「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
ベルイマン
ベルイマン
2022/2/17 予定 ①調音材の左右のバランスの仕上げを先送りにしていたが、いったん完結させる。また②床の悪い音を出している箇所に皮か布を設置する。③リアをセッティングをやり直す。物理的設置とプリ…

マイルーム

マイシアター『象牙の塔』
マイシアター『象牙の塔』
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~120型 / ~4ch
私のシアターは、ずばり、「象牙の塔」‛la Tour d'ivore'と言います。 縦5438 x 横3593 x 高3329mmの約11畳の縦長。スピーカー4本、ユニバーサルプレイヤー、AVプ…
所有製品
  • その他アクセサリー
    SPEC RSP-AZ1
  • オーディオボード
    ACOUSTIC REVIVE RAF-48
  • その他アクセサリー
    ACOUSTIC REVIVE RLT-1
  • その他アクセサリー
    ACOUSTIC REVIVE RR-777
  • その他アクセサリー
    ACOUSTIC REVIVE RUT-1

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

ボーカルアンケート②

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年08月17日

引き続きアンケートにご協力いただけないでしょうか。答えられるものをお答えください。






Q3. ボーカルものを再生した場合に、フロントスピーカーの前か中間か後ろかに定位する音像は目をつぶると前後の位置に変化は生じますか?あるいは逆に普段から目を閉じて聴いている方は目を開けると変化しますか?




変化する / 変化しない

どちらであると思われるか、お答えください。








Q4. 現在のボーカルの口の音像の前/中/後の位置取りには経緯がありますか?

スピーカーを動かしたら口の前後位置が変わった、というのは、経緯がある、となります。

経緯が、あるか、ないか、お答えください。








Q5. あなたの聴く(聴いたことがある)ボーカルは、前/中/後の位置に定位した口の辺りの空気が揺らぎ、リスポジ方向に伸びて来る息吹を感じますか?

感じる/感じたか、感じないか、お答えください。





Q6. 上の質問に「感じる/感じた」とした方は、そのような現象をなんと形容しますか?

端的にお答えください。





Q7. Q5.の質問に「感じない」とした方は、ボーカルの息吹が壁に吸い込まれていっている、リスポジと反対方向に向かっていると感じますか?どんな感じか、簡単に記述してもらえないでしょうか?








具体的には、レス欄に以下のようにお書きいただけますようお願いします。

ベルイマンは



変化しない、経緯がある、感じる、

ボーカルの存在感、となります。







レス欄に上記を可能な範囲で結構です、明記してください。なお自己判断に基づく回答を期待しております。




皆さまの質問には私、ベルイマンがお答えします。しかし、皆さんの回答に対するコメントは控えさせていただきます。

また、皆さんは他者の回答に対するコメントを控えてください。単なる集計をしたいのであって論評をしたいわけではないからです。よろしくお願いします。

サイエンスとは皆のためのものです。皆の考えを皆が知る必要があります。立場や主義主張の違いを超えて、惜しみなく、ご協力ください。


多少、誘導している気がしますし、手前味噌なのは否めないですが、素人がやっていることと、ご容赦ください。順次、音像の明確さや空間性、お薦めの音源、セットアップ等の、答えるのが面倒な問いに突入していきます。なるべくお付き合いください。何人かの方はおそらく誰が読んでも面白いコメントをコンパクトにお書きいただきました。コメントしたくてうずうずしますが、控えます。


追記、

ナショナルキッドさん、ご質問いただいたマルチとステレオでボーカルの聴感が異なることはあり得るようです。引き続きアンケートにご協力ください。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ベルイマンさんへ
    こんにちは

    Q3  オーディオは目を開けてやるものと思うので答えられません

    Q4  平行法でセッティングして①ならほかのセットでもすべて①のはず。 振動板という抵抗を超えて定位するとはそれだけのスピードを持ったシステムを意味するから。ゴルフでいえば「抜けた」「抜けてない」ぐらいの違いと思います。

    Q5  ①なら大音量でなくとも感じますよ

    Q6  個性、その人らしさかな。

    bybb7 at2022-08-17 10:27

  2. [A3]変化しない

    これに関連したことを35年ほど前に実験したことがあります。
    一度も我が家のオーディオを聴いたことない「友達の友達」4人に、部屋に入る前に目隠ししてからヴォーカル物を聴いてもらいました。
    その後目隠しを取って聴いてもらったところ、みなさん目隠し状態ではスピーカー後方、スピーカー外側(コーラス物)から聴こえた声が目隠しを取った後はスピーカー付近から聴こえるようになったそうです(関連もしてないか?、、、笑)


    [A4]ある

    スピーカーの位置(前後、左右、角度)と自分の位置の変化で多少定位位置が変わるので「ある」。
    ただし前後位置の変化量は極わずかで、音源ごとの差の方がはるかに大きい。


    [A5]感じる

    ヴォーカルの口の大きさ、輪郭が存在し、それらを取り巻くオーラの密度、厚みも音源により様々です。
    音源(この場合は「口」ですね)から発せられたエネルギーが聴取位置まで十分届けば空気の揺らぎ、息吹も感じられます。
    これも音源次第ですね。
    また、この現象を「自分の間近に定位する」と表現する友人もいます。


    [A6]「音が飛ぶ(ヴォーカルに限らず鮮度の高い音が聴取位置まで届く)」

    これは空気録音してみると良く分かります。
    「飛ぶ音」は離れて録音しても鮮度が落ちません。

    byspcjpnorg at2022-08-17 16:20

  3. Q3. 変化しない

    
Q4. ある



    Q5. 感じる



    Q6. 声が奥から前に向かって出てくる




    …です。

    byKIMURA at2022-08-17 22:40

  4. Q3 変化しない

    Q4 ある
      スピーカーのセッティングによって大きく変わります。
      ↓
    https://community.phileweb.com/mypage/entry/2408/20180815/60148/


    Q5 ある(ただしクラシックなどのステレオ収録のみ)
     
    Q6 音のベクトル

    (続く)

    byベルウッド at2022-08-18 00:19

  5. (続きです)


    Q6 音のベクトル

    これはとても大事な論点だと思っています。

    Q5の質問のような「ボーカル」には厳密にはふた通りあります。

    ひとつはポップス系録音のほとんどのようにモノ収録したボーカルトラックをセンターに定位させたもの(いわゆる“センターボーカル”)。ふたつめはジャズの一部とクラシックのほとんどのように、バックスと同時にステレオ収録しているもの。揺らぎや前後感は後者のみです。前者はセンターで両スピーカーのバッフル面で安定して定位します。もし前者が、Q1.で①③になる場合は、作為的なセッティングであって標準的(=良バランス)とは言えないと思っています。

    ステレオ収録の場合、音像には前後に音の方向性を感じさせます。勢いがある場合は、音がリスナーに向かってくる。ボーカルで言えばサビのような盛り上がる部分で声がリスナーに向かってくる。音像そのものが前後に動くというより音がこちらに“飛んでくる”という感覚。

    このことは別にボーカルに限りません。インストでも同じ。クラシックで言えば、ソロに限らずオーケストラの各パートに言えること。本来、逆相的に奥に遠く控えるように鳴るホルンも時には音がこちらに向かってくる。例えばマーラーの交響曲第3番の冒頭のように。これは8本のホルンのユニゾンでそのことを実現させてますが、もっとベクトル感を出す場合、マーラーはベルアップといってラッパの朝顔を持ち上げて聴衆に向けて鳴らすように管楽器に指示しています。

    逆に、むしろ奥深く鳴るべき場面もあります。ワーグナーの「ラインの黄金」の序奏冒頭の8本のホルン「生成の動機」と呼ばれますが、こちらは同じ8本とはいえ、8番から始まり7番、6番…と次第に重ねていく。ここは音が前に向かって出て来ては困る。あくまでも奥に向かうような響き、逆相の響き、いわば《マイナス》方向のベクトルです。

    (すみません。またしても文字数オーバーです。続きます。)

    byベルウッド at2022-08-18 00:23

  6. (続き その3 です。)



    「立体感」ということを単に左右というふうに古くさいステレオ効果でしか感じ取っていないひとがいますがこれは論外としても、「3D」といっているひとも、左右前後をスタティックにしかとらえていないひとがほとんどです。音にはこちらに向かって飛んでくるという感覚が大事です。それが感じられないと音楽に躍動感とか高揚感がない。ライブ感覚と言ってもよいかもしれない。奥に控えていたパートがステージの前に出てくるとか、後方から積極的に絡んでくるといったセッション感覚です。

    私は、それを「音のベクトル」と勝手に呼んでいます。

    Q7.の、私の答えは、Q5.Q6.で申し上げています。「マイナス方向の音のベクトル」です。マイナスベクトルは、(ステレオの場合)ホール残響が最も典型的です。あるいは、オーディオマニアにおなじみの「カンターテ・ドミノ」のパイプオルガン。

    ベクトルの方向には、プラスマイナスともにあってこその立体感覚です。

    (終わり)

    長々と失礼いたしました。

    byベルウッド at2022-08-18 00:26

  7. Q3. 目を開けても閉じても
    変化しないです。

    Q4. 音像の位置は
    左右のスピーカの距離が一番影響し、距離が離れると
    音像が上に上がります。

    Q5. 空気の揺らぎ、
    揺らぎは感じませんが、気配を感ずる事はあります。

    尚、音源はモノラル等も使いました。

    所で個人的には、先ずは音質を優先にしています。
    その関係上、これまで、満足な音質のシステムに
    巡り合った事がない事もあり、音像や定位までは
    評価する事は殆ど無く...。今回は良い経験でした。

    byナショナルキッド at2022-08-18 07:37

  8. Q3:変化しない

    Q4:ない

    Q5:感じる
       音質の良いUB9000(tune版)のデジタル接続で感じます。
       音質の低いアナログ接続では感じません。

    Q6:生々しい

    byふえやっこだい at2022-08-18 09:20

  9. ベルイマンさん、こんにちは。
    Q3:変化しない
       音源の方向と距離感覚は小学生の頃、蝉取りやキリギリス取りで鍛えました。
    Q4:ある
       sylvanもどきを部屋コーナーに設置したらボーカル音像が奥に移動しました。

    Q5:感じない

    Q7 :そういうようには録音されていないと感じます。POPSのボーカルで確認しました。

    byミネルヴァ at2022-08-18 11:26

  10. 変化する、経緯がある、感じる、目の前のマイクに吹き込んでいる。

    以上です。

    byCDバカ at2022-08-18 16:15

  11. Q3. 変化しない

    Q4. ある
    正確には、はっきりした記憶がありません
    うちのシステムでは概ね後ろで20年経過していると思います。それ以前のシスコンでは、前に出てたこともあった気がしますので、ある、と応答します。

    Q5. 感じる
    というか、Q7.を読んで意味を考えました。
    リスポジ方向を向いて歌っているように聞こえるという意味では、殆どの音源でそう感じます。

    口の辺りの空気が揺らぎ、リスポジ方向に伸びて来る息吹を感じるか、という問いには、「息」を感じるかといわれると、感じません。口の周りの空気もはっきりしません。音源によって、横を向くように聞こえることはありますが、そうした場合には、声の「方向」を感じます。

    音源によって、口だけで歌っているように感じるか、体を伴った人が居て歌っているように感じるか、俯いているかどうか、ステージに居るように聞こえるか、そうではないところか、みたいな違いはあります。
    何を聴いて聴き分けているのか、自分では分かりません。全部区別がつくわけでもないです。

    Q6. リアリティ、実在感、血が通っている、生々しい、など。

    こんなとこです。

    byflyingnote at2022-08-18 22:01

  12. ベルイマンさん、回答です。
    Q1. Q2.Ans. 基本は、①S及び②M、最近ツィーターを追加したので遊んでいます。
    ライブ盤の場合は、②Sか③Sにしています。
    Q3. Ans. 変化しない
    Q4. Ans. 経緯がある
    Q5. Ans. 感じる
    Q6. Ans. ボーカルの存在感もそうですが、口の開き具合やねっとり感ですね。
    Q7. Ans. ノーアンサー

    BBより(=^・^

    byブルースブラザース at2022-08-19 01:16

  13. ベルイマンさん、


    変化しない、経緯がある、感じる、ボーカルの実在感・リアリティ

    です。

    byHarubaru at2022-08-19 15:43

  14. Q3:変化しない
    Q4:ある
    無指向性のユニコーンでも壁からの距離やユニット間隔により変化します。
    Q5:感じる
    Q6:音が飛んでくる、歌手の顔が目に浮かぶ様

    by椀方 at2022-08-19 16:55

  15. あれれ書いたつもりが書けて無かったようです。
    Q3変化しないです。
    Q4あります。
    Q5今の部屋ではまだ感じません。
    Q6以前の部屋で感じましたが唾が飛んできそうで思わずにけぞったでしょうか。
    テレビで見ていると定位など考えずに役者の口から発せられてますが、目を閉じると良く分からなくなります。脳で補正が効くのと効かないのではえらく違いますね。

    byレップス at2022-08-23 00:25

  16. ベルイマンさん、こんにちは。
    下記に回答します。

    Q3:変化しない
    Q4:経緯がある
    Q5:感じる(ソースによる)
    Q6:音(声)が飛んでくる

    補足情報;
    Q4:SPを変更した際です。引っ越しは何回か行ってその都度環境が変わっていますが、転勤先から帰ってきて、そのような経緯(変化)を感じられるようになりました。20代の頃に一人暮らししていたアパートの部屋は狭いうえにそこまで音質に注意を払っていなかった、と言う事もあります。
    Q6:必ずしも正面からではなく。斜め前方向(SPよりも外側)から「音が飛んでくる」ソースがありました。

    以上です。よろしくお願いします。

    byタグボ~ト at2022-08-24 18:12

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする