たかけん
たかけん
AVが大好きな技術系の窓際ダメ社員です。(汗) プロフィール写真は福島県飯坂町の西根神社「鷽(うそ)鳥」でアニメキャラなみの可成りインパクトのある姿で現物が中々入手できません(笑)

マイルーム

【断捨離更新中】視聴環境の紹介
【断捨離更新中】視聴環境の紹介
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / 8ch以上
 記事は2018年3月のままですが、2021年9月1日現在、これまでに入れ替えたり売却した主な機材を記します‥それにしても、某中古ショップチェーン各店には累計で膨大な金額で売ったり買ったりと貢献してい…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日記

中古激安のDLA-X55Rで命拾い

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年04月15日

【このブログのご案内ページへ】
 3月16日の地震以来ご無沙汰です。仕事面での地震対応のほか両親宅2階の地震被害や定年退職に伴う引き継ぎ、父親(86歳)の入院に伴う諸対応など3月末は公私共にドタバタしてました。
 そして4月1日からは再雇用先での新しい仕事(5日に1回夜勤あり)で余裕が無くなり、かつ、ココロは現実逃避的に新しく導入したアドベンチャーバイク(新古車)のほうにシフトしてました。地震で38cmウーファーが裂けたりウクライナ戦争もあって自宅で音楽を聴く気持ちにもなれず、いつのまにか4月も半分を過ぎようとしてます‥

 前置きはコレくらいにして本題ですが「命拾いした」と言うのは自作の天吊式プロジェクター置台にDLA-X55Rをセッティングする際、現行機(2008年式DLA-HD750、14年モノです)を撤去したら天井と台との間に隙間が見つかり、ネジ類を増し締めしていたら、あっけなく台が天井から抜け落ちてしまったのです。 2015年に自作の天吊式プロジェクター置台を天井に取り付けてから約7年間、毎年のように震度5以上の地震に見舞われ、天井の石膏ボードに打ち込まれたネジの天井側ネジ山がHD750の11kgの重さで徐々に崩壊し、3月16日の震度6超の福島県沖地震でダメージを受けたのでしょう。 そして、4月14日(木)に重さ15kgのDLA-X55Rを導入しようと天井に直接打ち込んだネジ10本の増し締めをしたのがネジ山崩壊にトドメを刺したと思いますが、もしも導入がないまま次の大きな地震が来ていたら、HD750もろとも私に落ちていたかもしれません・・本当に冷や汗ものでした・・。最初の取付時に天井の桟に打ち込んだつもりが、実際は台の板の部分にネジ山がめり込んでいたのを勘違いしていて、今回は約2時間くらい掛けて天井の桟に3枚の補強板を打ち込んでから再度取り付けました。 ちなみに2012年の暮れにリリースされたDLA-X55Rは、夜勤明けの日に新しく導入したアドベンチャーバイクで県外のハードオフ4店舗を偵察中、3軒目の福島店で見つけたもので、3D付属品(充電器欠品)が付いて、このお値段ですから一晩少し悩んで導入することにして往復230kmをアルトで受け取ってきました。  DLA-X55Rは4Ke-shift2世代目の機種で4K入力未対応ですが4年前のDLA-HD750の映像が「水彩画」と思えるほどリッチな色合いと縦横の斜め線が階段状にカタカタしないスムースな解像度でひと目で違いが分かり、当初は出画を写真に撮って比較しようと思いましたが全く勝負にならずアホらしくなってヤメました。4Ke-shift2は2Kにも効果ありますが、やはり4K放送などの高画質ソースには効果バツグンで元には戻れなくなくなりますね。
 店舗側で買い取った際はランプ切れで入ってきたようで光源ランプが新品になっていて、ランプパワーが標準モードでも旧機種の高モードよりも明るいです。いままでハードオフ巡りを20年以上やってますが、こんな掘り出し物がゲットできることもあるのでヤメられないのかもしれませんね。(当日はJBLのJ216PROと言う小型スピーカーも1.5万くらいで捕獲しました。)

【4/17(日)追記】
 中古品に3Dシンクロエミッターと眼鏡2個がオマケで付いていたので欠品だった充電器を汎用品で買い求めてディズニーの3Dアニメ2本をレンタルし、さっそく鑑賞しましたが視差などの各設定を追い込むと映画館より立体効果があって面白いですね。 それにしても、 以前はレンタル店舗で普通に3D版が置いてあったのが、今ではアニメの3D版が少し残っているだけでアニメ以外は皆無です。

 おそらくテレビの50インチ程度の画面では立体感が物足りないはずで、国内で尻つぼみになった理由も理解でき、ホームシアターが普及している海外で3D版がリリースされ続けていることも納得できます。

 PHILE WEBコミュニティの皆様へのお願いですが、アニメや4KUHD盤も含めて「これぞ自信を持って薦められる3Dシネマの決定盤!」があればご紹介ください。ちなみにアバターとレディ・プレイヤー1の3D版は注文済みです!(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. たかけん さん こんにちは!

    最近地震が多いですよね、ちょっと心配です。

    ご家族が入院されたのですか、ご高齢だと心配ですよね。
    日本は特定疾病の場合は医療費の助成があったりするので
    そちらも調べてみたらいかがでしょうか?
    自分のところでは母が入院した時に申請が出ていたので
    結構助かりました(費用明細見たら50万円を優に超えていた)
    助成で無料に・・・

    お大事に

    byプリマ at2022-04-15 13:52

  2. プリマさんレスありがとうございます。高齢の父親は脳梗塞の再発で言語障害が残りそうですが、運動機能はリハビリで回復するようです。一応、親達は非課税世帯で病院への手続きも事前にやっているので、高額医療費が発生しても上限額が定まっているため、それ程心配しなくても大丈夫のようです。

    byたかけん at2022-04-15 14:56

  3. まさに「危機一髪!」でしたね。

     今度はしっかり補強を入れられましたね(笑)  自分も前の家でも色々吊っていたのですが… 学習したのは 大き目の板をシッカリと桟に打ち込み そこにブラケットなどを固定すると言う方法でした。  

     そもそも日本家屋って後付けには弱い躯体ですよね。  計画があれば当初より対策が出来るのですが 5年10年後には何が起きるか分からない。  先の先を読んで 対策しておかないと 大変な事に… 今の私(笑)


     しかし掘り出し物をゲットしましたね (^^)/  ランプが新品なら尚更ですね。   私も まだまだ現機(X75R)で頑張る所存!!  いつかは変えたいが 優先順位的には低いな…  (*_*;  


     人生いろいろ (^^♪  山もあれば谷も…  「明けない夜は無い」とも言う。   でも ちょっと夜が長いなぁ~~ "(-""-)"  

    byアコスの住人 at2022-04-15 23:32

  4. アコス様、レスありがとうございます。

     地震、雷、火事、親父‥地震はともかく、親父の脳梗塞再発は30数年前に発症して半年間のリハビリを経て何とか社会復帰でき、長年家族から注意されていたにも関わらず晩年の不摂生で再発してしまい、運動機能が残っただけでも儲けもんです‥

     そういう自分の方も7年前の自分自身の工事が原因であの世に逝っても「お父さん、退職金が振り込まれる直前で逝ってしまったけど、今回は誰にも文句言えないよね‥」と間違いなくお葬式で微妙な雰囲気になっていた事でしょう‥(汗)

     いやはや、人生どこに地獄の釜のフタがぽっかり開いているのか分かりませんが、まさか自宅の頭上に開いていたとは‥実はプロジェクターの真下のベッドで寝ていましたので、落ちれば頭から胸のあたりを直撃でした。

     台の下で寝るリスクも知ってましたが、天井の桟に打ち込んだ(つもりで)太い木ネジが回らなくなるほど固く固定できていたと自分で信じ切っていましたので、まさかプロジェクター箱の厚い板の部分でネジの回転が止まっていたとは夢にも思いませんでした。

     自分に落ちて仮に死なずに済んでも残りの人生が真っ暗になるほどの身体的ダメージを受けていたと思います。今、思い出すだけでもザワザワしますが、これが他者の取り付けだったら真剣に恨みを持つほど酷い工事で、こういうことは人から頼まれても絶対に素人工事はやらないほうが良いですね。

     今回、6万で入手したDLA-X55Rでは、本当に命拾いをしたと思います。新バイク入手⇒再雇用が交代制勤務に⇒新バイクでの夜勤明けハードオフ偵察⇒DLA-X55R入手⇒今回の命拾いへと繋がっていました。そして、アコス様が確かX75Rを現役で使っていることも今回入手した大きな要因ですからアコス様とPHILE WEBコミュニティの皆様にも感謝したいです。

     定年直前時期での地震や父の緊急入院(この他にも父危篤の知らせが届いた直後、職場のKYな部下から仕事上の大きなトラブルをカミングアウトされたりと‥)などなど、今回の件で帳消しになったかなと思いたいですが、この1ヶ月、本当にジェットコースターのような人生で全て忘れられない出来事でございました~(笑)

    byたかけん at2022-04-16 03:10

  5.  自己レスですが、自分の定年退職という人生の大きな節目において震度6強の地震をはじめ「待ってました~!」とばかりに次々と良くない事が発生し、率直に言って参りそうになりましたが今となっては流れに任せて無理しなかったのが良かったかもしれません。

     仕事面で手抜きはできませんが、理想的な仕事を残すための「プラスα」的なものには着手せず、ギリギリセーフ(もしかして落第か?)くらいのレベルで後任者にバトンタッチしました。

     プライベート面でも自宅の地震で散らかってしまったダンボール箱や本棚などは、まだそのままでいつか気が向いた頃に直そうと思ってますが、たまたま3月末まで在職した職場の上司と会って「忘れられない思い出になりましたね」と冷やかされてしまいました。

     もしかしたらカミサマがそんな自分をウオッチングして下さりハードオフでDLA-X55Rの掘出物を授けてくれ、しかも自宅での落下事故から未然に防いでくれたのかなと妄想してますが、ちょっと偶然で説明するのが難しいくらい出来過ぎで、あとが恐いです‥(汗)

    byたかけん at2022-04-16 07:22

  6. 3Dデビュー おめでとー (^^♪

     3Dは大画面で生きる!  さすがにTVサイズでは普及しないよね…。  70や80なら面白いかもしれないが 50で見たって…  鳴り物入りで3Dは登場したのに 気が付いたらTV界からは消えていましたね。

     https://community.phileweb.com/mypage/entry/85/20210405/67429/

    3D大好きな一人として 何か紹介せねばと思って… しかしなかなか思い出せなくて。。  3Dメガネ関連で痛い思い出があったんで↑  復活記念に見た3Dが「ラプンツェル」でした。  やはり実写のよりアニメの方が自然さは優れている。 

     なぜ思い出せないのか?  はたと考えたら昨年9月以来視聴が減ってる。  も-半年も経ったんだ ( 一一)   でも、この間もソフトは増やしてる。 見ないなら後で買っても良いのだが 出ると欲しくなって仕舞う…  未視聴が貯まってる。

     「コレ見とけ!」が絶対あるので 思い出したらお知らせします。  

    TACKA先生! 教えて!!  気が付いて欲しいな…。

    byアコスの住人 at2022-04-17 16:18

  7. アコスさまレスありがとうございます。

    苦手なスマホでの書き込みで誤字脱字がありましたらご勘弁願います。

    今回の3Dセット付き55Rの入手がなければ、自宅での立体映画鑑賞なんて考えられませんでした。

    実際に自宅の120インチスクリーンで鑑賞すると、映画館で感じた立体感の違和感や画面の暗さ‥更に3Dメガネの傷やレンズ面の汚れを気にすることなく作品に集中でき、自宅のほうが素晴らしい画質で鑑賞できるため、更に大きなスクリーンで鑑賞したいと言う野望がメラメラと芽生えてきて、アコスさまが取り組んでいるサウンドスクリーンへの野望?がようやく理解できました。

    お薦めのラプンツェルは私も好感を持っている作品で近日中に入手したいと思います。

    byたかけん at2022-04-17 18:30