nk
nk
現在所持製品 ヘッドホン:  audio-technica ATH-A700X,ATH-A2000X,ATH-ADX5000  bayerdynamic T1 2nd ヘッドホンア…

マイルーム

HPシステム簡易図
HPシステム簡易図
2020/01/12 NEW!
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

戯言 今年の雑感等

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月30日

さて、今年も年末がやってきましたが流石に昨年程更新ペースはなく緩く?やってきましたが思い返すと、去年に劣らず濃い体験ができました
なんといっても自分の中で懐疑的であったインシュレータ関連の更新が大きかったと思います
どうせヘッドホン環境なんてそんなに影響ないだろうと思っていた所、これが変わる事変わる事、スピーカー据え置きになるとさらに部屋問題やらスピーカー設置位置やらとても大変そうですね・・・

ざっくりと購入した物を書きますと

電源関連
 Isotek AQUARIUS
インシュレータ関連
 ロンドン鋲
 Eggs インゴットetc 
WindBell WB-30、OS-25
 BlackRabiori BR.BigPad
 SIRVER RUNNING DEVICE001(チタン)
 各種木材 ウォルナット、オバンコール、紫檀etc
簡易ボード
 ペット用ひんやり大理石
 オバンコール無垢材
トランスポート
 Pioneer Stella NOVA APS-WF01J
ケーブル
 Asoyaji Audio ゴア線USBケーブル
 Stage iii Concepts Leviathan

 最後がちょっとおかしいけど、概ね予想通りに展開で事が進みました
AQUARIUSの導入後は音痩せを感じずに、これはHPA側のトランスが丁度野太い感じがあったので打ち消しあって丁度良い塩梅になってくれている状態です
 前段の安定化電源と合わせて、歪補正と高周波ノイズを減らす事により、時間帯で音が変わるという事がなくなって一定の音が得られているのかなと思います
 
 次にロンドン鋲から始まりインゴット等でインシュ体験をする事によって効果を確認して予算内で一番効果が発揮できそうな物を選定し、昨年のケーブルのような上位互換の買いなおしは避けるように意識しました
なかでもラビオリ、チタンはかなり貢献度が高いです
 
 簡易ボードに関しては正直に言えばまだ、フワッとしか影響しかわかりませんが、メタルラック上からとはいえオバンコール無垢材を投入後は音のスピード感はアップするという体感はできており概ね満足しております

 ですがその後に一時期やたらと音がトゲトゲしくなり刺さる問題が発生し、PCノイズが抑えきれなくなったと勘違いして分離方法の選択としてパイオニアのワイヤレスユニットを導入し効果は感じたのですが、実はまだ残っており原因はなんとUA3が断線しかかってたようでした

 結果的にはUSBケーブルでしたが良い経験だったのはインシュレータの配置を色々いじっても音があまり変化がなかったり、ヴィトロパームやフェライトコアを無理やり多様して音が死ぬ状況を確認もしました

ノイズ源があるとケーブルやインシュレータによる音の変化がわかりにくいという要因の一つだったという事
(しかし、あくまでコンポーネントの話でスピーカ本体というとまた違うとは思っています)

また、自分で勝手にノイズフィルタの類を付けてしまうと音のバランスを纏めるのが難しいという事
なのでオーディオ製品のフィルタを使う(素人よりも音が死なない程度にノイズカットをしていると判断)
勿論なんでもよいのではなく製品の選定は必要ですが

 電源関連の経験によってちょっとおざなりにしていたアース関連も最近はちょっと気になっていますが去年全く効果がわからなかったkojoの仮想アースは最近はHPAと安定化電源の両方からとらないとHPAが電源OFF時でもヘッドホンからノイズが出るという現象が発生してしまうので効果自体は発揮しております
yuhoさんが色々試しておられるのは簡単にできそうですが如何せん試す勇気がわかないですね
 アースって取り合えず抵抗がひたすら低くないとダメというイメージで仮想アースの抵抗値がどうなってるかわからないのでアースフィルタの使い方によってはどうなるか想像つきませんが、予算的にはお手軽なので、来年は予算が厳しい事から試してみる価値はありそうです

とにかく音が変化しない状況しか経験してない人や音が変化する状況ばかりだと固定概念がついてしまうので勿体ないですね
自分はそういう意味で両方体験できているので、良い経験を積んだなと思います

また、時にはDA-100との聴き比べを行っています
始めはおぉ?そんなに悪くないんじゃないと思うも、付け替えるとやっぱり全然違います(それでもかけた金額程の差はないと思います・・・)
ハイエンド据え置きの空気録音等も大変参考になり、目標としたい所が見えてきます
機会があれば実際に聴いてみたいと思うようにもなりました

kanataさんよりアドバイスを頂いたように時には見直しも必要と思い
標準品に戻したりするとちゃんと効果を発揮できている事が確認できたり、思ったより効果が出てなかったなと思う事もあり新しい物を投入した事によりそれぞれの効果の程が変わったりするので、その都度、細かい配置の直し等は繰り返し合間に行っており、とても濃い体験をが出来ています

 取り合えず今年は自分の描く音の完成系が目の前に見えてきたと感じており
(あれ?去年も同じ事いってたような・・・目標遠のいてない??・・・)
それぞれが相乗効果をもたらしていて、一つの効果を判断することが難しくなってきています(それでも支配力が強く効果が高いものもあり、最後の一発は得に大きいです・・・)
昨年自分がいっていた通り、全体で一つの構成というイメージは間違っていませんでした

それでも今のシステムは厳しく評価するならケーブルの支えがかなり強いです
ラダーに関してはリファレンス的な扱いですがSarumとLeviathanがかなり貢献していると思います
ただ、クセが少ない物を組み合わせて土台のしっかりしたケーブルを少しいれているのでイメージとしては理想的なバランスかと思っています
Leviathanにしてもクセというよりは全体の底上げを行っている感じでクセは少ない方かなと思っています

ただ、総評としてはグダグダいってきましたが、最高の環境で聴きたいと1年程封印してきたlive BDを見て聴いて

とにかく楽しめて聴けた

尽きますね
あそこの音がどうとか声と音楽のバランスがとか何も考えずに没入できた
スピーカーのような大きな空間ではないけど、小さな空間を満喫できた
それがとても幸せな時間でした

もう完成でもいいんじゃない?これから先はゆっくり音楽を聴いたりする事を優先(あれ去年も・・・

うーん、逢瀬のAK4499も気になるよなぁ

来年もやばそうだけど、もう先立つものがないので大丈夫!

だよね?・・・ 

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. nk さん おはようございます

    アースフィルタは大地アースに付ける為に考えたもので、アース線のインダクタンスを無くすのが、当初の目的でしたが作ってみたら割と副産物的な要素が増えていたようで、仮想アースでも効果があるようです。

    私は仮想アースは使ってはいませんが、パーツが手に入るようでしたら是非お試しくださいませ。

    byYuho... at2019-12-31 08:21

  2. yuhoさん こんばんわ

     なるほど、仮想アースに試して音が変化しても想定の内容とは違う結果で音が変化しただけという可能性もありますねw
    あまり考えすぎると腰が重くなるタイプなので日本橋にいけばいつでも手にはいるので気が向いたら試してみようと思います

    bynk at2019-12-31 18:58

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする