koyatenn
koyatenn
画質マニアです。また音質マニアでもあります。 質感と立体の表現を好みCRT, 撮像管, 70mmフィルムなどの画を好みます。 普段はTwitterにいます。 LaserDiscを主とした…

マイルーム

koyatenn Room
koyatenn Room
その他 / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
主にLaserDiscを扱っております。 現在はLaserDiscをファイル化しPC Transportで再生するファイルベースのシステムの研究に注力しているため、その関係の機器が多いです。 …
所有製品
  • TOS(光・角形)デジタルケーブル
    1ST STORAGE AUDIO SMO6
  • USBケーブル
    SUPRA USB 2.0
  • D端子ケーブル
    FURUTECH FVD-77
  • D端子-RCA色差ケーブル
    FURUTECH FVD-73
  • その他ケーブル
    FURUTECH FVS-71

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

マイルーム更新

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月10日

PHILE WEBコミュニティのマイルーム「koyatenn Room」のブロックダイアグラムを更新しました。
koyatenn Room | PHILE WEBコミュニティ

高解像度版
今回の更新はAudio/Video Systemの全体像を示すブロックダイアグラムの修正を行いました。
先日までのブロックダイアグラムには、製作したデジタルアーカイブと元ソースの画質を比較する為に必要な接続とカット編集時にプレビュー出力を行う為の接続が図示されず不正確なものとなっていました。
その為今回はその接続を図示する様に修正しました。

Playback System, Capture Systemのブロックダイアグラムは先日のものを引き続き用いております。
こちらは、Floating Systemの導入やCapture Systemの再構築を近日中に検討しております。

現在File Server Systemの紹介が非常に簡素なものとなっておりますが、今後書き加えて行こうかと思います。
こちらは今後ストレージの増強が必要となる事もあり色々と検討すべき事の多いシステムとなっております。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする