ぺぶるす
ぺぶるす
Dolby Cinema下位バージョンのナンチャラー?シネマ、 通称 チャラ?シネ環境が整いました。

マイルーム

気楽にBGM・ BGV
気楽にBGM・ BGV
持ち家(戸建) / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
自作サウンドスクリーンでDOLBY ATMOS for Homeしてます。 クラシック、ロック系は苦手ですが、広く浅く気になったり気にいったりしたソフトなど晒していきます。 お気に入り…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

トトノフ・オーディオ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年06月11日

マルチチャンネルのマネジメントをどうやるのか何をやるのか器材なしで出来ることは少ない。トリノフ系のハイエンド機には無縁の者は、せっせと手作業で漸く整う(トトノフ)ことになりました、何がって視聴位置での全てのチャンネルの音量です。そんなことはAVプリ(使用機器DRC-R1一世代前のモデル)に任せておけばいいのにねー、とはならず兎に角信号を振り分けてくれるだけでいいんだルーム補正みたいなのはいらないんだ、こちらで対処出来らー、知らんけど、、と購入時からマイク設定なしで手動入力のみ、SPはすべてラージ、音量は0.0db、ストレートデコードに。
AVプリはスピーカーの数と位置情報により最適な情報を分配するだけのテクは既にクリアされているのでより付加価値を上げるには最新のDSP音響補正技術を取り入れるしかない。

視聴位置で全てのSPの音圧レベルが同じとなることで違和感のないスムーズな音のつながりが感じられるようですし音量による質感の変化も抑えられます。効果確認用に試聴したのがステレオ・モノのジョニー・ハートマン /ソングス・フロム・ザ・ハート +6 (UHQCD限定盤)EAN : 4526180425533
ファントムセンターをフロント、サイド、バック、トップごとに定位させることでフロントの定位を損なうことなく室内のどの場所を歩き回ってもスムーズな音響環境になりましたよ。キーワードはDolby Atmos Musicが本格化するってことで、映像系だと視覚に引きずられて記憶に残る音ではなくすぐに忘れ去られる音でしかないことで割りと適当に耳合わせしてましたが、映像の導線と音の動線がマッチするようになりましたね。

普通にAVプリ、AVアンプ、お気に入りのパワーアンプ等からSPに接続する方達は音量基準をどこに置くかが見えなかったので手慣れたミキサーを挟むことにしてチャンネル分5台揃えてミキサーの先にあるのはパワードDSP内蔵(アクティブ)SP、パワードはメカトロのソフトとハードが一体となった優れものでポンと置いただけでこれでいいかなレベルの音がする、サラウンドスピーカーとしては申し分ない能力でもっと活用して欲しい気がする。
全てのSPがパッシブ含めマルチアンプですが気に入りのメーカー、ブランドのほぼシスコン化してしまいました、非オーディオマニアの行き着く所でしょうか。

スラップ・ハッピー/サ・ヴァ 1998年 EAN : 4520227002121
ダグマー・クラウゼ、アンソニー・ムーア、ピーター・ブレグヴァドの再結成時のアルバムだけど4.0.0で聞き始めていい感じですぐに6.0.0にした所トラック進むごとにまるでマルチチャンネルミュージックを意識して作られたとしか思えない出来でした、これは私のシステムでのインプレであり誰もがそう感じる訳ではないのかもしれません。

Dolby Atmosのスタジオはアチコチ増殖中のようで田舎の此方にもあるようです。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする