Tada-Min
Tada-Min
オーディオ好きの年金生活者

マイルーム

音の焦点実験システム
音の焦点実験システム
持ち家(戸建) / その他 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
再生系のオーディオシステム構成 音源 : CDから16bit、 LPからは24bitでリッピングしたAACまたはAIFFファイル・ iTunes Store で購入したファイル・e-ONKYO(…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

音の焦点出し道場6

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年09月17日

現在お持ちのアンプとスピーカーで最高の音を出しましょう。初心者大歓迎
音の焦点出しに失敗して、懐疑的になっている方も失敗談等をご披露して前向きに進んだら如何でしょうか?
ここを音の焦点に関する自由な討論と情報交換の場にしましょう。

初心者に必要な機材は「錫メッキ スピーカーケーブル」「RCAケーブル オスオス数本」「延長コネクター数個」です。
あとはやる気と本気、低音中音高音の正確な記憶バランスです。

初心者の方は RCAケーブルを何本か組み合わせて 1.5m, 2.0m, 2.5m,3.0m, 3.5m, 4.0m, 4.5m等作って、聴きなれている音楽で比べて下さい。急に音のバランスが良くなる長さが有る事を発見するはずです。
同じくスピーカーケーブルでも BELDEN8460 3.0m を使って 3.0m, 2.5m, 2m, 1.5m の長さで聴き比べて下さい。これも急に音のバランスが良くなる長さが有る事を発見するはずです。この感じを体感して下さい。(BELDEN 8470 4.0mを使って4.0m, 3.5m, 3.0m, 2.5m)

中級者の方は「錫メッキ スピーカーケーブル」「RCAケーブル オスオス1.0mぐらい」「RCAケーブル オスオス0.5m」「延長コネクター1個」を使って私の日記「音の焦点出し『スピーカーケーブル』と『RCA ケーブル』の併用法」を見てやって下さい。

では Pipesmokerさん、大田区Yさん、CENYA さん、RIRA さん、ヤフオクの皆さん、ベルウッドさん、『おっさん』さん、よんまるさん、a-jari の皆さんどうぞ。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. msr1cd3 さんより以下の条件で音の焦点を出すにはどうしたら良いかと質問を頂きました。

    1.windows10 PC → usb ケーブル → ifi neo idsd (DAC) → RCAケーブル→AS100+(デジタルアンプ) → rocksolid sounds solid(2way)

    2.ケンウッドdp-7060(CDP) →不明ケーブル → AS100+ 以下同じ

    3.PCのトレイ → アース付きコンセントのアース端子に

    byTada-Min at2021-09-17 13:46

  2. はじめまして。
    今日、マイページ開設しましたmsr1cd3改めJamyntoです。

    すみませんニックネーム勝手に変更させていただきました。
    音の焦点に挑戦したいと思い、Tada_Minさんにご教示お願いした次第です。
    息切れした時はどうか皆さま助けてください。
    どうぞよろしくお願いいたします。
    PS:上の2番で、不明ケーブルとなっていますのは、ヤフオクで買った「モニターサウンド☆強力シールド搭載 高純度OFC 同軸RCAデジタルケーブル1.0m」とのうたい文句のケーブルです。

    byJamynto at2021-09-17 17:41

  3. 取り敢えず、現在の問題点が2つあります。

    1.RCAケーブルは二系統の音源で使って居ますが長さは何cmですか?
    これから音の焦点を調整する音源はPCからとします。
    調整中はCDPからのRCAケーブルを外しておいた方が良いでしょう。
    良く聴き慣れた調整用の音源を一曲選んで置いて下さい。

    2.1点アースが出来ているか念のため、PCのアースを外してテスターで全ての機器が導通しているか確認して下さい。
    次にPCのアースを繋いで全ての機器電源オフでテスターをACレンジにしてマイナス端子を左手指で握りプラス端子を機器のフレームに当て電圧を測って下さい。
    同様に全ての機器電源オンで測って下さい。その電圧差が問題です。

    byTada-Min at2021-09-17 18:20

  4. 音の焦点の進み具合を判定するのに部屋の空気録音ファイルを交換する為 DropBox をインストールし ID を取得して Password をお知らせ下さい。

    byTada-Min at2021-09-17 20:26

  5. Tada-Minさん、初めまして。
    ケーブル長による焦点合わせについて質問させてください。
    私にはどうしてもこの手法が理解できないのです。

    ①まず第一にスピーカーのセッティング例えば平行法などで音の焦点はきっちり合わせられますよね。では、Tada-Minさんの書いている調整方法は一体何を合わせる手法なのでしょうか。

    ②音は①から先ルームチューンだの機器更新だの様々な要素でどんどん向上変化していきますがケーブルを切るという不可逆な調整をしていたらやっぱり長い方が良かった場合など対応できなくなるのではありませんか。

    ③ついてはケーブルを切る調整は音質の山頂にほぼ辿り着いた画竜点睛を欠く状態で完成の眼を描き入れるが如く最終調整に位置づけるのがふさわしいと思いますがそんなレベルに至ってる人はごく限られてしまいませんか。

    よろしくお願いたします。

    byA-5000 at2021-09-18 02:40

  6. A5000さん へ

    この方法に興味関心を持って下さって有り難うございます。

    ご年齢等分かりませんが1970年代以後にオーディオを始めた方とお見受けします。
    プロフィールやマイルームを見るとその人柄がわかるように、また不要なレスを避けるためにも書いて置いて下さい。

    機種依存文字は使いません。

    1.1960年当時は音質を向上させる方法としてこの方法がJBLでも推奨されていました。
    またDF論争も盛んでしたし、DF(ダンピングファクター)競走もこの頃始まったと認識しています。
    DF調整装置のついたアンプが発売されましたが、惜しむらくは設計者がDFをコントロールして最良の音を出した経験が無かったため最低DFが10!に設定されていました。
    今考えると最良のDFは10以下、恐らく3ぐらいに有るのではないか?

    スピーカーケーブルをチマチマ切って最良の音を出す方法なんて商業ベースに乗るわけも無く、その内皆んなに忘れられました。

    この方法を再発見した方は『プロケーブル』さんです。

    2.私の『RCAケーブルとスピーカーケーブル併用法』を使えば殆んど切り過ぎは有り得ませんが、万一切り過ぎた場合は……….詳しくは私の日記を『音の焦点』で検索して下さい。
    RCAケーブルを50cm単位で短くする方法や同種のスピーカーケーブルを圧着スリーブで繋ぐ方法も有ります。

    3.『音の焦点』は固定的では有りません、機器の向上や入れ替え、聴くジャンルに依って微妙に動きます。

    最後にWEBで『音の焦点』とグルって下さい。成功例が続々と出てきます。
    昔よんまるさんが失敗したのは定石通りにやらなかったのが原因です。
    ヤフオクで『音の焦点セット』を出品していて、年数件は落札されています。

    byTada-Min at2021-09-18 07:55

  7. Tada-Minさん

    ご指摘いただいた2点の問題点について、お知らせ申し上げます。

    1.RCAケーブルの長さはどちらも1.0mです。CDプレーヤーとアンプ間のケーブルは外します。「音の焦点を調整する音源はPCから」で結構です。音源は女性ボーカルから1曲選ぼうと思います。

    2.自作ケーブルの導通計測以外にテスターを使ったことがないので、機器の導通のやり方を調べるところから始めなければなりませんので少し時間をいただきたいと思います。

    3.Dropboxはすでに仕事用に使っていますのでIDやパスワードをネット上に公開することは避けたいです。

    先ほど別のIDで新たにDropboxをインストールしましたが現有のDropboxに吸収されてしまい、単独の使用ができませんでした。

    空気録音ファイルの交換は現有のDropboxで共有フォルダを作成することで代用できないでしょうか?

    いろいろとご面倒おかけしてすみません。

    byJamynto at2021-09-18 13:38

  8. 1.に関しては了解です。

    2.機器の入出力端子のマイナス側です。

    3.IDやパスワードをネット上に公開しないことは当然です。会員間の『メッセージ』でやり取りしますから、お互いの信頼の上共有フォルダー使用で大丈夫でしょう。

    >>別のIDで新たにDropboxをインストールしましたが現有のDropboxに吸収されてしまい、単独の使用ができませんでした。

    <<IDが異なるDropboxが合体してしまう?Jamyntoさんの設定でそうなってしまうのでは?『別IDで新たにDropboxをインストール』のが安心できますが。

    byTada-Min at2021-09-18 14:16

  9. Jamynto さんへ

    機器の3P電源ケーブルのシールドをアースしていない方は初めてです。
    このせいで音の焦点が出し難いと心配されます。障害は事前に排除しましょう。

    PC、CDP、DAC、AMPが上記のケーブルを使って2P電源タップに繋がれている訳ですが、シールドしてないとケーブルから電磁波が出て他のケーブルに影響してノイズを発生させます。
    一方シールドしてあって、アースしてないとそのケーブルだけは中から電磁波を出さないし、外からも電磁波の影響を受けにくいが、自身の電磁波でノイズが溜まります。

    理想的には3Pシールド電源ケーブルを使いシールドをアースに落とすことです。

    この電源ケーブルのシールドと機器のアースを全ての機器について繋ぐのは間違いです。
    1点アースを構成するようにこのシールドがただ一つの機器のアースと繋がっているようにするべきです。

    また別系統でPCからアースするのは不要になります。というよりアースループになってしまいます。

    説明が分かりにくいでしたら『1点アース』『アースループ』に付いてお勉強して下さい。

    byTada-Min at2021-09-18 15:35

  10. Tada-Minさん、詳細なレスありがとうございます。

    成功事例のブログ等を読んだことと合わせ
    おかげさまでこの調整方法がどういうものなのか理解できました。

    長年の疑問が解消しました。
    ありがとうございました。

    byA-5000 at2021-09-18 15:39

  11. A5000さん へ

    日記を拝見しましたが、マルチアンプシステムを構築中ですね。
    私も昔やりましたが、音圧レベルと位相合わせと音色の統一で挫折しました。

    今は最小限のシステム Mac mini, Monitor, WM8741(DAC), LUXKIT A3700改 8045G PP(Power Amp), BOSE 301V(2way SP) です。

    電源は3KW単相200Vダウントランス(アイソレーションではない)に3台の100Vアイソレーショントランスをカスケード接続しています。

    全てトランスはプロケーブル製です。理由は非メッキプラグと定評のある電源ケーブルを使っているからです。

    Power Amp は瞬時の磁気応答特性の悪化でダイナミックレンジが狭くなるのを避ける為アイソレーショントランスを介さずダウントランスに直で繋いでいます。

    試験的に小システムを組むのも良いですね。トーンコントロール一切不要の納得出来る音が出てきますよ。

    byTada-Min at2021-09-18 17:38

  12. Tada-Minさん、日記を御覧いただいたのですね。

    いやお恥ずかしい。
    というのもあのトランスの数を見たらマルチアンプシステムだとお思いになるのも当然ですね。
    ですが実はあれはカスケード接続を行うためだけに導入したもので私のシステムはマルチウェイです。

    2個のスピーカー本体だけでもセッティングに苦労するのにマルチアンプシステムとなったら…想像するだけで大変な困難ですね。とても私にはできそうもありません。

    私はシステム全体でソース忠実再生を全うしたいと考えております。
    ですのでトーンコントロール等を行うつもりは毛頭なく取り組んでおります。
    そこにスピーカーケーブル長の調整による音質向上も取り込めたらすごいことになりそうですがこればかりはやってみないと何とも言えませんね。
    すぐにではありませんが試してみたいと考えております。

    byA-5000 at2021-09-18 21:25

  13. A5000さん へ

    もうご承知だと思いますが、

    「音の焦点」はスピーカーのネットワークは一切弄らず、DF(ダンピングファクター)の調節で各種音源を聴きながら低音・中音・高音各ユニットの音の出方を一遍に微調整するものです。

    謂わばスピーカーメーカーが作ったバランスの上で自分の音響環境に合わせて、ファインチューニングするわけです。

    byTada-Min at2021-09-19 09:16

  14. DropBoxの件了承しました。

    聴き慣れていない新しいスピーカーで音の焦点を出す??????

    オーディオのことに限って言えば、一辺に新しいことを何個もやるのは無謀です。
    どのことが原因で音が変化したのか特定が難しいです。ひとつずつ変えましょう。

    という訳で聞き慣れた古いスピーカーで始めましょう。

    現在注力すべきは音の焦点を出すことで、そのための下準備として1点アースを完成させることです。また電源ケーブルのシールドも改良すべき重要な要件です。

    byTada-Min at2021-09-20 07:24

  15. 代わりに投稿しました。
    Tada-Minさん、
    お心配おかけし、申し訳ありません。進捗状況は、止まってしまっています。

    我が家のアンプとDACは、AC/DCアダプターで、2ピンの電源コードなので、アース線をつなぐことができません。

    今週初めに、アンプ(AS-100+)のメーカーにも問い合わせしましたが、「電源はACアダプターを使用しており、AC側と出力のDC側は、絶縁されているため、筐体のアース接続の端子はございません。」との回答が来て、そこで止まっています。

    26日が仕事が休みですので、PCに機器をつないだ状態での電圧差を計ってみます。
    いろいろとご教示いただきありがとうございます。
    Jamynto

    byTada-Min at2021-09-24 13:56

  16. Jamynto さんへ

    困ったら直ぐにレスしてください。

    既に音の焦点にまっしぐらに進んでいると思いました。

    アンプとDAC がアース出来ない件了解です。
    CDPの電源はどんな電源ですか?

    PCの筐体からトイレのアース端子へのアースで宜しいでしょう。
    音の焦点を出す条件が厳しくなりますが、やってみましよう。

    残る条件は1点アースの確認ですね。
    上記に書いた通りに確認して対地電位差を調べて下さい。

    byTada-Min at2021-09-24 14:15

  17. Tada-Minさん、
    ありがとうございます。対地電位差測ってみます。

    byJamynto at2021-09-25 09:26

  18. Tada-Minさん、
    電位差計ってみました。


    PCからトイレのアース端子につなげて、機材はオフの状態で
    PC (desktop) 5.30V
    Power Amp. 3.25V
    DAC 3.80V でした。

    次にPCからトイレのアース端子につなげて、機材はオンの状態で
    PC (desktop) 5.56V
    Power Amp. 3.74V
    DAC 5.50V でした。
    オン・オフのそれぞれ3回計測して一番低い値(ほぼ同じでした)です。

    Kenwood のCDプレーヤーは本体直付けの2ピンの電源コードでした。アース線も出ていません。

    今日の作業はここまでしかできませんでした。
    取り急ぎご報告のみにて失礼いたします。

    byJamynto at2021-09-26 18:49

  19. 1点アースは完成して居ませんね?

    次は機器間の導通をテスターで調べて下さい。
    シャーシや入出力端子のマイナス側同士をプローブを当てて。
    終わったら文字で解る様に矢印等を使って書いて下さい。

    ではお待ちしています。

    byTada-Min at2021-09-26 19:42

  20. Tada-Minさん、
    やってみます。
    この時のテスターの設定はどこにしたら良いでしょうか?
    ご教示ください。
    よろしくお願いいたします。

    byJamynto at2021-09-27 14:11

  21. 導通を調べるので設定はΩですね。

    ネットで調べて勉強したのではないのですか?

    byTada-Min at2021-09-28 13:41

  22. Tada-Minさんへ、
    ご教示いただきありがとうございました。

    それと、自分勝手で大変申し訳ないのですが、音の焦点への挑戦はあきらめます。
    私のような電気の知識皆無状態では、到達は到底無理だと思いますし、Tada-Minさんに今後もどのようなご迷惑をおかけするかわかりません。
    それでもいろいろと勉強になりました。これまでのご厚意感謝いたします。
    Jamynto

    byJamynto at2021-09-29 15:39

  23. シールドを無視、1点アースも無視でもそこそこの焦点は出ます。

    せっかく手に入れた「音の焦点セット」なのですからスピーカーケーブルを繋いで、聴き慣れた音源を聴きながらケーブルを切って見ましょう!
    きっと音の焦点が出ますよ!

    byTada-Min at2021-09-29 16:12

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする