えふじぇい
えふじぇい
最近PCオーディオからネットワーク・オーディオに転向し、LINN Selekt を核に2ch AVを楽しんでいます。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記

日記へのレスはありません

製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

日記

Selekt と Apple TV の組み合わせは最強!(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年01月06日

Fire TV 4K から、Apple TV 4K に移行して、Selekt で視聴してみた最初の感想は

 音いいじゃん!

だった。明らかに、Fire TV 4K より Apple TV 4K の方が高音質なのだ。もちろん価格的にも上なのだが、よく比較されるこの両者、音質にこだわるなら絶対に Apple TV にすべきだ。画質についても然り、である。(Apple TV からは HDMI で Selekt に追加した HDMI セレクタに接続)

映像ソースとしては BDレコーダーの UBZ1 もあり、高級機だから画質音質は当然 Fire TV 4K より格段に勝っていたわけだが、Apple TV 4K の画質音質は、UBZ1 と比べても遜色がない。

音がいい事がなぜそれほど重要かと言えば、Amazon Music HD が高音質で聴けるからだ。Selekt 自身の Amazon Music 対応も近いとはいえ、Amazon Music のインターフェースを直接リビングのプロジェクタの大画面で見ながら Apple TV のリモコンで簡単操作できる。これは嬉しい誤算だった! 

また、Spotify も Selekt だけで聴くにはプレミアム契約が必要になる(フリープランでは聴けない)が、Apple TV ではフリープランで聴くことができる。しかも Selekt で聴く Spotify の音質も相当なものだ。

加えて、メディアプレーヤー・ソフトとして Infuse の出来もすこぶるよい。懸案だったムービー・ファイルの早送りや巻き戻しも快適にできるし、安定している。

これで、UBZ1 で観る放送波に加え、Apple TV では Amazon Prime, NETFLIX, YouTube, Amazon Music HD, Spotify、そして個人の NAS 上のライブラリー、といった映像&音声メディアを、Selekt (サラウンド・プロセッサ付)を通した高音質で、かつ(音声での検索も含む)快適な操作性で堪能できるようになった! 

それ以来、とくに Amazon Music HD に浸っている。NAS 上の自分の音楽ライブラリにアクセスする頻度がめっきり減った。音質的に遜色ない上に、Apple TV の操作性が快適過ぎるからだ。

Apple TV との接続は Selekt のマニュアルにも接続例として出てくるので、この構成は LINN としても想定しているのだろうが、Selekt + Apple TV、この組み合わせは最強だ!

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする