きょや
きょや
PCオーディオをメインにしていましたが、最近ホームシアターを始めました。ピュアオーディオとの両立はなかなか難しいですが、少しずつよりよい環境を目指していきたいと思います。

マイルーム

システム
システム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~7.1ch
2021/5/7 #海外の方と情報交換していますので一部慣れない英語表記になっています。 [Speaker] MITSUBISHI DIATONE DS-4NB70 x 6 (Stacke…
所有製品
  • HDDレコーダー
    PANASONIC DMR-4W400
  • BDプレーヤー
    PIONEER UDP-LX800
  • AVアンプ
  • その他オーディオ関連機器
    FUNDAMENTAL ATT10
  • その他アクセサリー
    SHIZUKA SAC-1016

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

PCオーディオ用マルチチャンネルDACについて その6

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月06日

NatveDSD Plusに、加入し "BLACK FRIDAY 30% OFF ALL" のセールでまとめ買いをしたところ、いつのまにか音源用のHDDが容量不足になってしまいまいた。

DSD512_2ch,(DSD256_2ch,)DSD256_multi,DSD128_multiで保存していると、一アルバムあたり、50G弱というとんでもない容量なのが原因です。

そこで新しいHDDを買うことにしました。
本当は、書き込み速度は遅いものの、発熱が少なく音も静かな WesternDigital Blue HDD 6TB WD60EZAZ等が、音には良いのでしょうが、とりあえず容量が欲しいのと、音源はオーディオルームとは別のPCに保存している関係でHDDの音も気にならないため、
SEAGATE IronWolf HDD 12TB ST12000VN0007を購入しました。
Daphieでメモリ(RAM)に読み込んで再生すれば、音源の保存状態はあまり音質に影響しないと思われますし、
LAN側に十分な対策をしていると音源用のPCは必ずしも低ノイズのものは必要ないのではないかと考えています(JPLAYのトリプルPCをやっていたときはすべてのPCにこだわっていましたが、あの気力は今はありませんし、今の方が音ははるかに良いので・・・)。将来的には音源のバックアップにも使っているDropboxから直接再生できるようになれば嬉しいのですが。
年内には、LAN関係の機器が揃う予定なので、どのような組み合わせがもっとも音質上効果があるのかを試してみたいと思います。

さて、PCオーディオ用マルチチャンネルDACの進捗状況ですが、音屋とらたぬさんによると、

ESS社のマルチチャンネルDAC(ES9008SやES9038PRO)は、マルチチャンネル再生時はPCMとDSDで配線を変える必要があります。
PCMのデータ信号は2ch分の信号で1つの信号線ですが、DSDは1ch分の信号で1つの信号線です。
8chを再生する場合は、PCMは4本の信号線でDSDは8本です。
そして、ES9038PROを2つ※ 使っている場合は、PCMの1本の信号線に流れる2つのデータを別の信号線2本に分離する必要があります。
この様な処理を行うには様々な論理回路を使うのですが、ロジックICと呼ばれるシンプルなもので作ると大掛かりになるうえ、微妙なタイミングのずれなどで上手く動かない場合があります。
FPGAやCPLDといったプログラムで自由に論理回路を構成できるICを使うのが一般的です。

との事です。

※バランス出力を得るためには、ES9038PROを2個使った方が音質面では有利との事

ただ、FPGAやCPLDを使うとジッター(位相ノイズ)特性が劣化するそうですので、マスタークロック以外の信号にジッタクリーナーを併用したほうが良いでしょうとの事でした。

併せて、電源部にはDOZEN/DOZEN-Nを使っていくとなると、一つのケース(シャーシ)には収まらない可能性もあるとの事でした。
ただ、DACに供給する電源はLT3042/LT3093(ノイズ性能はLT3045/LLT3094と同じで出力電流が200mA)の12パラでも良いと思われるので、DOZEN_mini/DOZEN-N_miniを開発してくださることになりました(既存の2ch用のDACもこの基板をつかってアップグレード予定)

2chのDAC4 with DuCULoN(音屋とらたぬ製)を始め、電源がDOZEN/DOZEN-Nに置き換えられていく度に音質が改善されるのではと楽しみにしています。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする