノイズカットトランスは 仕事ができず 困ってしまいます。
ノイズ対策部品としての性能を発揮できない。
ノイズ対策 として 『過剰』。それが 音質的に 良い はず も なく。
注:ここでの 「ノイズ」 とは 「ノーマルモードノイズ」 を 指します。
その一方で、ノイズフィルターの働きは増すので、その音のキャラクターが
音質に跳ね返ってくる危険性が考えられます。

ノイズカットトランスと並列接続型のノイズ対策部品は
基本的に相性がよろしくないと考えています。これは想像です。
当然、例外もあるでしょう。



繰り返しますが、
ノイズカットトランスをポン付けして良くない場合、
近くにパスコンがある可能性があります。
具体的にはこういうのです。
図:通称、ノイズフィルター と呼ばれる製品。 写真はCOSEL社製。


このような事前情報があるなかで、
ノイズフィルターの存在を知っていて敢えて隠したなどという事が
もし あれば、それは問題です。
ノイズフィルター と アイソレーショントランスは。
在れば、見落とすはずがない位置関係にあります。


このような指摘を nightwish_daisuが してくる事を見越して
ノイズフィルターを撤去。あるいは最初から無い 
フィルター無しの よく 似たトランスを日記に登場させたのであれば立派です。
むしろ、そうであって欲しい。私が 恥をかいて オシマイ です。


経験上、どうも 疑心暗鬼 になってしまう。
言葉が足りないのは嘘ではないけれど、知っていて黙っていたなら
それは 『印象操作』 でしか ありません。そうでない事を祈ります。


私が言いたい事は、ノイズ対策をするのであれば
ノイズフィルターは外してどっかに置いておき、
ノイズカットトランスに仕事をさせてあげてくださいな
という事。こと、オーディオ機器に対しては・・・です。

アクセサリー や 電子部品というもの は、 相互 に 影響 し 合 い ま す
ので、単品 での 評価は 難しい もの で あることを 認識下さい。
全体で考えなければいけません。
ヒジヤンさんの日記「電研NCTに四苦八苦 – 外されたアクセサリー」が良い例。
ノイズを防いだなら、防がれた ノイズは 今度は 何処へ行くのか?
そんなことまで考えなければいけないのです。




●お知らせ●
2021/12/04 09:40 誤投稿と思われるレスを削除しました。
思いの猛はご自身の日記で発信下さい。ここで発散されても困ります。 
------------------------------------------------------
>> nightさん失礼します
>>
>> ノードストに関心はありません。
>> 僕はかないまる教の信者ではありませんので。
>> また、耳の性能で高さが変わって聴こえるのは
>> テストCDとして失格と思います。
>>
>> bybb7 at2021-12-04 09:37 [このレスを削除する]
------------------------------------------------------
本日記とは関係ありませんが本日記レス欄での話題、①DGレーベル カノン、②アヴェ・マリア 幸田、この2つの音源の話題の元ネタは下記ソースを参照下さい。とりあげた当時のレスのやり取りを思い出すため、参照用に、リンクを3つ用意しました(時間が無いひとは三つ目がそのものズバリ。)。情報は揃えました。
オーディオは「オールバカ」に支えられた珍しい業界
位相差お化けを一網打尽する
オーディオは一軒一家族のデリカシーが重要
.

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 使いこなしのレベルアップ検討ですね。

    nightさん、考察お疲れ様です。

    「ノイズカットトランスが裏目に出たケースの考察②」はわかり易いですね。①の時は、わかり難いと思ったのですが、同じことを述べられていますね。

    ◇私のところでも、ノイズフィルターとの併用はダメでした。

    話は少しそれるのですが、「ノードストのUP:シュッ、シュッ、シュッが上がらない」と言う話の件です。このノードストのUPは、4KHz付近にピークのある「シュッ」という音を出して基準となる(音の大きい方)のシュ、シュ、シュを少しづつUPさせています。

    拙宅では、3台の電研精機製の”ノイズカットトランス(NTC)”を使っていますが、UPは左右とも垂直に上がりますし、アーチも綺麗なアーチを描きます。

    おかしいな?
    と思ったので、スイートサウンド邸と自宅の違いについて考えてみたところ・・・

    「NCTを通した部分のみが、電源の極性が逆になるため」ではないかと推定しました。

    ノードストのUPは、左右の音量の違う音の位相なのか何かを変えて錯覚をさせていると思われますので、電源の位相には敏感なはずです。

    拙宅のホット/ホットの200Vでさえも、電源の線をくるっと逆にしたら、それまでダメだった「カノンの第1~3ヴァイオリンの定位」が綺麗に出るようになりました。

    【推定原因と対策案】
    推定原因:NCTから給電する電源の位相が逆になるため

    対策案:NTC給電の電源線をくるっと逆向きにする。

    ◇3P→2Pのアダプターをつけて、逆向きにしても試せますね。

    ノイズフィルター(パスコン)の影響かもしれませんし、極性の影響かもしれませんし、問題なく「シュ、シュが上がる」お宅もあるので、使いこなしに原因がありそうですね。

    オーディオは真の原因などよくわからない面も多々ありますが、このようなことから、一つづつ紐解けてきたりするものですね。まさに、これが使いこなしの技術力アップです。

    ◆スイートサウンドさんには是非、検証していただき、使いこなしのレベルアップの基を展開していただきたく思います。

    byヒジヤン at2021-12-03 21:23

  2. ヒジヤンさんへ
    おはようございます

    >拙宅のホット/ホットの200Vでさえも、電源の線をくるっと逆にしたら、それまでダメだった「カノンの第1~3ヴァイオリンの定位」が綺麗に出るようになりました。

    NCTが無くとも「カノンの第1~3ヴァイオリンの定位」が綺麗に出ている方も居られると思います。僕の場合はその口ですが、。NCTをつければ定位が出ると錯覚させてしまうような言い方は如何と思います。

    bybb7 at2021-12-04 08:36

  3. bb7さん、おはようございます。(nightさんの日記で横から失礼します。)
    錯覚させてしまうような書き方でしたらごめんなさい。

    話のスタートが、「NCTを付けると、ノードストのUP:シュッ、シュッ、シュッが上がらない」だったので、その原因を考えると・・・と言うレスです。

    拙宅では、「カノンの第1~3ヴァイオリンの定位」は十年以上前から出ていますので、出ることを前提にしていました。

    書き込みましたのは、「NCTを通すと電源の極性が変わるとのことでしたので、使いこなしに考慮が必要」ということです。

    ◆ところでbb7さんのノードストのUPは上がるようになりましたか?

    byヒジヤン at2021-12-04 09:03

  4. ヒジヤンさん レスありがとうございます

    いつも補強ありがとうございます。
    コンセントの極性合わせは必要だという説や必要ではないという説が入り乱れていますが、オーディオ的にはわざわざ正や逆を混在させる積極的理由は無いに等しい。となれば、合わせるべきなんですね。

    カノンの変わり様/再生の難しさは、それこそ 『耳に蛸が出来る』 ほどに(失礼!!) ヒジヤンさんの日記にて、詳細に報告されていたので・・・その音源の再生の難しさは周知の事実かと思っていましたけれど・・・他人の日記は全く読まない。そういう人もいらっしゃる。
    周知と言うのは難しいものですねぇ。何回書いても知られないのでは、どうしようもない。

    いずれにせよNCTを1個通すと、逆相になるもんで、
    コンセントプラグをひっくり返して正相にもどしてあげるのは
    無料ですし簡単なこと。

    おかしいな? と 感じたら、 なんでかな? 
    これかな? あれかな? 策を巡らして その場で可能で すぐ
    できそうな 対処は 現象が目の前にあるときに その場ですぐ
    対応を試すべきですね。 そうしないと二度と再現しないかも。

    取り留めもない応レスでした。
    .

    bynightwish_daisu at2021-12-04 10:10

  5. bb7さん 横から失礼します

    「NCTを付ければ定位がでる」 とは?

    これは bb7さんの導き出された 新解釈 ですが、
    国語 の 採点的には 『正解』を 差し上げられません。

    まぁ 英語ネイティブのアメリカ人なら
    誰でも英語のテストで100点採れるのかと思いきや、意外にも
    そうではないようです。これと同じですのでガッカリされないで下さいね(^^
    .

    bynightwish_daisu at2021-12-04 10:18

  6. ヒジヤンさん レスありがとうございます

    カノンの第1~3ヴァイオリンの定位」は十年以上前から出ていたのですね。そうでなければチェックソースになりませんもんね。セッティングが決まらないと ありえないところから聴こえるか全てダンゴちっくに聞こえる?恐ろしい音源(笑) bb7さんところでも全部が中央右寄りか左寄りかどっちかにかたまってしまっていたのでしたっけ?騙し問題じゃないのか?とbb7さんが訝っていた記憶があります。

    何の音源か忘れましたが、ノイズを敢えて ”注入” すると?コントラバスが中央にまとまるとか・・・・些細な事でも定位に影響を及ぼす事があるのだなぁ・・・って事ですね。

    ●bb7さん の ノードスト は もー どーでもいい のではないでしょうか。
    その件では私からノードストCDをプレゼント(新品)する提案しても断られましたし、意味不明。
    .

    bynightwish_daisu at2021-12-04 10:43

  7. 【答え】
    ①第1第2第3(左→中央→右)
    ②右側やや奥の位置

    ------------------------------------------------------
    >ヒジヤンさんへ
    >
    >
    >①第一バイオと第二バイオリンは左に定位しますが、
    >第三バイオリンは不明です。
    >定位するからにはそれなりの音像を確認できなければなりません。
    >引っ掛けていませんか?
    >
    >②中央です、ボーカルの下です。
    >
    >bybb7 at2021-04-10 23:11
    ------------------------------------------------------

    >>bb7さん&トヨさん
    >>
    >>スピーカーからの出音をリスナーが聴く時に、
    >>位相差が概ね整っているか、否かを判定するには、
    >>下記の音源を聞いて確認されるとわかり易いです。
    >>
    >>①DGレーベル カノン/オルフェウス室内管弦楽団
    >>序盤に第1ヴァイオリンから
    >>第3ヴァイオリンがカノンで輪唱のように演奏するときに、
    >>同じ旋律を順番に演奏して行きますが、
    >>どのような順番で奏でられるか?
    >>
    >>②アヴェ・マリア/幸田浩子 1曲目
    >>冒頭からコントラバスがアルコ(横弾き)で奏で、
    >>途中からピッツィカート(指で弾く)演奏に変わります。
    >>この時にコントラバスの音はどこから聴こえますか?
    >>コントラバスは1本です。
    >>
    >>トヨさんと一緒に聴いてみてください。
    >>
    >>byヒジヤン at2021-04-10 15:43
    ------------------------------------------------------

    bynightwish_daisu at2021-12-04 16:01

  8. nightさんへ
    >●お知らせ●
    2021/12/04 09:40 誤投稿と思われるレスを削除しました 

    他人のレス削除しておいて、負け犬の遠吠えのようなレスしているって、マジ?

    それから、例のカノンは僕は国内盤。国籍によってバイオリンの定位は異なると、ベルウッドさんが言ってた。国内盤が一番定位が分かりづらいらしいとのこと。僕の見解は満更でもないってこと。盤の国籍も言わないヒジヤンさんは後出しじゃんけん派なんだね。卑怯だってこと。

    bybb7 at2021-12-05 13:12

  9. bbさん こんにちは (^-^)
    何かの手違い?間違ってココに誤爆されたものと判断しまして、該当
    レスを削除しました。(ノードストの話題はお腹一杯でもう入りません)
    何か伝えたい事がお在りなのかもしれませんが、ここでは伝わりませんm(_ _)m

    bynightwish_daisu at2021-12-05 15:27

  10. 卑怯者呼ばわりされては黙っていられません。nightさんの日記を荒らして申し訳ないのですが、書き込みさせてください。

    bb7さんも、ベルウッドさんもおかしいのではないですか?

    カノンの国内盤と輸入盤はマスタリング違いで、確かに音は違います。ただし、ヴァイオリンの定位は同じです。

    違うのは、国内盤の方が高域上昇させているようで、フワッとした響きを多く感じ、全体にマイルドに仕上がっています。

    自分は国内盤とアメリカ盤を持っていますが、アメリカ盤の方がカチッとした趣です。

    ◆国内盤と輸入盤で定位が変わる音源があるなら教えてもらいたいものです。

    byヒジヤン at2021-12-05 19:05

  11. ◆ヒジヤンさんへ
    →続けてもらって構いません

    ◆bb7さんへ
    →間違いだろうと思って削除しました。ブロックはしていません。
     どうぞ続けられて下さい。

    ※レスの応酬では 『誰宛て』の レス なのか?
     はっきりと 明示 下さい。(ヒジヤンさんはここまでOK)
     明示しなければ誤解を生じます。以下の例を参考にして下さい。

    -------------------------------------------------------
      [部屋主] さん 場所を 少しお借りします。

      〇〇さんへ

        You are shock!!


      お邪魔しました m(_ _)m

    -------------------------------------------------------
    ※私がどうして削除に至ったか分かりましたかね?
     今後は私に削除されない書き方でお願いします。
    .

    bynightwish_daisu at2021-12-05 19:23

  12. ◆レスの応酬では 『誰宛て』の レス なのか? 忘れずに書きましょう。
     そうでなければ 私も ここを見る 第三者 も 皆、混乱します。
     (ヒジヤンさんはここまでOKです。もう御一人の方向けの念押しです)

    bynightwish_daisu at2021-12-05 19:28

  13. 誰となく・・・・

    とつぜん 「かないまる信者」 などと、意味不明の供述するのも避けてほしいです。自然に流れ出てくる言葉ですとご本人が気を付けるのは難しいかもしれませんが・・・

    私がよく電源のL1・L2の辺りをかないまる氏から引用させてもらっているので信者だと思われたかな???

    また、ある CDが 失格 だと か 「個人の感想」 を述べられましても・・・
    私共にはどうのしようもありません。無為な時間を過ごすのみです。
    .

    bynightwish_daisu at2021-12-05 19:57

  14. nightwish_daisukiさん、こんばんは。

    NCTに関する考察と情報提供ありがとうございます。

    拙宅のオフ会でも、DACの電源をWB型アイソレーショントランスとNCTをカスケード接続したり、NCT単独で使用してみました。

    カスケード接続では、ベルウッドさんの記事通りの結果になりましたが、EMCフィルタは有りですが同相か逆相かは未確認の状況でした。

    これにつきましては追試をしてみたいと思いますが、少々時間をください。

    NCT単独使用では、音質的にはWB型とほぼ同等ということになりました。

    ところで、上記記事で少し気になる点があって、私の見解は以下のようになります。

    ・NCTはノイズを消滅させる(食う)のではなくて、巻線間のシールドにより遮断(飛び付かなく)している。

    ・EMCフィルタは、ノーマルモードノイズをショートして減衰させ、コモンモードノイズもアースを取ることにより減衰させる。
    (使う方向にもよりますが、他の機器への影響を少なくする。)

    ・NCTを含むアイソレーショントランスは、日本製で日本で使用するものほ基本的に正相のはずです。
    (NCTも回路図の・を見る限り正相です。)

    参考になりますでしょうか。

    byED at2021-12-05 22:03

  15. EDさん レスありがとうございます

    本件は以前にもお話していた内容と重複するかもですが、
    書いてみます。

    >>・NCTはノイズを消滅させる(食う)のではなくて、
    >>巻線間のシールドにより遮断(飛び付かなく)している。

    飛び付かなくしているのは、コモンモードです。静電シールドにて。これはアイソレーショントランスでも同じ。
    一方、ノーマルモードについては『高い周波域での鉄損がより通常のトランスよりも大きい』と、考えれば良いと思います。この ノーマルモードノイズ → 熱 の部分が、アイソレーショントランスとの違いです。この違いが無ければアイソレーショントランスとノイズカットトランスは同じものになります。

    >>・EMCフィルタは、ノーマルモードノイズをショートして
    >>減衰させ、コモンモードノイズもアースを取ることにより減衰させる。
    >>(使う方向にもよりますが、他の機器への影響を少なくする。)

    たしかにノイズフィルターの二次側はノイズが少なくなるので減衰という表現でもOKですが、『ノイズが熱になるかどうか』という視点で見た場合には、ノイズフィルターにはインピーンダンス(実数部+虚数部)の実数部が決定的に欠けているのでエネルギーロスは殆んどありません。(厳密には実数部があって、一般的なノイズフィルターは強烈なパルスに晒される?インバーターの二次側に装着すると異常過熱して危険なので使用は控えるように・・・との注意書きがあったりしますけれど)アースをとることで、コモンモードノイズの除去性能が上がるのはその通りです。他の機器への影響を少なくするのもその通りです。

    >>・NCTを含むアイソレーショントランスは、
    >>日本製で日本で使用するものほ基本的に正相のはずです。
    >>(NCTも回路図の・を見る限り正相です。)

    はい。前回の日記でも書いたかもですがJISでも減極性(正相)が標準として定められているのですけれども、ノイズカットトランスは加極性(逆相)です。手持ちのNCTトランス同梱の仕様表にもその旨、「加極性」が、明記されています。電研精機研究所の営業担当者も同じ回答を返します。回路図が正相なのであれば、回路図が間違いでしょう。
    ※Philewebで主流のNCT-Iは、です。。世の全てのノイズカットトランスがどうかまではわかりません。

    いずれにせよ、突き詰めていけば答えは一つになります。
    .

    bynightwish_daisu at2021-12-05 23:27

  16. EDさん ただ今回路図を確認しました

    しかし、極性の●はありませんでした。

    確認に使用したURLは以下の通りです。
    -------------------------------------------------
    https://www.denkenseiki.co.jp/products/nct-i1/
    https://www.denkenseiki.co.jp/products/nct-i2/
    https://www.denkenseiki.co.jp/products/nct-i3/
    -------------------------------------------------
    あるのは〇の中にアースの記号です。もしかしてこのアース記号を、
    極性のマークと見間違えられましたでしょうか?
    ※厳密にはNCT-I1にはアース記号すら無し

    「NCTも回路図の・を見る限り」と、確認を済まされたのであれば、その回路図のURL(参照ソース)も、ご一緒にご提示頂けますと私もここをご覧の皆さんも助かります。 m(_ _)m



    EDさん、これは余談です。
    パスコンを考えるとき、等価直列抵抗(ESR)を思い出すと良いです。通常のタンタルコンデンサ1~3Ωと高めなので、スイッチング電源の出力に使用すると発熱して故障・ショート・事故に繋がります。一般的にパスコンに用いられるのはインピーダンスの実数部が小さいもの(抵抗値が殆ど無視できるもの)ですよね?抵抗値が低くないとそもそも低インピーダンスを実現できませんし。

    2年か3年前の冬(寒かった記憶があります)
    ----------
    Z=R+jX の 公式 を 用いて
    ----------
    コモンモードノイズファイルタの、コモンモードチョークのインピーダンスは抵抗器のそれとは違う。リアクタンスなのだという説明を差し上げた記憶があるのですが・・・覚えていらっしゃいませんか?。電線でみればショートのはずの、電源トランスの巻き線が、どうしてショートしないでいられるのか。抵抗器だけの知識では説明がつきませんし、抵抗器だけの知識しか無い人に説明しても分からない事なので、日記には書きませんでしたが、EDさんなら分かりますよね?容量性リアクタンス、誘導性リアクタンス。
    .

    bynightwish_daisu at2021-12-05 23:35

  17. しばらく自宅に戻らないので、仕様表を提示できません。
    ノイズカットトランスNCT-Iシリーズ(特にNCT-I3)をお持ちの方は、添付の取扱説明書らしき冊子の、最終頁、真ん中からすこし下辺りに、加極性の記載があったと記憶していますので、第三者からの確認報告、どなたかにお願いしたいです。インターネットには取扱説明書は掲載されていません (ノД`)

    (NCT-I1の位相差が入出力で180°であるというのは出川さんが電研精機研究所から回答を得たとの報告があります。NCT-I1とNCT-I3とで位相に違いがあるのか?というのが現時点で不明確です。私がNCT-I3の取扱説明書を見ていたつもりがNCT-I1のものだったなど、記憶違いの可能性否定できず。NCT-I1ユーザー、特にNCT-I3ユーザーからの情報求む。)
    .

    bynightwish_daisu at2021-12-06 00:38

  18. NCT-I3の極性は『加極性』です。
    取扱説明書の最後に書いてありました。(NCT-Iすべて共通です)

    ノイズカットトランスの様々な論議ですが、電研精機NCTの話と、他のノイズカットトランスの話と、普通のアイソレーショントランスの話と、変圧トランスの話しまでもが、すべて同列で語られていて混同し誤解されていますね。

    ◆昨日は、「ノイズカットトランスの館」の人と相互訪問していました。電研NCTのことや他のノイズカットトランスのことも、色々わかりましたので、追って日記にしてみます。

    byヒジヤン at2021-12-06 08:07

  19. nightさんへ
    ヒジヤンさんは横レス多いですね、困りものですが、失礼

    >bb7さんも、ベルウッドさんもおかしいのではないですか?
    自分は国内盤とアメリカ盤を持っていますが、アメリカ盤の方がカチッとした趣です。


    後出しじゃんけんと記したのは、バイオリンの輪唱のようなところを何分当たりとか、指定しないでグチャグチャ言っていることです。指定しなければ後出しできますからね。

    で、第一と第二は左前列、第三は、あれば中央奥、右は前でやや音高が低いのでバイオリンでは無いと思われるし、伴奏な感じで第三ではない。右を第三と解釈するとはね、驚きだ。

    ◆国内盤と輸入盤で定位が変わる音源があるなら教えてもらいたいものです。

    もう大昔になるか、ロックやジャズでアナログであったが、特定できない。忘れた。最近ではありえないだろう。

    bybb7 at2021-12-06 12:46

  20. nightwish_daisukiさん、ヒジヤンさん、こんばんは。

    ご説明していただいたので、NCTの2次側は逆相になっているということは分かりました。

    同社のサイトを探してもこのことが書いてなかったので、「ノイズカットトランス」でググって画像を見ました。

    「・」のある図(トヨズミでした)が目に留まっまったので、私が誤解してしまいました。失礼しました。

    ついでにNCTの特徴についてもよく確認しましたが、高周波での磁束密度が疎になるよう巻線方法を工夫しているのですね。

    それで高周波になるほどNCTを通過し難くなり、ノーマルモードの高周波ノイズを遮断できるということのようです。

    しかし、これはNCT経由で電力の供給を受ける機器だけがこの恩恵を受けることができて、NCTがノイズを食ってその他の機器のノイズレベルまで下げることはないのではと考えた次第です。

    前回コメントでも書いたように、NCTはコモンモードノイズに対しては遮断する機能はありますが、食ってしまうことはなさそうですし。

    また、NCTにノイズを食わせるために、既存で音質面で貢献しているノイズフィルターをわざわざ外すというのもどうなのかと思っています。

    とは言ってもオーディオ(音質面)はやってみないと分からないことが多いので、時間が取れたら実験をしてみます。

    つべこべ言わずに、さっさとやってみろという声が聞こえたような気がしました(_o_)

    byED at2021-12-06 22:53

  21. EDさん レスありがとうございます

    NCTの特長は改めてここで書く必要はないですね。
    改めて言えばノイズを食うのはノーマルモードに対してだけです。
    トランスの構造上、コモンは扱えないので。

    bynightwish_daisu at2021-12-07 08:27

  22. ヒジヤンさん 情報ありがとうございます!!

    >取扱説明書の最後に書いてありました。

    で す よ ね (^-^)

    帰ったら日記書いてみます。
    .

    bynightwish_daisu at2021-12-08 22:26