koyatenn
koyatenn
画質マニアです。また音質マニアでもあります。 質感と立体の表現を好みCRT, 撮像管, 70mmフィルムなどの画を好みます。 普段はTwitterにいます。 LaserDiscを主とした…

マイルーム

koyatenn Room
koyatenn Room
その他 / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
主にLaserDiscを扱っております。 現在はLaserDiscをファイル化しPC Transportで再生するファイルベースのシステムの研究に注力しているため、その関係の機器が多いです。 …
所有製品
  • TOS(光・角形)デジタルケーブル
    1ST STORAGE AUDIO SMO6
  • USBケーブル
    SUPRA USB 2.0
  • D端子ケーブル
    FURUTECH FVD-77
  • D端子-RCA色差ケーブル
    FURUTECH FVD-73
  • その他ケーブル
    FURUTECH FVS-71

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

いよいよ最後

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年11月30日

さようなら皆さんさようなら。

PHILE WEBコミュニティは本日でサービス終了となるそうですね。
私がアカウントを作成したのは数年前、そして頻繁に利用していたのは概ね一年の間でした。
短い間でしたけれど皆様、ありがとうございました。


さて、私が進めているLaserDisc Digital Archive ProjectですけれどもPHILE WEBコミュニティへの書き込みが滞った後はUp-Convert品質の改善についての研究に時間を費やしておりました。
Up-Convertやデジタル処理、特にソフトウェアによるものについて否定的な見解を示してきた私ですけれども必要なハードウェアの入手が進まず停滞の傾向が強まった事を切っ掛けとして手を広げる事となりました。
Up-Convertの品質改善にはもちろんハードウェアによるアナログ処理やA/D変換に置ける知見を反映させて行く形を取っております。


しばらくの間、公開が滞っていた画質サンプルの方も先日から公開を再開致しました。
こちらは何時もの通りに品質を追究して作業を行いました。
LaserDisc HDTV Up-Convert Test

こちらは問題改善を目指し新たな試みを行ったものでまだまだ課題が残ります。
1. OVERTURE - LaserVision DEMONSTRATION

そして本日20:00公開予定の最新サンプル。
画質改善の為新たに大胆な試みを。
1. OVERTURE - LaserVision DEMONSTRATION Ⅱ

後の二つはテスト用にキャプチャしたファイル(非圧縮ではなくProRes 422 HQを使用)を用いた事や後段処理を低い精度(32bit-Floatではなく8bit)で行っている事もありそれ相応の画質となっております。

PHILE WEBコミュニティでの日記はこれで最後となるでしょうけれど私は今後もかわらずTwitter, YouTubeなどでサンプルの公開や技術解説などを続けて行く所存でございます。
もしも興味をお持ちでしたら是非ご覧下さい。

次回の日記→

←前回の日記