B&Wファン
B&Wファン
B&W Matrix801S3→N802 →803D3→802D3/PE クラシックとジャズ、オーケストラ鑑賞

マイルーム

リビングオーディオ
リビングオーディオ
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~60型 / ~2ch
SPセンター間隔は220cmくらい。 下は以前の803D3。802は存在感があります。 TVは55“液晶でBDオーディオや映画観賞時は、OppoのUD-205。 鑑賞時はTVに布を被せて、右の部…
所有製品
  • カートリッジ
    ORTOFON MC★20W
  • ADプレーヤー
    YAMAHA GT-2000X
  • ネットオーディオプレーヤー
  • CDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC N-03T
  • CDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC D-05X

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

アクロスでピアノコンサート聴きました

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月16日

15日(土)に改修が終了したばかりの福岡シンフォニーホール・アクロスで開催された『辻井伸行 ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール優勝10周年記念 特別コンサート』に行ってきました。
プログラムは記念コンサートという事で、コンクールで演奏した曲
・ショパン:エチュードOp10 第1番、2番、3番(別れの曲)、5番(黒鍵)、12番(革命)
・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番(熱情)
・ショパン:ピアノ協奏曲第1番 オケは九響
指揮:ニール・トムソン

日本で一番有名なピアニストではないでしょうか。チケットは即日完売、観客もいつものクラシックコンサートとは少し違います。あのヴァン・クライバーン優勝から10年経ったのか。TVで定期的に放映されている彼の特集番組はずっと見てるので、ステージに現れた時から、久しぶりに知り合いと会ったような親しみを感じます。座席は1Fの11列目、少し左寄りで良いポジション、手の動きもばっちり見えました。

椅子に座って少し緊張気味で、2~3度鍵盤に手を置いて下してを繰り返したあとエチュードが始まる。
12番の革命が終わって、すぐに立ち上がっての挨拶。もっとゆっくり、余韻の後に立ち上がれば良いと思うけどこれも彼のスタイル。一度ステージサイドに戻ってから、ベートーヴェン『熱情』
綺麗な澄んだ音が響きます。自宅で聴くときはクラウディオ・アラウが弾くピアノの輝く響きが好きですが、辻井伸行のピアノの響きも良かった。どちらもスタインウェイ。
休憩を挟んで、九響をバックにショパンのピアノ協奏曲第1番。美しくて耽美的、柔らかくて優しい。オーケストラと融け合って素晴らしかったです。
何度かのカーテンコールの後、彼が前で手を合わせて拍手が止むと、本人の言葉。10年はあっという間でした、周りの皆さんへの感謝、11月の福岡公演(ケント・ナガノ指揮でベートーヴェンの皇帝)、ラ・カンパネラ弾きます、で大きな拍手。

TVで何度も見てたけど、目の前での演奏には感動ですね。まさに奇跡のピアニスト!
カーテンコールの時の九響の方の眼差しも暖かくて感動してる様でした。
CDでは聴けない感動は、演奏者の気持ちやホールの観客で醸し出す生ならではでしょうね。
良いコンサートを聴け満足です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 初めましてB&W ファンさん。

     自分もその場に居ました。
     初めての辻井伸行さんのコンサート、でもB&W ファンさんの仰る
     通りBS番組での放送で、だびたび見てるので初めて?と言う気が
     しませんでしたね。
     コンサートも感動的でしたね。歳のせいか、最後はウルウルと。
     
     でも福岡の東の陸の孤島と言われてる行橋(皆さんは知らないと)
     からの往復、結構キツイですね。

    bytomochin at2019-06-18 14:41

  2. tomochinさん、こんにちは。

    あのコンサート聴かれたんですね!
    彼のストーリーを知ってるから、驚異ですし感動するしかないですね。バックの九響メンバーからの気持ちも伝わってきました。

    私も小倉なので、福岡で夜のコンサートだと帰宅が夜中になって疲れてしまいます。経費削減で、だいたい高速バスです。

    byB&Wファン at2019-06-19 13:14

  3. こんにちは。
    辻井さんの実演はまだ聴いたことがありませんが、書かれているようにクライバーンコンクールへの挑戦を密着取材したTV番組を見て、青田買いしたTVプロデューサーの眼力に妙に感動したことを思い出しました。

    遠方からだと夜のコンサートは帰宅を考えて、アンコールを待たずに会場を出て行く方もいらっしゃいますね。

    そういう意味では土曜の午後からの演奏会はチケットの売れ行きもいいのでしょうね。

    by椀方 at2019-06-19 14:44

  4. 椀方さん、こんにちは。

    辻井さんのコンサートはチケットが取れないので有名ですが、
    やはり感動しました。また機会があれば行きたいと思ってます。

    平日の夜のは、終わってからの余韻に浸るよりも帰りの電車・バスの時間が気になってしまいます。土曜日お昼のコンサートが気分的にも余裕あるので良いですね。

    byB&Wファン at2019-06-20 17:57

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする