koyatenn
koyatenn
画質マニアです。また音質マニアでもあります。 質感と立体の表現を好みCRT, 撮像管, 70mmフィルムなどの画を好みます。 普段はTwitterにいます。 LaserDiscを主とした…

マイルーム

koyatenn Room
koyatenn Room
その他 / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
主にLaserDiscを扱っております。 現在はLaserDiscをファイル化しPC Transportで再生するファイルベースのシステムの研究に注力しているため、その関係の機器が多いです。 …
所有製品
  • TOS(光・角形)デジタルケーブル
    1ST STORAGE AUDIO SMO6
  • USBケーブル
    SUPRA USB 2.0
  • D端子ケーブル
    FURUTECH FVD-77
  • D端子-RCA色差ケーブル
    FURUTECH FVD-73
  • その他ケーブル
    FURUTECH FVS-71

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

RGB処理の排除と高精度Y/B-Y/R-Y処理 -Final Cut Pro 7

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年06月21日

この記事、2021/04/11に投稿しようと思っておりましたけれど気付けば6月の下旬となっておりました。
近頃は様々な方面に進展がございますので記事として纏めておきたい事は色々とございますので少しずつですけれども記事に纏めて投稿させて頂きたく思います。

私が今まで使用して来たAppleのNLEアプリケーション「Final Cut Pro X(10.1系, 10.2系)」ですけれども、このアプリケーションは合成や変形の内部処理がRGB色空間で行われます。
その為このアプリケーションで合成や変形の処理を行うとY/B-Y/R-Y to RGB to Y/B-Y/R-Yの変換に伴う画質への影響が生じる事となります。

Y/B-Y/R-Y to RGBの変換はDeMatrixとも呼ばれ復調や復号化の類いの処理の一つで有り、多くの場合YUV色空間は4:2:2のカラーサブサンプリングを用いて扱わRGB色空間は4:4:4…つまりカラーサブサンプリングを用いずに扱われる事もあってかコンピューターの分野では画質への影響があまり問題視されない様に思います。

しかしY/B-Y/R-Y to RGBの変換では非整数比でのch間合成が必要となり、また多くの場合Y/B-Y/R-Y色空間は4:2:2のカラーサブサンプリングが用いられている為B-Y/R-Y chにフィルタリングを施す事が好ましくその場合アップサンプリング処理を用いる事となりますので演算誤差やアップサンプリングに伴う画質への影響が生じる事となります。


画質への影響を回避するため、私はRGB処理を回避したいと考えておりました。
所が都合の良い事に先日から使用を開始したFinal Cut Pro 7ではY/B-Y/R-Y色空間で合成や変形の処理が可能なのです。
更に内部処理は上位24bitはリニアな分解能を得られるに32bit浮動小数点演算で行われます。
これは加算平均法による雑音低減など不透明度を用いた合成処理で非常に良好な結果の実現に活用可能な優れた特徴と言えるでしょう。
また「カラースムージング - 4:1:1」「カラースムージング - 4:2:2」というキーフィルタが搭載されており、これはB-Y/R-Y chのフィルタリング無しに4:4:4処理を行える仕様となっているのか疑問に思います。
もしもそうであるならば非常に柔軟な信号処理が可能であると言え、これは非常に気の利いたオペレーションを可能とする様に思います。
もちろんカラースムージングの内部処理がY/B-Y/R-Y色空間で行われフィルタ特性も良好で有ればというお話ですけれども。


早速ですけれどFinal Cut Pro 7を用いて作業を行った動画をYouTubeにて公開いたしました。
新世紀エヴァンゲリオン ビデオソフト/サウンドトラック・アルバム TVスポット1


2021/04/03公開のこちらの動画まではFinal Cut Pro Xを用いて作業を行っております。
機動戦士ガンダムF91 予告篇 〈1m20s〉

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする