えふじぇい
えふじぇい
最近PCオーディオからネットワーク・オーディオに転向し、LINN Selekt を核に2ch AVを楽しんでいます。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記

日記へのレスはありません

製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

日記

Selekt で Dynaudio を鳴らせるか?(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月27日

数日して、先のショップよりも近所に LINN を扱っているショップを見つけたので、ふらふらと入って美人店長さんと話してみると、なんと自宅持ち込み試聴ができると言う!

しかも、望む構成(Katalist DAC+アンプに、HDMIセレクタとサラウンド・プロセッサを追加)で持ち込んんでくれて、気に入ればそのまま購入可能だと…。

商売の仕方が上手いと思うけれど、これは乗せられるしかないかな、ということで、暫く考えた末にお願いすることに。そして Contour LE と Selekt の組み合わせでの自宅試聴が実現した。その印象は…

 805D3 よりは確実にいいが、AmatorⅢ ほどの濃密さは感じられない…
 現行システムと比べてDレンジは広くクリアで解像度も高いが、音は硬く低音がやや不足?
 端正で正確な音。どこにも強調感はない自然さはある

諸手を挙げて素晴らしい!とはならなかったが、ポテンシャルは感じられるものだった。

そこにデザインと機能性の評価を加味すると、

 - まだ新品でエージング前だし
 - Selekt にはルームチューニング機能もあって調整もできるし
 - いざとなればパワーアンプを外付けにすればさらに音質改善が期待できるし
  (その時は内蔵アンプはサラウンドに回せるし)

等々、徐々に購入に向けた思考(言い訳)が頭の中をぐるぐると巡って… 結局その場で

 ご購入!

となりました(笑)。

というわけで、Dynaudio を鳴らせるか? という当初の問いに対しては、そこそこ鳴らせるかな、程度の期待値の段階で購入に至ったわけだが、今振り返って後悔は微塵もしていない。

それと、Dynaudio 以外に初めて惚れ込めそうなスピーカーを見つけたことも収穫だった。もしもこの先にスピーカーを買い替える機会があるとすれば、まずは AmatorⅢ と Confidence 20 をオーディションすることになるだろう(いや、もうスピーカーは上がり、のはずなんだけど…)。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする